忍者

TOOLS
L'Arc,FAKE?,INORAN,SID etc.のメディアやライブのレポ中心ブログ
カテゴリ:L’Arc~en~Ciel( 81 )
2007.7.19 ラルク またハートに火をつけろ!@富山オーバードホール
ラルクの「まー火」ツアー@富山に行ってきました。遠征\(*´∀`*)/
ラルクでは初遠征です♪
富山までの道のりは東京から四時間…
道のりは長かったけど、それに見合ったライブでした。

会場に到着は3時ごろでしたが、既に物販には微妙な列が。
パンフとご当地フラッシュを購入★

c0046447_21412192.jpg

しかしここで事件が!注目…↓



パンフがなんと、外表紙と中身で逆に製本されているという事態に笑。
後にちゃんと代えてもらいましたけどね。
パンフ見たあたり、kenちゃんかなり痩せた!?
かっこいいです(>_<)

そして待受フラッシュのほうですが。
こちらは見事にkenちゃんを当てました
kenちゃんと黒部ダムのコラボレーション◎
なかなかイイカンジ♪



その他、友人が買ったご当地シエルちゃんです↓

c0046447_21424111.jpg

富山の薬。笑

***

さて、ライブ会場内です
コンセプトはディズニーってかんじ!
ライブ前のSEもディズニーちっくでした。
セットは、床が赤と黒のダイヤ模様に、上には2つのシャンデリア
まー火のロゴも周りに飾られています
左右に階段があり登った後ろには赤のベルベットのカーテンが。
カーテンは開くようになっていて、曲によっては開いて映像が映るようになっています。


ライブ始まりはディズニー調にWelcomeとか
キャストとしてメンバーの名前が出て、キラキラなかんじ★
「cast... hyde ken tetsu yukihiro on L'Arc~en~Ciel」
そして白い幕が降りて始まるは「Killing Me」です!

いきなり飛ばすナンバーに、会場は盛り上がりまくります。
今日の皆の衣裳は、hydeがデニム系のカジュアルなかんじ、kenちゃんが黒のお洒落系、
tetsuさんは頭からピンクの布が生えていてスカート付きボンパンファッション、
yukihiroさんが黒系で口唇のイラストのTシャツです。
Caress of Venus」「the Fourth Avenue Cafe」と続きます★
ノリノリだったので、あまり覚えてないのですが、hydeくんの腰振りが可愛いすぎました。
あと、hyde専用ソファに好きなように寝転がりながら歌いすぎ笑。


さて、MC
hyde「9年ぶりのL'Arc~en~Cielです。楽しんでってね」みたいな(適当・笑
hyde「ツアーで各地まわってるんですけどね、席が近いんだよねー。
MCしてても普通に話しかけられてくるし。
そんなことまで返事するの、みたいなことがある。
まぁこれもホールの醍醐味なんだよなぁ。
皆好きなようにしゃべってええからね~。 全部に返事できんけど。」
hydeくんがこんなこと言うとは!
hyde「新曲をいっぱいやりたいと思います」と怒涛の新曲ラッシュ。


最初の新曲は可もなく不可もなくってかんじのイメージでした。
次のやつはすごくよかった!
kenちゃんがイイカンジのリフを弾いてて、しかもドラムが、締まりのあるかんじだったのです。
照明との兼ね合いも良かったのでかなり好印象でした。
次の新曲も良くて◎後ろのカーテンが開いて雪の降る風景が流れてたんだけど
一番がずっと打ち込みとhydeソロってかんじ。
でも二番からは他メンバーも入って!
それがまたよかったの。
ユッキーが地道に刻んで、tetsuが好きなようにメロディーを弾いて
kenちゃんが上の方で鳴ってるっていうラルクの王道であり一番いいバランスなかんじ。
新曲の連続も好感触です!
っていうか今日、ユッキー調子いい??
テンポもいつもより落ち着いているし、PAとズレても修正が上手い!


ここで宣伝タイム。
グッズのフリスクケースと、マジックビーンズの宣伝です。
女の子とシロクマくんが向かい合ってて、
女の子はフリスクを食べると、イヤホンから流れるレゴにノリノリになるんだけど
実はイヤホンのジャックが抜けてるっていうストーリーが一つ目。
次はビーンズのやつ。
女の子とシロクマくんが向かい合ってるのは一緒なんだけど、
ビーンズをgrow up, pleaseと何度も唱える女の子に
シロクマくんのモノが育ってしまい笑、違~う!とツッコむという話。
二本とも面白かったのでよかったと思います◎


さて、次に何が来るのかと思ったら、盛り上がりチューン、「SEVENTH HEAVEN」です。
これ、ライブすごくいい!
皆でthe answer is in a minute thirty oneとかやって、楽しかった~。
続いて「SHINE」、これはkenちゃんのギターソロが聴かせどころってかんじ。
でも結構スルメ曲。爆
そしてきました!「MY HEART DRAWS A DREAM」!
音源で私は十分気に入っていたのですが、音源よりライブがいいという噂があって。
実際、音源とまた違うインパクトで、確かにライブがすごくいいってかんじでした◎
青く水の中をイメージした照明がkenちゃんに当たるとこから始まるんだけど
まずそれがすごく綺麗。そして曲全体も綺麗。
この曲はマジいいです。
ここで雰囲気に酔っているところに、「Shout at the Devil」lが!!
この曲はやっぱすごいと思いました…
tetsuのベースが難しすぎるんだよね。
コピバンをいっぱい見てきて、ことごとく失敗してるのを知ってるから
本家はこんなにキレよく合わせられるんだ!と改めて感激でした。
hydeくん歌い出し音取れてなかったけど笑。


その後のkenちゃんのMC
ken「たやまっ!今、たやまって言ったんだよ。笑
とぁやまっ!今、”た”と”と”の間。笑 …とやまっ!!笑
富山盛り上がってるんか!?9年ぶり?前のツアー来た人っておるの?

君らよかったね、しゃうとあっと…(足元の曲順を確認する)でびる聞けて。
弾きながら昔のこと思い出してたんやけどね。
まだユッキーが入りたてのころ、この曲を合宿でレコーディングして。
レコーディングどうやるかなんて皆知らんやろけど笑
この曲は皆で「いっせーのぉせ!」で録ったんですよね。
普通はユッキー、tetsu、おれ、hydeって重ねていくんやけど。
たぶんラルクでは唯一そうやって録った曲です。
そのいっせーのーせ!が今の”どぅるるる~!”(イントロのドラムのマネ)やね。笑

富山って薬売りの人ほんまにおるん?
親戚に薬売りの人いる人~?(ぽつぽつといる人の返事が)
富山の薬は効くんかい!?効くんかい!?効くんかい!?
薬売りに来んかい!来て!買わへんけど笑

ツアーを回ってきてるけど今日はイイカンジなんで飛ばしていくで~。」


みたいなかんじで、ノリノリで向かった次の曲は「Driver's High」。
kenちゃん、ノリすぎて弾くの放棄したり適当に弾いたりやりたい放題です笑。
でもすごく良かったから許す!笑
続いて、hydeくんが指差してるなぁと思ったら、「REVELATION」でした!
普通にこの曲、やっぱめっちゃかっこいいですね。
hyde教みたいになってるのがまたよかったです笑。
hydeがkenちゃんに近寄ってきたので、煽りのシャウトをhydeマイクでやろうとしたのに
以心伝心できてなくて無視されて、kenちゃん苦笑い。
でもhydeに気づいてもらって、ちゃんと煽ってましたね~♪
次の新曲(「Pretty Girl」と呼ばれている?)では後ろにピンク背景に
踊る女性の後ろ姿が映ります。
階段を上っ後ろでフリフリするhydeくん、可愛いですね笑。
ノリはいいんだけど、インパクトに欠けるかんじではあった。
本編最後は「READY STEADY GO」!
銀テープが舞います♪手には入れてないのですが、L'Arc~en~Cielとロゴが入ってる模様。
後ろの映像は、READY~と文字が出つつ、
スタッフさんがハンディカムで撮ってる映像が流れます◎
やばい!この一体感はNHKホールのPJ収録以来だ!
kenちゃん、珍しく真ん中のお立ち台から、キメどころでジャンプとかしちゃってるし!
ユッキーも神がかってました。
なんてったって最後のソロが5分ぐらい続いた!?
やっぱ今日、ユッキー調子いいんだなぁ◎

***

アンコールです。一分前と表示され、カウントダウン。
と、思ったら、何か運んでる!?もしやドラムセット??
センターより下手気味にドラムセットが組み立てられていきます。
ってことはkenちゃん用か…。
一分後、照明が明るくなって、P'UNK登場★★
tetsuさんが着替えてる?
kenちゃんも上着脱いでる?
tetsuさんは水鉄砲持参で登場です。
なんとマイクスタンドには、オモチャのバナナが装着してある笑。
tetsu「Round and Round!!」
しかしkenちゃんのドラムがメチャメチャすぎて、メンバーさんうまく合わせられていません爆。
tetsuさんなんて途中で笑っちゃってるし。
なんとか終えて、MC
tetsu「これ(マイクスタンド)よく考えたよねぇ」
と、kenちゃんにスティックでバナナをいじらせるtetsu氏。
もっと聴きたい~?と「HONEY」へ。
ユッキー無駄にキレキャラ笑。
1234ギョウのところでブレイクを入れて、
またバナナをkenちゃんがいじっていたりしました。素手でもいじってましたね。
ちなみにyukihiroさんはジャック抜けたり、ストラップずれたり大変なご様子でした笑。


P'UNKが終わると、また後ろに映像が流れます。
P'UNKの機材車が高速道路を走るってかんじ。
で、トンネルを抜けるとL'Arcの機材車になってる
途中に花火とか上がりながら、辿り着くは富山市。
名産っぽいものがCGの景色に含まれていて、細かいこだわりを感じます。
(ホタルイカの絵とかあって面白かった)

再びラルクさん登場。
kenちゃんが階段上へ。ラニバのときにやった新曲です。
シロクマちゃんのシルエットがピンクの背景に映っていて
それを予想して時々蹴りつける仕草とかをして遊んでいます◎
最後には波動拳のポーズも。かわゆい。
hydeくん、「バイバイ」ってかしのとこで小さく手を振ってますね、こちらもかわゆい。
ken氏、曲が終わると急いで定位置に戻ります。
フットスイッチを押しに戻った様子。
次は「metropolis」です。紫の照明が客席の方まで広がり綺麗。
性器を癒して♪のところでは無駄に笑顔なユッキーの写真がバックスクリーンに映っていて、
カメラワークがアレで、ちょっと恥ずかしいかんじでした笑。
その後は、最後に向かってラストスパート◎
自由への招待」では相変わらずキレキレのユッキーのスネアが聴けてよかった。
Link」は皆で手拍子、hydeも微妙に手拍子してたりかわゆい。
hydeさん、tetsuくんの股くぐりしたり自由すぎます笑。
kenちゃんもやりたい放題で、
二番なんかスタッフのハンディカムを奪って、tetsuさんを撮る始末!
tetsuさんの口の中がぁぁあ。


そんな楽しいライブも最後の曲に。その前にMC。
hyde「最後の曲になってしまいました。
新曲ばかりやるライブっていうのはインディーズぶりのことです。
君ら、明日から”あの車のCMの曲私きいたんよ~”って自慢出来るんやで。

今ツアー回ってるんですけどね、
飛行機に乗るんですけど。ちっちゃいやつ、プロペラ。
で、検査チェックがあるじゃないですか、
あのときイロイロ付けてるのを外さなきゃならないんですよ。
でも面倒くさいからときどき、外さなくて笑。それでもセーフだったりしてね。
でもそうやって着けたまでやるとピンポーンって。
で、ベルト取って、アクセサリー取ってってやってたんですよ。
ブレスレット外して下さいってなって、
これ前引っ掛からなかったから大丈夫って外さなかったらまたピンポーンって。笑
曖昧やな。もう身ぐるみ剥がされて。やがて裸になりますよ!笑 
やって、服の中に隠せるやん、鋭利的な凶器なものを。鋭利的な。
なに君ら興奮しとるん?笑
鋭利的なモノ…持っとるけど爆。鋭利的な笑。金属やないけど。

そうこうしてやってたらね、指輪をなくしてしまって。
あーきっとあそこで置いてきたんやって落ち込んでたら、リーダーがなんかニヤニヤしてて。
(tetsuが手を上げる!teっちゃんサイコー!的な雰囲気に笑)
あのときはありがとうございました笑。

そんなかんじでツアー頑張っているので、あたたかく見守ってね。
最後、愛を込めて叙情詩を歌います。聴いてください。」


叙情詩」、本当に綺麗でした。
最後まであんなに綺麗に歌えるようになって、
ラニバのときにも感心したけど、hydeの成長をまた見たかんじでした。
ミラーボールもとても綺麗。
最後の拍手はとても素敵だったな。

演奏が終わって一通りtetsuさんのバナナ投げ。
獲得した方に終演後写真を撮らせていただきました。ありがとうございました。
「本日は会場の都合により本物のバナナは投げられませんでした。
エリートバナナ バナ夫」だって笑。

c0046447_21433926.jpg

「まったね~!」と去っていくtetsu、観客は拍手、いいライブだったねぇ◎

***

全体的な感想としては、とにかく演奏がすごくよく聴けたことへの感動が大きかったです。
各メンバーじゃなくて、バンドとして視野に入るし誰も見切れないし。
いつもユッキーとか見切れて寂しかったからさぁ。
そしてPAが近かったのも良かったのか、すごく音がしっかりしてて。
特にドラムね、タイトなユッキー独特の音が綺麗に伝わるかんじ。
tetsuさんの音作りは意外に固い音なのも初めて知った。
いつもはモコモコ弾いてるなってかんじだけど、
今回はちゃんとピックで弾いてる音や、エフェクター使ってるときもしっかりわかったし。
kenちゃんはいかにときどきイイカンジでサボってるかがわかった!笑
今までラルクって演奏なんとなくで楽しいライブでいいかなって思ってたけど、
演奏しっかり聴けて普通に楽しめるじゃん!っていう新しい喜びがあって、
ほんと、ホールでじっくり見る機会があって良かったと思いました。

***

<セットリスト>

Killing Me
Caress of Venus
the Fourth Avenue Cafe

-hyde MC-

新曲(DAYBREAK'S BELLというらしい?)
新曲(緑のレーザーが綺麗)
新曲(冬の曲)

-グッズ宣伝Video-

SEVENTH HEAVEN
SHINE
MY HEART DRAWS A DREAM
Shout at the Devil

-ken MC-

Driver's High
REVELATION
新曲(Pretty Girl?)
READY STEADY GO

(アンコール)

Round and Round 2005
HONEY 2007

-Video Effect-

新曲(ラニバでやったやつ)
metropolis
自由への招待
Link

-hyde MC-

叙情詩


c0046447_21453841.jpg


[PR]
by scarletspica | 2007-07-20 21:55 | L’Arc~en~Ciel
ラルク L'Anniversary Live WOWOW放映♪
いやー見ましたよ、wowow。
ライブで生で見てはいたけど実はアリーナAの端で、kenちゃんが見切れていたんです
これラルクに通報したいくらいショックだった
というわけで2日目のレポをしなかったんだけど
今回のwowowは見事に2日目の内容の放送でしたねー
何より赤シャツのkenちゃんが堪能できたのがよかった!
うんうん。

というわけで放映内容

***

*バンド紹介
*ライブの前説(パンラル映像)
the Fourth Avenue Cafe
*アリーナをドライブ
Caress of Venus
Vivid Colors
*hydeのコメント
*kenのMC
*yukihiroのコメント
White Feathers

NEO UNIVERSE
HONEY
STAY AWAY
メドレー
Driver's High
いばらの涙

*ken、hydeコメント
*リハ&舞台裏映像(yukihiro、hyde、tetsuコメント)
*tetsu、ken、yukihiroコメント

New World
*hydeMC
叙情詩
Killing Me
READY STEADY GO
Link
*hydeMC

*ライブ終演後のお知らせ

***

っつかkenちゃんに萌えすぎて困ってるんだが。。
なんでこの人こんな楽しそうなの!もう、ますます好きになっちゃうよー

というわけであんまりkenちゃんの話ばっかしてもね、なんの情報にもなんないんで(苦笑)
個人的にコレ見られてよかった!っていうことをいくつか

・White Feathersが見られたこと。
ユッキーはWhite Feathersやることになって聴いたら、いい曲だなーって思ったらしいよ
やっぱこの曲は名曲なんだなぁ
そしてユッキーなりの消化の仕方というか、ユッキーだけじゃなくて
メンバー皆が今のラルクの形としてこの曲を消化してたと思う
アレンジがすごくかっこよくて。(間奏のとことか特に)
このライブ音源、吸い出してエンドレスで聴いてしまいそうだ…!!
ってかtetsuさんがあんなふーにコーラスしていたとは、知らなかった。。

・Vivid Colorsのユッキーのアレンジが素敵!
ロトタムとかまじいいセンスしてるよユキさんっ

・tetsuさんの生音を初めて聴いた気がする
リハ風景でアンプから出てる生音だけが聴けたのが嬉しかった

・hydeのいろんな行動を実は見逃していた
hydeがLinkのとき寝転がっていたのも知らなかったし
tetsuさんのスカートめくってたのも知らなかった(笑)

・さらにkenさんがKilling Meでコーラスしていたとは知らなかった
kenさんのコーラスはどの曲でも爆笑してしまう(爆) 愛ゆえです!
そうそう、kenちゃんのKilling Me大暴走が個人的には本当にツボです

すみませんこれくらいしか書けませんでも本当に良い出来のライブなことは間違いないですはい。
それはtetsuさんもコメントのところでTDしたらすごく演奏が良かったって言っていたし

***

wowowネタはこれくらいにして。
hydeくんの天嘉出演発表されましたねー楽しみです
ユキさんは来ないかなー?

あと、私のウチには今日、INORANカレンダーも届きました
そんな一気にクリスマスプレゼントしないでよ~勿体無いからっ!ってかんじですが
マァ、カレンダーはこっちが金払ってるんだがね(笑)
INORANカレンダーはまだCD聴いてません
カレンダーはモノクロだし3500円の価値は正直無かったな;

***

とりあえずラニバ最高ということに尽きるのです!!
[PR]
by scarletspica | 2006-12-23 23:05 | L’Arc~en~Ciel
2006.11.25 ラルク 15th L'Anniversary 1日目 詳細レポ
2006.11.25に東京ドームで行われた
L'Arc~en~Cielの「15th L'Anniversary Live 1日目」の詳細レポートです
レポートだからネタバレは当たり前なんですが、
一応言っておくとネタバレしたくない人は引き返してくださいね…!

***

最初に。

今日は文句のつけようのない、史上最高のラルクライブを見させていただきました
ありがとう。
私はラルクはここまでやってくれるとは思っていなかった
私たちは一生分、あなたたちにもらってしまったのではないだろうか

本当にありがとう。

***

c0046447_3292850.jpg

会場に着いたのは17時、うわー人多い…
私はグッズ売り場の列に並ぶ
待つこと25分、グッズ売り場前
「ここでのパンフレットは売り切れましたー。場内では売ってるかもしれませーん」
唖然です…
ラルクで売り切れとか絶対ないはずなのに…!
(ライブとはグッズで儲けてるようなものなわけで、
確実に赤字を減らしたいラルクがグッズを切らすなんてことはありえないのです)
ともあれ、キャンディポップと赤いTシャツを購入
キャンディポップ、子供だましと思いつつ、買っちゃうんだよねーこういうの

c0046447_3294465.jpg


そして並びつつ入場
あー入ったところでパンフだけ並ばないで買えるように売ってるーってことでパンフ購入
はぁ、とりあえず予定してた買おうと思ってたものは全部ゲットしたぜ…
ということで、いろいろ準備をして、席に着いたのは18時ごろ
まぁどうせ押すだろう、と気合のない心意気(苦笑)
ちょうどステレオフォニックスがかかってた

本日の私の席は1階の激しくken側
ほうほう、ステージにはハートに火をつけろの頃の猫ちゃんが下手に飾ってあったり
SMILEツアーのころのSMILE(x_x)箱が上手に飾ってあったり
ところどころにREALのガーゴイル柱が立っています
それを大きくシルバーのリボンで包んでる
アリーナ後方には丸いステージが、ここに移動していくつかの楽曲をやるのでしょう、と想像
左右に設置してあるスクリーンにはPANL'ALと書いてあります、ぱんらる??

***

そんなこんな観察しているうちに18:25頃、
センターの大スクリーンにようこそメッセージが流れ始めました
どうやら私たちはPANL'ALというTOKYO DOME形をした
TOKYO TIME MACHINEに乗って時間旅行の旅ができるらしい(笑)
そして画面には1994の文字が!
えっ、何?どこ?音どっから鳴ってる!??

と思ったら後方ステージでした!!
出だしの曲はthe Fourth Avenue Cafe、皆さんがリクエストして1位を獲得したアノ曲です
わー、hydeくんが黒地に白いファーのついたキュートな装いをしています!
tetsuさんの三つあみつけ毛やピンクのエクステ?がかなりかわいいです
なんなんでしょうこのひとたち
最初から最高です、うー
最初からken&tetsuコンビで掛け合いとかエンジンかかりまくりです、うー

さて、一曲やった後はあのグラウンドを走る車に
hyde&yukihiro(上手周り)、ken&tetsu(下手周り)で乗って前方ステージへ移動です
yukihiroさん運転速すぎです(笑)、一方のtetsuさんは運転ゆっくり満喫しすぎです(笑)

前方ステージに移動してやったのはCaress of Venus(リク7位)、
そしてVivid Colors(リク15位)
初っ端から期待に応えるキラーチューン連発で客席は大興奮です
もちろん私も類に漏れず。 感動に感動です…

そして最初のMCはhydeくんのいつも通りのかわいらしいものでした
「こんばんは。ラルクアンシエルです。15周年ってことで皆が投票してくれたんだけど…
結果は結構マニアックっていうか(苦笑)
なるべく期待に応えられるように頑張っていきたいと思います。
今日は15年支えてくれた皆にラルクが奉仕する日なので(照)
ご主人さま、次の曲いきたいと思います」
あ、あんた…ごしゅじんさまって…そこで萌えちゃう会場全体(と自分)、どーなのよ(笑)

***

そこでやったのが私の一番愛するLies and Truthでした
Liesはリクエストランキングで20位から漏れた曲
私はLiesに入れたけど、今回は聴けないかなって諦めてた
そうしたら序盤で不意打ち…私はつい泣きそうになってしまいましたよ
あの大画面で見たhydeとあのhydeの声を一生忘れない、本当にありがとう

引き続き夏の憂鬱(リク11位)と、そして…All Deadを演奏!
古参のファンの方をはじめ、昔の楽曲が好きな方はとても嬉しかったことでしょう
全体的にそのレア感を必死で受け止めて聴き入ってたかんじがしました
ところでなんでAll Dead?

kenのMC
「うーっす。うーっす。15周年ということで僕らも歳をとりまして…
練習のために集まったんですけど昔より合間に変なギャグが増えました(苦笑) えっ、tetsuが…」
tetsuさん苦笑してます、tetsuさんの絶妙なギャグは今に始まったわけじゃないけどね(笑)
「皆もリクエストしてくれたと思うんだけど、僕からもリクエストしまして…All Dead」
あぁ、だからAll Deadだったんだね!

「でね、昔の詞を見るんだけど、この歌すごいんだよね、恐かったり痛々しかったりするの」
hyde「俺も夏の憂鬱の歌詞見てて、すごくいい曲だなぁって思いながら、
(歌詞書いた)こいつやばいんじゃないの?って思った!『そして光を失くした』とかね(苦笑)」
ken「昔はそういう歌詞でもなんとも思わなかったんだけど、年取るとそういうの刺激が強すぎて…」
みたいなこと言ってました。
kenちゃんはなんでAll Deadを選んだんだろうねぇ
ken「聴いてください、White Feathers」

White Feathersでは途中で銀テープが降りました
個人的にこの曲は2番目に好きなので、この時点でもうおなかがいっぱい… 感激の嵐です。

***

そしてメンバーは掃け、舞台は第二部に
1998~1999ごろのCMが流れながら時間旅行は続きます
やがて映像はグランドクロスツアーのオープニング映像に似たものに…
カウントダウン後、舞台には火花があがります

もしやこれは…!
と思った通り、下手から上手へken、yukihiro、hyde、tetsuと
全員が弦楽器を持ち地下からジャンプアップ!
trickのスタートです★
今回のボーカル順はtetsu、yukihiro、ken、hyde。
相変わらずkenちゃん覚える気ないっていうか独自流なんですねv(そんなあなたが好きです)

そしてそのままの流れでhydeがギターを持ったままHONEYへ
続いてtetsuさんがベースがんがん鳴らしてる!STAY AWAYだー
バナナ投入です、皆で拍子したり相変わらずこの曲は楽しかったですね~

MC
「これHEAVEN'S DRIVEのPVの衣装なんだけど…ちょっとキツめ(笑)
僕ね、小学校のときの先生といまだ仲良くしてて新作ができるたびに送ってるんだけど…
曲によっては送っていいのかな…って悩むものもあって。
次の曲はできたとき送るかどうかすごく迷いました」

そこで演奏されたのはmetropolis(リク13位)、この曲は歌詞がめちゃくちゃエロいことで有名(笑)
例:破滅は窓の外 震える快楽に溺れて 今にも溢れそうな性器を癒して
まったく婉曲してませんね…
hydeくん、ファンの期待に応えてエロエロで歌ってくれてありがとう…!(笑)

続いてwinter fall(リク19位)を歌います、いい声してる
第二部のラストはPieces。
PVがステージ上の大スクリーンで流れるなかで、キレイに歌いあげられていました

***

舞台は第三部に、1998~2000ごろのCMを流しながら更なる時間旅行へ
Thank you for your requestと出たと思ったら
ゆっきーのカウントから曲はNEO UNIVERSEへ、hydeくん調子良すぎ
本当に綺麗に歌ってくれます
次は…?と思ったらHEAVEN'S DRIVE
と思ったらAメロだけ歌ってDIVE TO BLUEへ…、以前にもやったことのあるメドレーです!
DIVE TO BLUE、LOVE FLIES、花葬、finale、浸食、Anemone(リク12位)、flower、snow dropを少しずつ演奏してくれました
繋ぎがすごく難しそうだったんだけど…素敵なサービスありがとう◎
finaleがすごくて…
曲の最後でスクリーンに映るhydeに貞子が合成してあってめっちゃ恐かった(笑)
ゆっきーが見たら泣いちゃうよー(><)
最後にHEAVEN'S DRIVEの大サビに戻ってきてメドレーは終了です

はてさて、相当シングル曲やりましたね
あとやってないのって…Blurry Eyesと虹はとってあるんだろうなーなんて考えてたら。
忘れてた、Driver's High!!
と、思った瞬間にDriver's Highのイントロが!
この曲大好き~ tetsuさんと一緒にFLASH!って皆で言います、たのしいですね~

三部のラストはShout at the Devilでした
hydeが指数本でマイクスタンド持ち上げてた!
ゆっきーのドラムソロ?は今日も気合いが入ってました、キレよすぎ

***

そんなこんなでまったりアンコール

そこでスクリーンにEmergency(緊急事態)の文字が
タイムマシーンがうまく作動しないよ~ってことで声援エネルギーが必要らしい!
「けんー!けんーっ!けんんーーっ!!」
kenとしか叫んでないじゃないか君…ということで私はkenっていっぱい叫びました
がんばりの甲斐あって?声援エネルギーは満タンに◎
そしてスクリーンに現れた文字は…1991!

上手側ステージ端から、馬車に乗った四人登場(笑)
馬車っつーか馬面被った人力車?
ken&yukihiroが後ろ向き、hyde&tetsuが前向きに向かいで座ってて
後方のステージへ移動です

hydeくんの衣装がすばらしい…昔のDUNEの頃を思わせるあの白装束
そして歌うは、CD化されてない昔の曲(I'm in pain?)とDUNE(リク20位)。
思ったんだけど、hyde昔の音源に忠実な歌い方してるよね、さっきから
ということでDUNEは本当に時間旅行のようでした
私はDUNEの頃のライブを知らないけど、昔小さい箱でやっていた彼らが
ドームにやってきて5万人の前でこの曲を歌えるようにまでなったってかんじで
古参の方には本当に感激的な時間だったでしょうし
私もまたその夢のような光景に見惚れていました

帰りは下手周りで馬車?に乗って
今度はhyde&yukihiroが後ろ向き、ken&tetsuが前向きです
ってか行きも帰りもtetsuさん目立ちすぎです(笑)
君の楽しそうな笑顔に私も幸せいっぱいだよ。。

***

前方ステージに戻りMC
「こんなあんばいでいかがでしょうか?」
最高ですhydeさん

そしてスクリーンには2006の文字が!とうとうやってきました現在へ
流れるのはNew World、東京ドームでNew Worldなんて粋ですなぁ
(New Worldは日テレ系巨人戦のテーマ曲だったため)
続いて自由への招待、ノッてきました!

さて、ここでゆきーろ先生のMC
「ラルクアンシエル15周年なんですけど、僕は覚える曲がいっぱいで大変でした」
お、おつかれさま…本当に相当な曲数やってますものね
「ラルクにはイイ曲がいっぱいあるなあと思いました」
なんてイイ子なんだゆきーろ…!!(誰だよ)

さて、ここで実は1日遅れのゆっきーバースデーを祝おうと事前に知らされていた私たちは
ピアノ伴奏とhydeの合図に合わせゆっきーにハッピーバースデーを歌うことに
シエルちゃんがケーキを運び、
ろうそくを一息で吹き消したゆっきーは生クリームを指でペロリしてました
か、かわゆい…

そんなしんみりムード?(hyde談)の中、流れは瞳の住人(リク14位)へ
この曲結構人気なんだねー結構歓声あがってた
そしてキラーチューン、Killing Me、READY STEADY GO、そしてLink(リク9位)
楽しくてノリノリ!
Killing Meでkenちゃんノリノリすぎて下手に走って上手に走ってサイコーでしたね!

***

Linkの間奏のところではメンバー紹介
ゆっきーに「今の気持ちを一言ください」
ゆっきー「いいかんじ」(みたいなこと言ってた)
アナウンサー「もう一言ください」
ゆっきー、ドラムいっぱい叩いて勘弁してってかんじで笑ってました(笑)

tetsuさんの紹介アナウンス「特技、バナナを投げること」(←だっけ?)
tetsu、隠し持ってるバナナ投入!
「もう一本投げてください」×2 で、ここでは計3本投入★★★

kenちゃんの紹介アナウンス「特技、ギターの速弾き」
kenちゃん、ギターの速弾き(できてる?)を披露
「もう一回お願いします」×2
2回目ではなんだっけ…有名な曲弾いてた

hydeの紹介アナウンス「特技、ものまね。お題、日本昔話に出てくるおじいちゃん」
hyde、真似る(笑) なんとなく似てる(笑)
「引き続きましてお題、ドラえもん」
hyde、真似る、も玉砕(爆笑) なんかおじいちゃんなドラえもんだった(笑)

***

Link後、tetsuのMC
「みんな元気!?みんな超しあわせやで!宇宙一しあわせやで!
だって宇宙一早く新曲聴けるんやから!新曲聴きたいー??ごしゅじんさまっ?」
なにその『ごしゅじんさまっ』って…なんかこの人ほんと瞬間的に可愛すぎるから困るわ…
私あの『ごしゅじんさまっ』とゆっきーのラルカフェの映像で見た投げチューで
1年間ぐらい飯が食えそうだ…

まぁそんなこんなで。こうして新曲が披露されました
なんだろう、私としてはheavenlyあたりの雰囲気をかんじさせる新曲
かつスルメ曲でまだあまり記憶に残っていない(苦笑)

MC
「次で最後の曲になります。15年やっててこんなに慌ただしくて長いライブは初めて(笑)
15年経って一緒にやってたバンドはみんな解散しちゃってひとりぼっちになっちゃったんですけど
こうして続けてこれたのも皆のおかげだと思います、ありがとう。
僕らも15年努力してきたけどね、皆の支えあってこそだと思う。
ありがとう、…ありがとう!!
次は16周年ライブで会いましょう(笑)
最後の曲です、虹」

そして最後の曲、虹、が始まった
…んだけどあれ?ベース鳴ってない?
仕切り直しです(笑)

「15年やってるとねこんなん慣れっこですよ、もう(笑)
もう一回、最後の曲です、虹(指でピースをつくって「二次」とかけてシャレ言ってる・笑)」

仕切り直しで虹です、ってkenちゃんツボってギター弾きながら笑ってます
虹がしんみりした曲にならないー(笑)
でも大サビでは羽根が降ってきて、電光スクリーンには虹がかかってとても綺麗でした

退場時、また明日ね、と言って去って行きました
tetsuさんはバナナを投げたり、キッスしたピックを投げたりしていたな
hydeくんは投げキッスしてました

***

本当にいいライブだったなぁ
一日にこんなに詰め込んでくれるとは思わなくて感動して
いろんな演出とステージングとパフォーマンスに感動して
ラルクにファンがこんなにも愛されたのってなかったと思う、まさに奉仕ってかんじ…?

演奏的なものは吟味するほど聴ける距離でもなかったので今回は書きませんでした
少しハウったり、ギターチェンジとかもあったけど、
そういうトラブルが少しは出てしまうのはドームでは仕方ないと思うっていうのもあって、
あえてそちら関係の点には触れません

最後に。
ありがとう、私たちこそあなたたちのまっすぐな心に救われ満たされ生きてこれたんだ

全27曲、3時間半にも渡る長いライブ、おつかれさまでした!

***

セットリスト

the Fourth Avenue Cafe

Caress of Venus
Vivid Colors

MC

Lies and Truth
夏の憂鬱 [time to say good-bye]
All Dead

MC(ken)

White Feathers

***

trick
HONEY
STAY AWAY

MC

metropolis
winter fall
Pieces

***

NEO UNIVERSE
HEAVEN'S DRIVE(メドレー)
(DIVE TO BLUE、LOVE FLIES、花葬、finale、浸食、Anemone、flower、snow drop)
Driver's High
Shout at the Devil

***

I'm in pain(?)
DUNE

MC

New World
自由への招待

MC(yukihiro)

瞳の住人
Killing Me
READY STEADY GO
Link

MC(tetsu)

新曲

MC


[PR]
by scarletspica | 2006-11-26 03:37 | L’Arc~en~Ciel
RRN10月号tetsuさん表紙(sakura対談)読んだよー
っていうかラルク、La.mamaでライブやってたのかよ!!(tetsuさん表紙のRNNを読んで)
最近わりとLa.mamaに行くようになったのですが
まさかLa.mamaで黒夢と対バンしてたとはなぁ

そう、tetsuさん表紙のロックンロール・ニューズメーカー買ったのですよ
sakuraとの対談読みたさもあり
うーんでも楽しかった
ラルクの今までを振り返ってるんだけど、
tetsuさん単独のところは真新しいことはなかったかな
'95の日本武道館とか'97の東京ドームとか
忘れやすい?tetsuさんが、よく覚えてるとか言ってくれると嬉しいよね
私はもちろんどちらも行ってないけどさ

でもtetsuさんの愛情って昔あたしが言っていたのと少し似ているな
私は人に対して嫌とかよく言う子で、それを言うのは相手のためだって思っていた
今は、それは自分の価値観の押し付けのような気がして、あまりそうではない、と思う
なんかでもteっちゃんはそれでいいんだよってね(何)
あたしは彼を全肯定はしないけど、彼らしさに笑顔でうなずいているから

あ、ポスターの裏側のtetsuさんはたぶん全国のtetsuオタは見逃すと後悔すると思います
そのぐらいいいお顔!

しかしまぁsakuraさんとの対談!
・hydeが食べちゃったのは酢豚って有名でしたけど
・ほんとは角煮なの??
・sakuraがteっちゃんの髪をやってたのは有名だよね
・しかしまぁおまいら皆で健康ランドなんぞ行っていたのかよ!(笑)
・最後にsakuraが言った話
・昔の分度器のエピソードじゃないけれど(過去にtetsuと180度違うと言ったのは有名な話)
根本は同じでお互い何かしらのプラスの方向に向かっているというのが
今も昔もこのふたりの関係のすべてなのではないかなぁと
・もしふたりがギターバトルをしたら
・たぶんsakuraが勝ちます、あいつ変態だから、キモイ音いっぱい出してくれそう(いい意味で)

いやーそれにしてもsakuraさんいいですねー
何がって、kenちゃんのBBSにイイ味出してくれたりしたところが
あの面白ネタの五七五、最後かなんかに桜台練馬が投稿したのがすごく気に入ってたんだけど
なんだったかなー
sakuraにもまた会いたいです

***

そんなこんなでheavenly ~films~を見てみたりしました
C'est La Vieがライブで聴きたいなーと思ってしまった
だって!hydeくんがtetsuさんにご挨拶して一緒に歌うところがなんか可愛くてさー
まぁリクったところでもう一度一緒に歌うところが見れるかってのは大きな別問題だな(苦笑)
それにhydeくんのなんかフリフリなノリノリなあの姿はなんなんだろう…
なんかheavenlyのhyde可愛すぎだよー

White Feathersもいいし、静かの海での合唱もやってみたいし
あー絞れないなー
しかし私は懐古主義なわけでもなく、その後7daysのDVD見たらあっさり泣けてきました(笑)
あれ、会場でnew albumの告知を見たときは、
自分でもびっくりしたけどほんと泣いたもんなー
あれが解散!って出てもたぶん、どこか空しくなるだけで泣かなかったと思うけど
あの日のアンコールの一体感はほんとよかった
そして単純に楽しみでラルクのライブが見たいです
feel heavenlyとはまさにこのこと

ラルクファンの皆さん、共に楽しみましょう★
[PR]
by scarletspica | 2006-09-05 19:08 | L’Arc~en~Ciel
L'Arcafe行ってきました♪レポ2(第四弾ver.)
行ってきましたラルカフェ!(二回目)
今回は前回の第三弾映像と変わって、第四弾です
閉店間近ということで大変混むことが予想された今回
ワタクシめっちゃ気合い入ってましたよ~
あ、ちなみに今回はロンリーアローンではありませんっ(嬉)

第三弾のレポはこちら

***

今回は前回の7:50到着では全然なまぬる~い!ということで
ちょうどオールで遊んだその足でラルカフェに向かうことに
そして着いたのはなんと早朝5時半!
これならさすがによゆーだろうとルンルンで向かうワタシ
しかしラルクアンシエルファンをなめていました、ワタシ!
なんかめっちゃいるー!!
とりあえず並んで座り込む
あー眠い…当然です、昨晩一睡もしてません
本とか読みつつ、うとうと…

うとうと…

うーん……ブルブルッ!

携帯が鳴りました

あー、せっかく寝そうだったのにぃ……えっ!??
L'Arc~en~Ciel 15th L'Anniversary Live
TOKYO DOME

2006.11.25(sat)OPEN16:00/START18:00
2006.11.26(sun)OPEN15:00/START17:00
…全身の血が逆流しました(笑)
目が覚めました。。
かねてから噂があったようなのですが、私はまったく知らなかったので新鮮にビックリです!
このお知らせのおかげでなんかその後は8時の整理券配布開始まであっという間でした
なんか無駄に興奮です!

8時近くになり只今ケガ人の友人も合流
もらった整理番号は237番(つまり前から237番目に並んでいるということ)
なんと、前回7:50に並んだときと同じくらいか後ろの順番でしたよ
(前回は2回目の真ん中ぐらいの整理券でした)
正直オール明けに並んで良かった…ってかんじ
たぶんその整理番号で、並びに来たけどもらえなかったって人が既にいたと思います
私たちが選んだのは3回目、2回目も選べましたが、ヘタに後ろで見るより
後の回の前の番号のほうがいい位置で見られるので得策です◎
結果、3回目のかなり早い番号をゲット!お時間、9時ごろ。。
前回も9時ごろ整理券をいただいたので、やっぱり並んだ順番は同じくらいだったみたいです
皆さん気合い入ってます!(ワタシも・笑)
ちなみに今回はtetsuプレートとREADY STRAWBERRY GOを選択
c0046447_22491730.jpg
記念品うちわ&D'ARCジャケ&整理券(ボケてる)

そんなこんなで友人とラルクターイム。久しぶりにカラオケなんぞしました
選曲が変だ(笑)
私たちはLover BoyとかREVELATIONとか、TETSU69の蜃気楼とかが定番です
あとP'UNKのmilky wayとかねー
皆さんはどうでしょうか?

!ここからは具体的なネタばれをかなり含みますのでご注意ください!

***

さて、前回と同様整理番号順に並んで上へ上がります、一巡目で上がれました◎
上に上がるとPVが流れていますが、今回はDriver's Highから
flower、叙情詩、瞳の住人、HEAVEN'S DRIVE、花葬、風にきえないで、New World
と流れましたよ
何が面白いって、皆さんの反応が面白いですね!
瞳の住人とか皆あんま見てないし(笑)←メンバー出てないから
HEAVEN'S DRIVEに変わると、わぁあ!みたいな(笑)←メンバーがかなりキュート
風にきえないでなんかかなり盛り上がってました★
私もあのPV好きです。。

各メンバーの最新リリースのPVが流れるのは前回と変わらず。
KenちゃんのSpeed、CREATURE CREATUREのパラダイス、
acid androidのlet's dance(?)、HYDEくんのSEASON'S CALLです

***

そして未公開映像のお時間がやってまいりました
今回は1999.12.31>>>2000.1.1の流れです
この日は、NHKホールの紅白に出て東京ビックサイトでライブというハードスケジュール
その模様をリハから公開してくれました
まず、ビックサイトでのリハ、そして終了後、車に乗りNHKホールへ向かうメンバー
確か皆さん無防備に寝てました
そして紅白終了後ヘリに乗り込むところから映像再開
hydeくん「俺のヘリ!」…ちがうでしょ!(笑)
で、乗り込むメンバー
前列がゆっきー&kenちゃんで、後ろにtetsuさん&hydeくんでしたが
hydeがビクビクッって恐がり、十字架を切ってお願いする動作をカメラに向かってパフォーマンス
と思ったらtetsuさんもまねっこ。。
愛らしい方たちです◎
あとー、tetsuさんがLOVEマシーンの手振りのマネしたり。。
地上の渋滞をよそに、ヘリは無事ビックサイト付近へ到着
ゆっきー、なんかヘリが恐かったような表情でしたが大丈夫!??
そこから車でまた少し移動して、到着です
そこで着替えるメンバー
kenちゃん、全身黒のエナメルジャケット&パンツを着て
「予想通りドーベルマンだ!」みたいに楽しそうです
tetsuさんもご自慢の赤いコートでポーズ、キマッてます

そんなこんなで気合い入れ
tetsuさん「1999年最後で2000年最初の2年にまたがる…一石二鳥の、一粒で二度おいしい、2年越しの?2年越しのライブでー」
hyde、首をかしげる(2年越しってなんか変ですもんね)
tetsu「大股開きで全開でいきましょう!せーの」
全員「うぃー」
hyde「……。大股開きて…気合い入らへん(苦笑)」
tetsuさんはいつもどことなく言い回しが変です(笑)

***

さて、そしてライブ映像
今回はRESET>>LIVE*000のセットリスト
finale
Caress ov Venus
Driver's High
LOVE FLIES
fate
いばらの涙
trick
HONEY
Promised land
Shout at the Devil

NEO UNIVERSE

HEAVEN'S DRIVE
DIVE TO BLUE

winter fall
Blurry Eyes
milky way
Pieces
の中から、太字のものを公開(たぶん合ってると思う)

今回はなんだかtetsuさん祭りです(何)
いろんなメンバーとの掛け合いが見られて、楽しそうでよかったです
なにより圧巻だったのがShout at the Devilの最後
hydeくんがふらふらしてたりゆっきーも気合い入ってたけど(あれkenちゃんは?笑)
tetsuさんがベース狂ったようにはじいて、しかも倒れこんで、
なんかすごかった
全体的にhydeくんの歌唱力もかなり良く、いいライブの印象を受けました
(私はこのライブには行っていないので、客はどうだったかわかりませんが…)

そういえばステージセットがドラムの後ろに階段が続いていて
trickのとき、ゆっきーもギターを弾いていたのだけれど、そこに上ってアピールしたり
NEO UNIVERSEのベースソロではteっちゃんがアピールしたり
なんだかよかったですよ
kenちゃんは前半はグラサンかけて淡々としていたけれど、後半ははっちゃけていたかな
あ、最高に面白かったのが、NEO UNIVERSEのhydeくん
「背中合わせの絶望をゆだねて~信じていたい~ラーララララー♪
って誤魔化してるけど、思いっきり歌詞忘れてるじゃないですか(笑)
そこにいた皆で爆笑してしまいました
Piecesも歌詞かなりゴッチャになってるし、なんかこれでいいのか!?と思いつつ
忙しかったものね、お疲れさま。。ってかんじです
あと、hydeくんどっかでかわいい投げキッス披露してたな~

ライブ後には、teっちゃんが鏡餅(紙とかで台とか飾りとか組み立ててあるやつ)を客席に投げる!
しかし届かず&分解して壊れる(笑)
その後中身の丸餅を投げてました。。
ドラム後ろの階段を上ってはけるメンバー
最後にhydeとteっちゃんがピッと並ぶのとか、見えなくなるぎりぎりでジャンプしてくれるのとか
パフォーマーでほんと愛らしいです

***

そんなかんじで今回の未公開映像は終了
その後、グッズとか過去の作品展示、衣装展示をじっくり眺めてきました◎
SiestaのLPがあって、ちょっと欲しくなった(二階オタ)
レアものとしてはDUNEの初回盤とか、
TOUCH OF DUNEのビデオとか、The Zombiesのビデオとかが飾ってあったな
どうでもいいけど、衣装がかなりの確率でタグなし特注、すばらすぃー

今回も空調がクソ寒かった
あとtetsuプレートは食べ切れなかった、たぶん多かったのですよ
チリソースが辛かったっすね
READY STRAWBERRY GOはいちごシロップの味が強く、カルピスはどこへ?ってかんじ
すごく甘くてあまり飲めなかった;;
友人の頼んだPeachesは、まんま桃カルピスでしたー

とにかくおつかれさまでした自分!
既に連続36時間ほぼ起きてるって状態ですけれども、
なんだかだんだんまた元気になってきちゃいました(笑)
LE-CIEL会員の方は会報vol.23を見ながらこのレポを読んだら、
参加していない人でも少しは情景がわかりやすく浮かぶのではないかと思います
行けない方が少しでもラルカフェの様子を知れたり
行った方の記憶の確認にこのレポがなれたら幸いです

cf.L'Arcafe行ってきました♪レポ(2006.8.16up)

***

あ、最後に。
kenさんのSpeed Showは外れちゃったので残念ながらレポできませんでした(泣)
ご報告まで。。
[PR]
by scarletspica | 2006-08-29 23:40 | L’Arc~en~Ciel
ラルクがライブ&arkとrayの拡張版が出ます&D'ARC~EN~CIEL!
とりあえずラルク祭りだー!!
L'Arcom.netより
2006 15th Anniversary Year (2006.8.29)

L'Arc~en~Ciel 15th L'Anniversary Live
TOKYO DOME

2006.11.25(sat)OPEN16:00/START18:00
2006.11.26(sun)OPEN15:00/START17:00

TICKET:10.28(sat)ON SALE
S:¥8,000(tax in)
PREMIUM SEAT:¥50,000(tax in)NEW! 詳しくはコチラ

---------------------------------------------------------------

L'Arc~en~Ciel [15th L'Anniversary Live]演奏曲目リクエストサイト開設

9月19日(火)LArc-en-Ciel.com内にて投票開始。

L'Arc~en~Ciel[15th L'Anniversary Live]で聴きたい曲をみんなでリクエストしよう!!
15年の歴史の中で、次々に生み出されていった珠玉の楽曲たちの中からチョイスをしてください。
まさにこれぞ代表曲!もう一度生でこの曲が聴いてみたい!この曲を是非ドームで聴いてみ
たい!といったファンの皆様の声がコンサートのセットリストに反映される絶好のチャンスです。
皆様、奮ってご参加ください!!!

詳しくはコチラ

---------------------------------------------------------------

2006.11.15(wed) 同時リリース決定!

『ark』15th Anniversary Expanded Edition
『ray』15th Anniversary Expanded Edition

仕様:CD+DVD 価格:¥3,360(tax in)
DVD: PV収録時メイキング映像+秘蔵映像収録
だから好きだよラルクさん
皆でライブ行って盛り上がりましょう★
もちろん私は両日チケ申し込みしますよ!

***

そして、8cmシングルを12cmで再発売のやつ!
The Fourth Avenue Cafeだけですがゲットしてきました★
これはc/wが1997年の発売予定当時のまま、
いまだ未公開であったD'ARC~EN~CIELが入っているのですが
なんかよくわかんないけどイイ!(笑)
これをあの当時c/wとしてリリースしようとしたラルクにマジ愛!
なにがしたいんだコレ
言ってしまえばP'UNKはちゃんとL'Arcのコピーバンドですけど
D'ARCは曲にもほぼなってないようなオリジナル…というかただの掻き鳴らし?(爆)
なんかほんとこういうラフさが大好きです
ちゃんとジャケットの裏面が、発売当時予定されてただろう
ねこぢるさんの絵になっててまた私たちには嬉しい仕様です

とにかく愛!今日はなんだか素敵な日★ラルカフェにも実は行ったのです♪
レポは次の記事に書きますので、そちらもぜひどうぞ◎
[PR]
by scarletspica | 2006-08-29 20:37 | L’Arc~en~Ciel
kenちゃんソロシングル買ってきた。。
昨日午後四時、フライングゲットとして渋谷にkenちゃんシングルを求めて行ってきましたとさ。
最近ワタシは予約ってモンをあまりしないのです
というのも、FAKE?とかはビミョウだけど、ラルク関係は入荷数も多いし
予約しないでもゲットできるから◎

なんだけどタワレコに行ったところ、
予約分でいっぱいになってしまいまして…と言われましたよ(泣)

kenさん何枚刷ってるのさ!??
やっぱみんなSpeed Showに行きたくて大量買いしてんのかなぁ
とりあえず私は走りました!(ほんとに走りました…苦笑)←だってSpeed Show行きたかったから
TSUTAYAでなんとかゲット(PVは持ってるのでCDのみのほうです)
TSUTAYAでも相当な品薄でした、3枚ずつぐらいしか残ってなかった
フライングなのに!

それにしてもこの曲ほんと何回聴いてもノリがわからん(爆)
サビとか超好きなんだけど、イントロとAメロの入りへの流れとかよくわかんね;
カラオケver.を聴く限り、あのピアノのとこだけになるとこも少し
イントロに入れてあげたらよかったのかなとか思いますけど、どうかな
個人的にはもっとkenちゃんのギターが前面に出て、
インストに近いとか最初予想してたからさ(3曲目は一応歌ナシだけど)、
Kenソロっていうのはもっと捉われないものだったのか…とか思いつつ
しかし2、3曲目とかkenちゃん作曲でさえないじゃん!
この人たちの情報知らなかった…私もまだまだkenオタを名乗れない気が;
ドラムがTourbillonでも私には馴染みのある村石さんだー…そんぐらいしかわからんよ↓

なんかkenちゃんのどことなくつたない演奏が目立ってる気もしない今回のCDですが(笑)
なんだろなー私はそれを結構評価してます
それが彼の持つ独特の雰囲気を生んでいる気がするから

ところで「チョコとコーラとおさかなのやつ」さんで見たのですが
Speed Showってhydeくんのライブの日程と被ってるんですね
私はhydeくんのライブに行く予定は立ててなくて
うわぁいkenちゃんだぁvvってワクワクで応募しましたけれども
まぁとにかくkenちゃんファンとしてめっちゃ行きたいので、
他のファンの皆さんご理解ご協力お願い致します(何)
まぁこんなこと言ったからって応募数が変わるわけでもあるまい!(笑)

またkenちゃんに会いたいよーとお願いして今日は終わりっ。

ついしん、INORANさんPVみたー。うらごえー。なんかキャッチィー。
ともあれアルバムにFelicidadが入らないのがかなしい…(INORANさんと話したとき入れてくれるって言ってたのに!)
[PR]
by scarletspica | 2006-08-23 14:29 | L’Arc~en~Ciel
2006.8.18 音楽戦士(kenソロ)レポート
今日は久しぶりのメディアレポです
8月18日オンエアの音楽戦士、kenちゃんソロのプロモーションの模様をレポート★
20分程度ですが、相変わらずのkenちゃん素敵っぷりが最高です!

***
k…kenちゃん a…青木さやかさん
n…西野さん(キングコング) ka…梶原さん(キングコング)

n「ラルクアンシエルのギタリストでもあり、パンクアンシエルのドラマーでもあるkenさんです、どうぞ!」
kenちゃん登場
本日は黒スーツ(上着が丈長で素敵)に赤のインナーです
かっこいー

n「ほんとに我々はお世話になりましたから、一昨年、去年とクリスマスの…」
k「3人(ken、青木、西野)ね、武道館アーティストでひとりだけね、まだ」
ka「そ、そうなんですよ!俺ね、正直ね、一昨年(青木)去年(西野)でしょ、(俺は)今年でしょ!??」
n「kenさん、出たいって言ってますけど…」
k「まぁ、いいんじゃないですか?」
n「えっ、そんなに簡単に出れるところじゃないでしょ?でも」
k「割と簡単に出てたじゃない!(笑)」

n「どうですか、もう…でもほんとにソロでは初でしょ?」
k「そうですね、割と寂しがりやなんで、誰かと一緒に…コンビとかすごくいいな!」
ka「そうすかねぇ」
k「うらやましい」
ka「楽屋一緒でも全然喋んないですよ?」
k「なんで?」
ka「いや、なんか恥ずかしいんですよね」
n「え、逆に喋ります?メンバーと」
k「いや、ちょこちょこ喋るよ」
n「何喋るんですか?yukihiroさんて喋ります?あの人」
k「なんかこう、こんな服買うたんよーとか」
一同「へぇ~」
k「そうそう、hydeとユッキーがよく服の話してるのね」
n「yukihiroさんが喋ることあるんですか」
k「確かに昔は俺も何から喋っていいのかわからなかった」
n「誰が一番お喋りですか、メンバーの中で」
k「俺ですね(笑)」
a「そんなかんじするー」

n「えー、ソロの先輩として青木さん…」
a「まぁソロと言いますかピンなんですけどね(笑)私ひとりでやってますけど、
最初に言っておきたいのは、まぁkenさんさえその気なら私多分付き合えるvv」
k「ほんと?」
a「たぶんvv」
n「(ソロの)先輩としてアドバイス…ピンはこうやって動いた方がいいですよっていうの」
a「うんわかった、あのね、健康ね!うん」

ということでkenの健康マル秘エピソード

1.超意外!痩せた理由
n「でもだいぶ痩せましたよね?」
k「6kgぐらい痩せましたね」
n「ダイエットしたんですか?」
k「してないですね」
a「え、何をして痩せたんですか?」
k「何もしないと痩せますよね?」
a「それはないでしょう?」
k「ラルクの活動が激しいと、ご飯が出てくるんですよ。だからライブ前とかも、バナナ食べとこうかなとか
トライアスロンの選手バナナ食うらしいですから…」
n「あぁ、すぐにエネルギーに変わりますから?そんなバナナ情報どうもありがとうございます(笑)」
k「バナナ食ってー、でライブ終わると、じゃぁご飯行きましょう!と。
で明日ライブがあると思ったら、寝床で、なるべく動かないで寝て」
n「じゃぁラルクアンシエルにいるとちょっと太るんですね?」
k「まさしく!」
n「あーじゃぁ(ラルクに)いないほうが…」
k「痩せる!」
一同「へぇ~」
n「普通逆ですけどね、バーって動いてるほうが汗かいて」
k「ユッキーとかhydeはどんどんツアー中痩せていくワケですよ、やっぱ体力使うから。
で、ギターって弦細いんですよ。
で、ベースはわりとブブブブーって(体力使って)やってるときも、ギターじょろり~ん♪イエェーイ!って。
(他のメンバーに)めっちゃ悪い気がするんですよね、だから俺風邪引くわけにはいかんなぁと、
こう思って、一番健康管理しよう思って太っていきます」
一同「なるほど~」

2.骨折で脅威の回復力!
n「去年は足を骨折されて…ものすごい回復力やったと?」
k「それもー、PV撮ってるときに、なんかバスケのシュートシーンみたいなので、着地したら折れてしまって(笑)
もうすぐツアーだっていうので、これはイカンと。俺、イエーイ!しかせぇへんのに足折ってる場合じゃない!
これ早よ治さんと!と思って、あーそういえば、ゴルゴ13…全巻読んだことあるんですけど
その中に、なんか(ゴルゴ)が誰かと戦ってるときに足折るんですよ。これヤバイと。
ケモノは足が折れたりすると、ジーっとしてるんですよ、それが一番回復するらしくて
で、ゴルゴもジーっとして回復して、ズキューン!って(撃つんですよ)」
n「ゴルゴはでしょ!(笑)」
k「で、(自分は)回復するのに六週間かかるって言われたんだけど、もうずーっとジーっと!(笑)
リビングの真ん中でずーっと。で、寝るのもそのまま目ぇつぶって!
で仕事行って帰ってそれを続けてたら3週間で治った!」
一同「へぇ~(拍手)」
ka「だいぶはやくなってるじゃないですか!で、結局誰かをズキューン!ってやったんですか?(笑)」
k「いやいや…(笑)」

3.ある健康法で大失敗?
n「過去に失敗したんですって?健康に気を遣おうと思って」
k「それもツアー前だったんですけど、各ツアー会場に何か用意してほしいものがあるかって(スタッフが言って)
バナナとか、なんか健康飲料とか…
で、僕はなんか巷でね、お酢健康法っていうのが流行ってて
じゃあ全会場にお酢を用意しといてくれ(って言ったんですよ)それを飲んで、健康にツアーを回りたいと!
で、初日に、お酢をこう、ゴボゴボっと(コップいっぱいにして)一気飲みしたんですよ」
n「一気!?」
k「そしたらカラダ、カーってなって!風邪の一番キッツイときみたいに!(笑)」
a「それはダメだよー」
k「後で聞いたら、このぐらい(ほんのちょっと)でいいし、」
a「水で薄めるんですよ!」
k「誰も教えてくれないからひとり悶えて、ウェ~~って!(笑)」

そんなkenちゃんの健康を願って…

n「MUSIC FIGHTERおせっかい企画!kenさんの健康を守りたい!」
ザビックスポートというTVゲーム感覚でスポーツが楽しめるグッズが出てくる
n「これで本当に体力つきますか?身体になりますか?
インストラクター「なります!」
n「どんな人でも?」
イ「どんな人でも!」
n「バスケでジャンプして、下りて骨折した人でも?(笑)そんな弱い人でも!??」
イ「リハビリを兼ねて…(笑)」

n「では体力年齢測定お願いします、まずはインストラクターさんお手本を…」
(中略)
瞬発力をみる、突然GO!されたらいかに速くジャンプできるかをみる瞬発ジャンプと
10秒間で何歩ステップを踏めるかの10秒ダッシュを行い
体力年齢を測定
先生のお手本の結果は、0.359秒と102歩で20歳以下という最高ランクの判定に

a「kenさんじゃあ本気で…」
kenちゃんジャンプ!
結果は、0.342秒!!
a「速い!先生より速いじゃないですか!」
n「負けましたよ先生(笑) じゃあ10秒ダッシュを…」
k「恥ずかしいなぁ」
kenちゃんめちゃ速10秒ダッシュの結果は109歩!!
kenちゃんの体力年齢は20歳以下と判定★
kenちゃん満面の笑みでバンザイです
n「kenさん!走るときの手ぇ、コレなんですか!?(笑)」(すごく不自然な手だったのです・笑)
k「これ身体にいいんすか?」
イ「いいんですよ」
n「すごいですよね、あんだけできたらすごいんじゃないですか?」
イ「すごいです、初めてやられた方でこんな記録出せるのは、かなりの運動神経の持ち主だと思います」
n「さすが!でもちょっと汗かいてませんか?」
k「自分で見たことない格好してましたよね(笑)」

(中略)
梶原さんの結果…0.307秒と115歩の20歳以下
青木さんの結果…0.524秒と54歩の60歳以上(最低ランク・苦笑)

続いてジャッキーチェーンプロデュースのアクショウォークという
障害物とかを避けて走るゲームをやる
AからEランクまで判定

kenちゃんは無駄な動きが多く、障害物に結構ぶつかってる(笑)
n「kenさんさっきからいらんとこで跳びすぎ!(笑)」
k「跳んでないよ~、ジャッキーが跳びよる!」
機械のせいにしてます、kenさん
結果はDランク
k「むずかしいわ~」
n「kenさんだって矢印とかまで跳んで跳び越そうとしたでしょ?」
k「そう!ジャッキーとね、連携が…!」
えー、機械のせいにしてますkenさん(笑)

(中略)
青木さんが挑戦!しかしEランクに終わる

n「すげえ汗かいてるじゃないですかkenさん」
k「はい!」
n「ライブでもそんな汗かかないでしょ?」
k「ドームぐらいだったらこれぐらい(笑)」

n「MUSIC FIGHTER緊急企画!PVオンエア時間争奪、卓球対決!
今日はですね、kenさんから企画の提案がございました。kenさん発表をお願いします」
k「卓球で勝負をしてもし自分が勝ったらその分PVを長くオンェ…オンエアしてほしい!(笑)」(噛んでます)
n「一気に言おうとするからですよ~(笑)なんでこれ卓球対決ということで?」
k「それは僕が勝てそうなジャンルですからね」
n「あ、得意ですか?」
k「もうその辺じゃ負けナシです!」

ken対青木・梶原ペアで対決

k「上着脱いでいいですか?」
n「本気じゃないですか!」

しかしkenちゃん調子が出ず、空振りしまくりで5-10で負け↓
PVオンエア時間は通常通りに

n「さて、kenさんの初のソロシングルがですね、8/23にリリースされます。kenさんこちらのタイトルは?」
k「Speedですね」
n「Speed、何を歌ってる曲なんですか?」
k「ス…Speedぉ??」
n「喋るのイヤですか?(笑)自分自身の曲でしょ」
k「卓球負けたしね!(笑)Speedはね、そのめっちゃ速い!っていうスピードじゃなくて、
でんでん虫が行くのもスピードだよっていう。もういろんな速さがあるでしょう!っていうね。
あなたの歩調で歩きなさいって」
n「なるほど、そういう意味のSpeedですね。これ、ラルクアンシエルさんとの違いは?」
k「えー、僕にヒゲがないですね!」
ka「見た目!?(笑)」

***

・kenちゃんやっぱ喋り上手いなぁ!
・ライブのときラルクの舞台裏にはいかにバナナが転がっているかがよくわかる(笑)
・tetsuさんパワー★
・にしてもお酢はマジ危ないですよ
・私は濃いままのお酢を飲んで倒れて病院いきました(笑)
・にしても6kg痩せたってオトコマエになったなぁと思っていましたら◎
・なんでもいいけど体力測定をラルク全員でやったらなんか結果が想像できて萌えました(ぉぃ)
・やっぱhydeがいちばんドンくさいよね?
・で、teっちゃんも争えるくらいにドンくさいよね?
・で、teっちゃんが苦笑いする光景が見えます
・たぶんユッキーはさらっとなんだかんだ結構いい数値でさ
・会報のユッキー企画みたいに
・いい加減妄想はやめましょう
・それにしてもソロはおヒゲがないプロジェクトなんですか(萌)
・この番組はkenちゃんファンなら見ないと損ですよ!

そんなkenちゃんのソロシングルは明日発売です
私は今から買いに行きますです◎
[PR]
by scarletspica | 2006-08-22 14:09 | L’Arc~en~Ciel
L'Arcafe行ってきました♪レポ
久しぶりのラルクネタな気がします!
とうとう我慢できずひとりでラルカフェ行ってきました★
…ひとりで……孤独です……うー…
まぁ一緒に行ってくれそうな友だちもいるんだけど、
呑気に計画立ててる場合じゃないぐらいあたしがめちゃめちゃ行きたくなったんで
つい行ってしまいましたよ
というわけで本日はそのレポを◎
まだ行ったことない人にも役立つ情報を送れればと思っています

***

私がビル一階に到着したのは7:50頃
思ったより遅くなりました
場所は、よしもと∞ホールがあるあのビルです
わからない人はパルコのクアトロ館の方に行けばなんとかなります
で、到着時はというと、ちょうどウネウネして外待ちになるあたりでした
8時すぎに列が動き始めます
私が整理券を貰ったのは8:50頃
ちょうど一時間かかったわけですね
最終的に並んでいた人数からして、たぶん列の3分の2ぐらいのとこにいたと思います
そして8時半の時点で、すでに一回目の席は満員になっていました

これさー不思議なんだけど。
皆そんなに早く見たいわけなのかな?
私は渋谷から家が近いとかのせいもあるだろうけど
できれば夜の回で酒とか飲みながらまったり観たいって思うんだけど
でもやっぱり一回目から埋まっていくみたいです
本日はお昼の時点でまだ若干最終回の券が残っているようでした

で、私はというと
お酒飲みながらまったりしたかったけど、今日は夕方からバイトー↓↓
ということで、2回目の上映を選びました
お金とメニューは整理券配布のとき払って決めます
メニューは並んでいるときちゃんと決められますので
あらかじめ決めていなくても大丈夫でしょう
でも予習したかったらL'Arcafe情報からどうぞ◎

私は、えー…何が食べたいとかではなく
ここはもちろんkenプレートいっとかなきゃダメっしょ!??
ということで、kenオタぶりを発揮することに
しかしkenプレートは甘味なため、甘アマがあまり得意ではない私は
ドリンクには何の面白みもないthe Forth Avenue Coffeeをセレクト
まぁただのアイスコーヒーです
わぁい、楽しみだぁあ、と一旦帰宅。。
この間にKenちゃんのSpeedのPVを録画鑑賞していたというのはまた別のお話(何)

c0046447_5183199.jpg
少し休憩タイム (x_x) with SMILE缶

***

さて、開演20分前に一階に集合です
整理番号の順に下で全部並ばせられます
見たところ、一回の上映に100人くらい入れてるみたいですね
一番前の人から開演時刻に7階に上げていくから、長く映像が見れる◎
って言っても特典映像ではないので、整理番号が早くなくても問題は一応無いです

さて!ここからは内容のネタバレを含みます!
読みたくないって人は最後にある、これから行く人へのアドバイスにワープ★

***

で、まぁ何を流しているかっていうとPV、これが最初の45分くらい続く
私が上がったころからだと
DIVE TO BLUE、虹、Link、LOVE FLIES、Pieces、winter fallを見たかな(順番違うかも)
あと、ソロの宣伝でKenちゃんのSpeedとCreature Creatureのパラダイス、
acid androidのlet's danceと思わしきPV、HYDEくんのSEASON'S CALLが流れたよ
席誘導についてなんだけど、これはもうあらかじめ決まってる
決まってるというか、連れと一緒のテーブルになれるようにセットしてあって
そこに誘導されるってかんじ
2名だと、4名席で相席にされてるとこも多かったみたい
ちなみに勇者なワタシはロンリーワンマンで行ったので、
なんか無駄にひとりテーブルが用意されていた
本来テーブル置いてないとこに無理矢理置いたかんじで、かなり店員さんの邪魔になってたよ(笑)

で、客を全員案内しつつ、ドリンクが来てプレートが来てってかんじ
大体皆が食べ終わるまでが45分で、そこからお楽しみ映像コーナーが始まる
なんだけど、問題がいくつか。。

まず、せっかくPV見てるのに、店員がとにかく歩く。前通りまくり、かなり不快。
フード配るのには仕方ないと思うけど、皿下げるのは、
別に上映が終わってからでも時間に余裕ありそうだったし問題ないと思うんですけど…
あと、とにかく店内狭すぎ、でスクリーン下にありすぎ。
大型スクリーンで見る場合、前じゃないと下のほうまで見えない
しかも、端っこの席とかにされたワタクシは、
男性の影で斜めからスクリーンの4分の1が見えない映像を鑑賞するハメに
大体スクリーン自体があんまり大型じゃない;;
あんなごときで映像を売りにするカフェでいいんでしょうか?
ついでに言ってしまうと、
大型スクリーンの見にくい端の席の場合、小型画面がテーブルに付いてたりします
けど、その画像があんま良くない
我が家の液晶で見たほうが絶対キレイ
ほんとに、映像売りにしてるんだったら、もうちょっと考えたほうがよさそうです、J-POP CAFEさん!

さてさて、で、内容のほうに話は移ります
PVはまぁ見たことあるとして、プレートさんきたー!っと、まぁ写真の見本と同じようなかんじです
違ってたのはkenの文字がかなりキレイだったこと(笑)
もうスタッフさん慣れてるんだろうなー
しかし、んまぁ、なんと甘いこと!!
コーヒーと一緒でも、食べきるのかなりつらかったです
しかしここはkenオタ根性!(無駄)
食べきりました、ワタシ。。
その後のバイト中、ずっと胃もたれしてたけど↓
ほかの皆さんが何を食べてたかというと、
やはり根強いhydeistってことでhydeプレートが多かったかな
まぁ昼時だしね、でもマズイってウワサを聞きましたが…どうなんだろ
tetsuプレとkenプレが同じくらい?
yukiプレはジャンクすぎるのか!??ちょっとしか見なかった
どうでもいい話なんだけどさー、
これってたぶん大抵の人が自分がファンしてるメンバーのを頼むっしょ?
だからさー、あたし○○ファンです!みたいの公言してるみたいでちょっと恥ずかしかったよね
まぁそうだよね、あたしkenファンだもんね、しかたない(何)

***

で、PVさんですけれど。
私、今回初めてCreature Creatureの曲聴いたー
なんかワカンナイデスケド、このバンドは80年代J-ROCKなのか?(笑)
いや、80年代J-ROCKとか知らないけどさ
ボーイとか氷室ックさんの雰囲気漂いすぎではないか??
いや、80年代J-ROCKとか知らないけどさ
Morrieさんってあんなかんじの方なんだねー
でもびっくりしたよ、歌声が年取ってるかんじは受けなかったもの
いや、DEAD ENDの時代とか知らないけどさ
なんか私ごときが口を出しては悪いので、慎みます(苦笑)
とにかく、tetsuさんのコーラスに笑った
ひとりで笑ってて怪しすぎた…
いやーtetsuさん好きですよもう、ほんとに!(私のベースのルーツですから!)

あとacidさんは、あれがlet's danceでよろしいのでしょうか??
ライブでは聴いたけど、CD音源はどうやらライブより打ち込み音を強調してる模様。
私の印象としては、ギターが丸まって引っ込んじゃったな…ってかんじだけど
この曲たぶんライブのほうが数倍イイ◎
PVの映像の記憶がない…なんでだろ

KenちゃんのSpeedは、まぁ家でも見たんだけど
これ、サビ以外ダメメロだよねー(笑)
(私の言うダメメロは、なんかムリヤリつくった感のある歌メロのことを言います)
でもなんかkenちゃんやっぱ萌えてしまうから(自分が)ダメだ…
何がイイっていう表現ができないから、なんか自分が余計オタだって感じるよ
あ、普通にサビ好きです★
そしてギターソロはちょっとしょぼいです(爆)

HYDEくんはずいぶん前だし、PVも散々見ていたので特に言うことないなー
あ、KAZくんいいよ、やっぱり

***

で、未公開映像ですけれど。。
2000.12.6の東京ドームの模様を、バックステージをおりまぜた40分ぐらいの映像でした
流した曲は、LOVE FLIES、ROUTE666、ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE、
真実と幻想と、a silent letter、DIVE TO BLUEかな(順番違うかも)
改めて見るといろいろ面白いね
とりあえず、yukihiroセンセーまじドラムやばい!
あと、tetsuさんベースまじキモイ!(キモイぐらいウネウネでかっこいい)
で、kenちゃんギターまじテキトーすぎ!
ほんと、弾けてないとこあるしね、これはアドリブと言うより??っていう(黙れ)
hydeくんは…よくわかんない動きしすぎ!っていうのは歌にはカンケーないっす
あのねー、すごく気になったことがひとつあって…
a silent letterの最初さぁ、kenちゃんとhydeくんのリズム感の悪さ露骨じゃないかって…
ガンバレおふたりさん!
なんでもいいけど楽しそうすぎるDIVE TO BLUEのkenちゃんが良かった
あとぉ、サラサラヘアーのkenちゃんが良かった

バックステージもかなり見所あるのですよ!!
葉巻ルームに入ってくkenさん
禁煙ルームに入ってくtetsuさん
謎な動きをするkenさん
謎な悲鳴を上げるtetsuさん
昨日(12/5)がすごくよかったからなーとか暴露してるhydeさん
俺なんか3日目(11/11 大阪ドームと思われ)で終わっちゃってるとyukihiroさん
ギターでshout at the devilのベースライン弾いてるtetsuさん
淫らな格好で寝転がってるkenさん

でもね、でもね
あたしには今日もうずっと頭から離れないシーンがある!
それは、エレベーターに乗ってるシーンなんだけど
最初kenちゃんが乗ってるの。
で、斜め上にカメラがあることに気づく
そこでお隣のhyちゃん、カメラに入るようにkenちゃんに並ぶ
すると逆からゆっきー登場
ん?って、あの……投げキッス(と言っていいのか?)やめてください……
即死ですワタクシ
このシーンの回想だけで半年は生きていけます…!
ほんとかわいかった
もうなんでもありだこのひとっておもった!
ゆっきー好きなら見ないとゆっきーファン人生の70%は損してるよ!
あー、思い出すだけで幸せ◎

***

上映が終わると皆グッズと服の展示のところに群れてました
真空パックした服の展示のところはよく見なかったけど、なんか楽しそうだったよ
あと、エレベーター前に服が飾ってあるんだけど
よく見るといろいろ面白い
hydeくんですが、彼は何センチのヒールを履いてあの服なんでしょうか??
白い蛇がらっぽいスーツとグランドクロスで使ったマイクスタンドが一緒にあるんだけど
あの高さが口元だと?とかいろいろ考えちゃいます(笑)
kenちゃんはREALのときかなんかによく着てた?毛皮コートで
Zombiesの赤ギターが一緒に飾ってある
たぶん虹PVで壊れたやつ??(違うかも、でも派手に壊れてる)
tetsuさんはカウントダウンライブで着てたはず?の赤の皮コートと
フィエスタレッドのBUZZ BASSかなんか
ユッキーは蛇柄ジャージ、蛇柄だけどよく見るとふつーのジャージ生地
それとスティックとスネア
やっぱhydeが一番興味深かったです、はい(笑)

***

まぁ散々書いてきましたが。
ともかく見に行ってくれってことです
最初、もう一度来たいとは思わないなーって思ってたけど
映像見終わるころには案の定また行きたくなってました

と、ここでまだ行ってない人たちにアドバイス。
整理券配布に結局待つから出足は早いほうが希望通りになってよいと思います
席も前のほうになれるから視界良好だろうし。
今回の私は一応平日の何でもなさそーな日を選んだってことも考慮に入れてくださいませ
あと、ひとりで行くと席とか邪険に扱われるので、
快適に見たいなら連れがいたほうがいいです
それと、kenプレートは生クリームとかこってりだなーって思う人にはかなりつらいから気をつけて!
あと、コーヒーはお手洗い行きたくなります
空調が暑がりの私でも寒かったので注意が必要

ひとりで行ってなかなか寂しかったけど
連れがいたらたぶんひとりでニヤニヤとかして怪しすぎて恥ずかしかっただろうから
まぁ一回はひとりで行ってよかったのかな
また行きますけど(今度はきっと友人と、夜枠に!)

なんか私はラルクほんと好きなんだなぁって思いましたよ
他の好きなミュージシャンとはなんか違って
なんか「アホだよなぁ。。」ってとこを楽しんでるってかんじ
なんだろ、カッコつけるのとか全部取っ払って、単純に笑うの
あとねー、ワクワクするイベントやエンターテインメントだと捉えてるからだと思うんだけど
でもごちゃごちゃ考えるよりよっぽどスマートでいい
なんだろ、やっぱラルクにはお祭り感があるからいいのかな
はやくまたラルクのライブがみたいな◎

ラルクすき。久しぶりにBrilliant Yearsを聴いたら完成度高くてびっくり!
やっぱラルクはセンスがいいんだな。
[PR]
by scarletspica | 2006-08-16 05:18 | L’Arc~en~Ciel
2006.7.21 acid androidライブ@新宿ロフト
見てきました、ンヶ月ぶりのアシッドさん
私アルバムまだ買えてないんですが(買う気がないわけじゃないよ)
なんかアシッドさんどんどんわからなくなっていくよ、アシッドさん
purificationがどういうアルバムなのかまったく想像つかず…
しかしまぁ今までのツアーで育ててきたアシッドさんの雰囲気があるようで
私は多くのファンの皆様とたぶん共鳴できてなかったです、さみしい
なんかヘドバンとか主流なのかな?
私はモッシュし隊なんですけど、あんま上手いモッシュする人とかいなかったし
ここでやってもビミョウかなー…
とか思いつつモッシュしてたけど(あんま激しくなく)

うーん、でもコレ言っていいのかわからないけど
アシッドさん聴くならほかのミュージシャンいる気がした、演奏の上手さとかも含め
インディとかにもいろいろいるし、
もっと面白いテクノとかあるし、もっと面白いヘビーロックあるし、
いろんなの融合してるという点であたしはゆきひろさん評価してるけど
客を含めたあのライブ空間はどうだろうか
なんかただのユッキー崇拝?みたいなかんじはちょっと恐いよー

というわけで、アシッドさんライブはもういいかなーって印象でした
他のメンバーといい、結構酷評ばかりしている自分に
あたし結局ラルクが好きなだけなんかなぁ…と思ってみたり。。

追記するかも
[PR]
by scarletspica | 2006-07-22 13:41 | L’Arc~en~Ciel
トップページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
掲載ライブ・イベントレポ
★一覧表はコチラ★



最新のトラックバック
AUDIO ACTIVE
from = 馨 =
L'Arcafe行ってき..
from ign.
こんにゃくダイエット実践..
from ダイエットでカロリー、血糖コ..
OBRIVION DUS..
from NOTHING OR EVE..
Tourbillonライ..
from 拉麺日記
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
お知らせ
<管理人>
結城みづな
L'暦8年/FK?暦4年/INO暦2年
SID歴半年なのでご愛嬌下さい
kenとINORANとゆうや贔屓
excite ID:scarletspica

<連絡先>
scarletspica★excite.co.jp
★を@に変換してお送り下さい

レポート記事の著作権について当サイトは、提供元を明らかにし尊重しつつ、音声を文字起こししたものは、提供元の著作権との関係では、掲載許諾の範囲と考えております。また、文字として公開されている媒体に関しては引用の範囲を超えないようにしているつもりです。何かご意見がありましたらコメント又はメールでお願い致します。

トラックバックのガイドライン
基本的に記事の主旨に関連した記事へのトラバは歓迎しております。関連性が薄いと思われたものに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。

過去の副産物(ブログステッカー)




お持ち帰り自由、直リンク不可