忍者

TOOLS
L'Arc,FAKE?,INORAN,SID etc.のメディアやライブのレポ中心ブログ
恐るべし、検索エンジン
なんかね、私今検索エンジンについて調べてるんですよ
変遷とか最新機能とか
検索エンジンはネットユーザーとしてもサイト管理人としても結構気になる存在で
このネットの荒波につくってくれる道筋みたいなものなので
その検索結果に至るまでの計算方法の謎には常に魅せられています

ところで私は結構ビビリで、
最近はSEO(検索エンジンに引っかかりやすいサイトづくりの方程式みたいなもの)
に沿わないサイトづくりを最近しようと思っているというのがあるんです
前はINORANとかで検索すると、駆け出しのサイトだったくせに結構上位にきてたんだよね
(ラルクだとさすがにサイトの数が多いのでそんなことはなかったと思う
FAKE?だとFAKEとかFAKEなんちゃら~ってキーワードも引っかかるからあんまり参考にならない)
うっわーとか思って(笑
でも更新が早いブログってもんは、検索に引っかかりやすいと聞いていたので
まぁこんなもんかな、と無理矢理納得していました

そこで最近ですが、どうしても更新がマチマチになってしまって
この調べ物をしていて、さっすがに引っかからないだろうなーと思い出したんです
で、とりあえず検索エンジン界の王様、Googleで検索
なっかなか出てこない、よし
(結局300番ぐらいだった、まぁこのサイトの情報重要度からしても妥当だろう)
次、この界隈二番手のYahoo!さん
これはzuzara.comさんの何位になれるか調べられるアプリで調べてみた
200番までで勝手に調べてくれるんだけど、該当なし
うん、これも平和だ
でもなんか引っかかりそうなキーワードあるかも
と思って試してみたのが「イノラン」
これ、脅威だった

1番でした!

って出るの。 うっわー
グーグルでも3番くらい
何がびっくりってヤフーでカタカナで検索したら、オフィシャルサイトより上位きちゃうんだよこれ(笑
肝心のオフィは10番だからね
そりゃカタカナ検索する人がどれだけいるか知れないけど
私はかなり戸惑っている
あえて反SEOでレポートにINORANって綴らないでみたのに
め っ ち ゃ 捕 ま っ て ど う す る ! ってね
こんな情報重要度の低そうなサイトを一番に持ってきてしまうなんて
これは大手二大検索エンジンの威信も危ういのか!?
ほんと、そう思ったさ(笑
まぁそれだけ「イノラン」の文字つづりで検索する人がいないってことかもしれないけど
(適切な情報が得られないから検索しない、みたいな・笑)

なんにしろ、ちょっとどうしようかねぇ
もうSEOなんたら考えず、ありのままに全部
INORAN!RYUICHI!H.Hayama!って書くか

そのほうがいい気もした、某不定期更新小規模ブログ管理人でした
他の同じようなサイトやってる管理人さんとか、どうなのかな
ちなみにこのエピソード抜きで、ヤフーで「イノラン」と検索してみるのはあまりお勧めしない(何
これは警告ですよ
[PR]
by scarletspica | 2006-01-09 03:40
<< FAKE? LEMONTUNE... トップページ Tourbillon 2005... >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
掲載ライブ・イベントレポ
★一覧表はコチラ★



最新のトラックバック
AUDIO ACTIVE
from = 馨 =
L'Arcafe行ってき..
from ign.
こんにゃくダイエット実践..
from ダイエットでカロリー、血糖コ..
OBRIVION DUS..
from NOTHING OR EVE..
Tourbillonライ..
from 拉麺日記
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
お知らせ
<管理人>
結城みづな
L'暦8年/FK?暦4年/INO暦2年
SID歴半年なのでご愛嬌下さい
kenとINORANとゆうや贔屓
excite ID:scarletspica

<連絡先>
scarletspica★excite.co.jp
★を@に変換してお送り下さい

レポート記事の著作権について当サイトは、提供元を明らかにし尊重しつつ、音声を文字起こししたものは、提供元の著作権との関係では、掲載許諾の範囲と考えております。また、文字として公開されている媒体に関しては引用の範囲を超えないようにしているつもりです。何かご意見がありましたらコメント又はメールでお願い致します。

トラックバックのガイドライン
基本的に記事の主旨に関連した記事へのトラバは歓迎しております。関連性が薄いと思われたものに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。

過去の副産物(ブログステッカー)




お持ち帰り自由、直リンク不可