忍者

TOOLS
L'Arc,FAKE?,INORAN,SID etc.のメディアやライブのレポ中心ブログ
<   2005年 03月 ( 52 )   > この月の画像一覧
PULSE English Version.を歌ってみよう!
FAKE? ニューシングル「PULSE English Version.」
早速ゲットしてはみたが、
「どうなのよ、KENさん、歌えないじゃないの、早口すぎて」
そう思ったあなたに朗報です!
これをマスターすれば歌えます!

「PULSE カタカナヴァージョン」(笑)

早口のとこだけだけど、
1時間かけて英語で歌えるようにした私が研究した
カタカナヴァージョンですからかなりイイ線ついてますよ

サッケモーショウィスサンスターイエンサンクラースゴラ
I suck …
オートゥラソニッゲイザッキャンブレーキュデヴォーショニントゥ
ultra sonic …
ジャスビサッチンフォーラロードフザマッ
I just been …
バラフィーマボディブレッキンアザーイムゴイクレイズィ
but I feel …

レヴリリーダスクラッチンヘッディンザバットゥライヌ
Got every …
フィギュラッザウェアピッカッスピーウェザラドゥ
figure out …
ジャスビサッチンフォーラロードフザマッ
I just been …
バラフィーマボディブレッキンアザーイムゴイクレイズィ
but I feel …

残りの英語の歌詞は皆さんで入れてください(笑) 全部載せられないからさ
太字になってるところにアクセントを置いて歌います
これをカタカナで読みつつ、英語もチラ見すればきっと歌えるはず!
一番難しいのは「figure out~I do」あたりだと思う
歌と他のリズムが噛み合ってないから

というわけで謎講座でした(笑)
UTOPIAの早口のとこ(milkshakeがなんたら~ってとこね)以来だよ、
こんな頑張ったの

えっと…CD聞いた感想は…
・PULSEは物足りないって意見をどこかで見かけた気がするけど
・私、今日初めて突然そう感じました
・どっかでもっとガンッ!とくるような部分を求めてしまうのかもしれない
・流れるような起伏というよりは、流れていってしまうという感じがしました
・また感じ方が変わるかもしれない

・COME、試聴のときオブリっぽいと言いましたが
・むしろFAKE?らしさを感じました!
・オブリっぽいと思ったのは私の好きなKENのイイトコが出てるからで
でもこの曲は私の好きなINORANのイイトコも出ているんです
・だからFAKE?らしい!
・この曲、結成当初にあった曲なんだよね、たしか
・だからこそっていうのもあるかも
・今はチームFAKE?っていう音がなんとなくあるとして
前はKEN+INORANでFAKE?ですよーってかんじだったとするじゃない?
そーすると、この曲はKEN+INORANをしてから
KENがINORANのイイトコを浮き立てて、
INORANがKENのイイトコを浮き立てて出来上がったってかんじ
(うまいことたとえにサポメンの皆さんを混ぜられなかった・笑)

・3曲目リミックスの評価は厳しめ
・どうせリミックスするなら、もっと原曲から音を壊しちゃって良かったと思う
・元のメロディが結構残ってる?のに、
別のビートを入れちゃってぶつかり合ってる感がある
・あと、もっとテンポを遅くして
ズッシリとした脈が打ってるかんじなんかを表現した方がカッコよさそうって思う
・Tell me something~のとこを裏でループさせるとかもカッコよさそー…
・などなど、もうちょっと変化球のリミックスが聴きたかったな、という感想です

というわけで、NO NAME?メール来てちょっとイライラしかけてたところに
うまいこと機嫌を取られた気がしている私でした(笑)

ところで、サポメンのクレジットの順番が
よくある担当楽器順とも、年齢順とも、なんとも言えないのはなんで?(笑)
[PR]
by scarletspica | 2005-03-31 22:23 | FAKE?
LE-CIELとかNO NAME?とかメールきた★
ラルク、NEW情報、FCからきたー
いろいろ発表だけど、とにかく
今までで一番恥ずかしい曲タイトルだ(笑)
P'UNKはアノ曲かぁ…
ライブ定番曲だけど、もうラルクではやらないのかな…?

そしてINORANさんFCからの招かれざるメールもきたー★★★
行きたかったよ、リキッドリームに(泣)

ええ、むしろリキッドルームに一番行きたかったですとも(笑)

仕方ねぇ、CD買ってきます!うっ、うぅぅ…ひっく…
[PR]
by scarletspica | 2005-03-31 17:41
ラルク 映画「鋼の錬金術師」の曲聴けた。
L'Arcとかムックな日記。さんでご紹介されていました

ハガレンなのに
ハガレンなのに(何)
なんか変調子っぽいクセのある曲で気になるぜ!
ken曲だと騒がれるのも頷けるなー

期待大です!

…でもアニメ的にあんなわかりにくい曲でいいのか?(爆)
[PR]
by scarletspica | 2005-03-31 16:15 | L’Arc~en~Ciel
YO★KO★KU
謎なタイトル(笑) つまりは予告です
記事レポが遅いなぁとか思ってる方もいらっしゃるかもですが

当サイト、4/1にリニューアルします★

イエーイ!
レポUP遅れてるのあってごめんね
でも今より重量感のある?レイアウトになると思うので楽しみにしてて下さいっ
そのせいでラルクMステ応募忘れたと言ってもいいほどに熱を注いでるぜぃ

***
INORANさんオフィ、FCんとこ更新してた
やっぱ追加公演抽選じゃーん、ははは!(笑うしかない)
明暗は明日か…って早すぎだよ、寝られないよ!

ちなみに新しいほうのパスワードでしたよー

***
実はアリーナ37 SP号も買った
これはLUNAだし過去記事の再録だからレポしないけど
INORANさんの過去肯定派発言に、やっぱ好きだなぁと思った
彼は口先だけじゃなく実際にそうであると感じられるんだよね

私にとって過去をどう捉えるかっていうのは結構なポイントで、
肯定派であれたら思うけど今は受け入れても肯定は無理だなって思っていて
周りの人や好きな有名人なんかをみていると、
みんな過去を否定してないかもだけど
肯定と言えるような堂々としたものまでは感じられない
そんな中、INORANさんは、すごい自然に肯定しているなって思う
だからINORANさんをそういうとこでも尊敬してる

しかしイノヲタ暦短い私は、
もうこの頃にそういった考えを持っていたことを初めて知ったんだけど…

驚きと共に、ますます尊敬してしまいそうだ!(笑)
[PR]
by scarletspica | 2005-03-30 23:18
GiGS FAKE? feat.INORANさんインタビュー レポ
FAKE?ページは見開きで、インタビューが1ページ分といったかんじ

・FAKE?に一発録りはない
・全部の音を組み立てたからだと、
最初に音が決まったドラムさんなんかがテンション下がっちゃうからだって
・でも誰かが録ってるとき、各パート一緒に演奏してるよ
・そんなときのINORANさんのギターは粗いから、後で直すって(笑)

・KENは曲を最初っから結構つくって持ってくる
・INORANはレコーディングの雰囲気を入れたいからあんまつくっておかない
・PULSEに関してはINORANさんはKENさんの持ってきたフレーズを
カッコよく弾こうとひたすら頑張ったみたい
・曲ありき、でその曲にあったチャレンジをしていきたいって
・パブロ君との絡みはあんま意識しなくなってきたらしい
・MY ALPHA MAZEはJUST LIKE BILLYの頃ぐらいの曲
・最近だね!

・それよりINORANさんのピックアップ
(PU、ギターの音を電気信号に変えるためのパーツ)の捉え方が新鮮でした
・私はギターをやったことがないから詳しくはわからないんだけど
普通はシングル・コイルがクリアーで抜けのよい音が得意
ハムバッカー(シングル・コイルが2つ付いてるような外見)が
厚みのある音が得意とされているのです

・でも、INORANさん的には逆
シングル・コイルの方が粗い音がしてパワーがあるんだって
・だめだ、未経験者にはよくわかんねぇー 精進しよう…
・今はシングル・コイルに落ち着いてるけど、最近久しぶりに
自分の音を見直してるからこれからのことは未定ー!…だそうです(笑)

PUについてはコチラを参照にどうぞ

***
あたしも音楽的センスがあればよかったなぁ…と何度も思う
何も楽器ができない
小さい頃からの苦手意識で、中学で既に音楽の授業が嫌いにもなったぜ
永遠に感覚的に音楽を聴いていきますワ
そして必死に好きなミュージシャンのインタビューを読んでは、おべんきょー…!
[PR]
by scarletspica | 2005-03-29 23:20 | FAKE?
yukihiroさん表紙のGiGSは…

需要に供給が間に合っていないと思う!

笑。
新宿の某大型書店に行ったけど、あと1冊だったよ!?
GiGSでそんな思いしたこと正直無かったからビックリ

・yukihiroさん、今回アルバムにこれしか曲出してないって
・自由への招待とKilling MeとNew Worldは
確実に次のアルバムに入るとして…
tetsuさんもB-PASSで、あんまり曲出してないようなこと言ってたから…
・次のアルバムはken曲4曲ぐらいありそうな予感(あくまで予想です)
・SMILEだって4曲ken曲だったっけか(苦笑)
・だって最近kenファンはken曲を聴いてなくて飢えてるんですぅー

・間奏で実は裏でタンバリンが鳴ってるらしい
・それはyukihiroが手袋をはめて叩いたらしい
・これからドラマーとして目指すとこは?という質問にユキさん、「えー!?(笑)」
・始めたらハマっちゃったって…同バンドのベースさんとおんなじだ…
・ラルクは昔からそんな必死じゃない感が好きだよ(笑)

・ユキさん二十歳の頃のドラムセットは
タム(スノドロとかでタカタンやってるやつです)が無い!!
・「だって必要なかったから(…しかもダイブしにくいし)」
・すげぇ、この人すげぇ
・フロア・タムはあったんだ?というインタビュアーさんの突っ込みに…
・「これは叩かないの、終わってから客席に投げ入れるの」
・出たー!皆が崇めちゃうよ、ユキヒロさんっ
補足・そんな彼は今でも健在で、
acidのDVDではマイクスタンドを客に投げ入れるシーンが見られます

・die in cries時代のローディー泣かせのセッティングはあまりに有名(笑)
・わーい、またチャイナ(上の方にあるシンバル)2本に戻すかもなんだ!
嬉しいなー。彼の洗礼を受けたのか、すっかり楽器のビジュアル重視ですから
チャイナ2本じゃないと、客席からはバランスの悪いセットに見えるんだよ(爆)
・その他、tetsuさんのニューベースなんかも写っててオイシイよGiGS

yukihiroさんドラムセットに関してはコチラを参照にどうぞ

・それよりさ…
・Y U K I  P' U N K に 惚 れ る !
・写真カッコ可愛いすぎだよ~
・ゆきぱんくのベースは、2 万 円 ★ その後PUとかいじってるらしいけど
・案の定、ベースはほとんど練習してないってさ
・だってP'UNKのベース、コードがあまり進行しないものね(爆)
・いいのよ、そんなあなたが好きなのよ
・今回も期待しています、あなたの叫ぶ、1,2,3,gyo!(笑)

編集後記みたいなとこに書いてあった
ユキさんとGiGSの構想中の企画が気になります!

あと、ぜひチェックしてもらいたいのは、プレゼントページ
yukihiroのサインが元から刻印されているユキさんスティックに
プレゼントだからとマル「ゆ」のマークを別に書いてくれたよ、というもの
なんでマル「ゆ」?
なんか可愛すぎる…

気づいた、私はユキヒロさんを可愛がりすぎている(笑)
[PR]
by scarletspica | 2005-03-29 21:59 | L’Arc~en~Ciel
New WorldのPVみたー!!
やっと、やっと、やっとこさ見たよぉ、ラルクさん新曲、New WorldのPV

最初水槽に入った金魚さんが映る
メンバーは高く高くバベルの塔並みの高さの塔の上で演奏

味気ない動きで演奏するメンバーたち
・ピントが合ってないhyde君がやけにカワイイ

金パの外人の男の子が映る
髪の毛がなびく様子がうまいこと編集されてる

1番と2番の間にテツさんのゴリゴリベースがフィーチャー
・カッコイイじゃねーかtetsuさん!オイシイじゃねーかtetsuさん!

yukihiroさんが塔の中からガラス張りのエレベーターに乗り込む
・ユキさん、めっちゃオイシイじゃんかよ!

2番のサビでメンバーはそのエレベーターで塔の上の上の方へ
・ユキさん演技派!辺りの景色見回しちゃったりなんかして
・それに対し、kenちゃん仁王立ち(笑)

間奏はテツさんの素敵ベースがメイン

最後のサビあたりで、例の男の子は飛び立ってく
味気ない演奏をしていたメンバーたちには魂がこもっていき、熱い演奏に(笑)
また、辺りの世界は色づいていき、芽がにょきにょき生える
さらに、木まで育った状態のまま地中からにょきにょき生えまくる(笑)
・やっぱhydeがめちゃめちゃカワイイ…

最後、途中のどっかで水槽が割れちゃった金魚さんたちが
水槽が無くても伸び伸びと泳いでいる画でend

PVも楽しんだのですが、
何より私、きちんとフルで曲が聴けたのが初めてだったもので
曲内容をいろいろじっくり聴いてしまいました~

曲について
・tetsuさん、やっぱベース頑張ってる!お得意のメロディアスなラインに興奮
・その分、kenちゃんは確実に弾いてるんでちょっとバックなかんじ
・間奏でさえメインはベースでした!…ははは
・私が一番好きなのは
「闇を裂いて~」の「や」で音が止まって「み」で勢い付くところ
・突き抜けるかんじがますます出てて素敵ですよー
・サビのところ、聴かせどころなんだろうけど、すごい音質がイイと思う
これはCDで聴くのが楽しみ
・そして敢えて気になったところも書いてしまうと
ぶっちゃけ「終わらない上昇~」のところはカッコイイのかよくわからない(爆)
・でも無いと曲が締まらないかんじもするので、まぁいいや(何)

まだまだ音については研究中です、続きは発売後かなんかに

***
友人がMステ当たったと報告してくれた
そんな私は毎日PCを上げているのに、応募さえ忘れた(苦笑)
あの大人数だから、きっとファンを入れてのスペシャルライブかなんかだよね
まぁ、私はおうちで見てるよ

もうちょっとがんばりたい、らるくふぁんとして
[PR]
by scarletspica | 2005-03-29 20:47 | L’Arc~en~Ciel
FAKE? 「ETERNAL SATELLITES」 を考える。
KENのバースデー企画、何か出来ないかなって考えてたんですよ
で、考えた結果
「私の大好きなFAKE?の曲のKENの歌詞考察」
というなんともレポには関係ないものへ辿り着きました(笑)
それでも楽しんで頂けたら幸い
また、あくまで私の見方なので、そのあたりをご理解頂きたいと思います…!

あと、引用として英詞を一部掲載しましたが
今手元に歌詞カードが無くて曲から聴き取った歌詞なので
間違いがあるかもしれません、ごめんなさいっ

***
「ETERNAL SATELLITES」
アルバム、TOMORROW TODAYの9曲目に入っているこの曲
私がこのアルバムを聴いたときに特に気に入った曲でもあります
すごく広がるかんじで、キレイで、繊細そうで、でもパワーがありました
しかし、歌詞カードをご覧になった方ならおわかりになると思いますが
私も最初、目を見張りました(笑)
サビで何度も繰り返されるフレーズ
それは「Take me take me like an Indonesia」

”僕をインドネシアのように考えて”…??

何より「インドネシア人」でなく「インドネシア」だったのが衝撃でした(笑)
そしてKENは何を考えているのだ?と
でもその当時はKENがブッ飛んだ思考の持ち主で、
私には全くワカランとそれ以上深く考えもしませんでした

でもやっぱり、この曲がヤケに好きなんですよね
だからどうしてももっと知りたかった
そして挑戦したんです、歌詞全訳に
いきなりは過酷なので、他の曲からチャレンジしましたけど(笑)
今、私の手元には自分なりの和訳詞があります

さて、この歌の第一のキーワードは「star(s)」です
「It glows above your head」とも出てくるように
「それは君の頭上で輝いている」のです
it=starと明示されていませんが、それは流れから読み取ることにします
そしてまた、「When I'm not there / Glowing above your head」
「僕がそこにいないときは君の頭上で輝いている」
そう、彼は自分を星に見立てているのです
星は手の届かないもののの象徴、そして永遠の象徴
そういう存在としての星のようなものとして描かれています

また、「zero」というのも重要な言葉です
「But then they call me a fallen zero」
おそらくthey=starsだと思われます
「星々は僕を無力なゼロと呼ぶ」
そして続くフレーズはこうです
「I'm taking it to another depth」
「だから僕はそれ(ゼロ)を別の深みへ導くんだ」
僕、つまりケンは「ゼロ」でもあります

手が届かなくて、永遠の「ゼロ」
それがこの歌のケンです

さて、本題の「インドネシア」に参りましょう
インドネシアとは一体なんでしょうか
星たちの出てくる宇宙の中で、なぜインドネシアなのでしょうか

もうおわかりかもしれません
コチラのページをご覧になってみて下さい
インドネシアはどこにありますか…?
赤い線の上には、ありませんでしたか…?
インドネシアは緯度0度に存在する国です
もちろん他にも赤道を通過する国はあるのですが、
それらを代表して「地球のゼロ=インドネシア」なのです

地球から宇宙を、無力を想いながら見上げるケンが頭に浮かびませんか?
そして彼は自分を別の深みへ導いていく
やがて「君」にも届かない場所へやってきて
「でももし君の内側にその感覚が残ってるのなら
僕は生まれ変わったところできっと待っている」のです
永遠を手に入れて

***
私が歌詞を解読しようとしたこじつけかもしれません
けれど自分の中ではそう納得しています
そしてケンの想像力と比喩能力?に感動しました(笑)

まだこの歌詞にはわかりにくいところがあるので、
自分でも説明しきれていないところがあり
腑に落ちないと思われる方もいらっしゃるでしょうが
少しでもこの歌の世界を感じる参考となりましたら嬉しいです

また、説明がうまく書ききれていないかんじもあるので
もしワタシ作のETERNAL SATELLITESの和訳を読みたい
って方がいらっしゃいましたら
scarletspica★excite.co.jp ★を@に変換 までメール下さいませ…!
匿名・捨てアドで構いませんので(笑)

それにしてもこの曲の
「But then they~back to life again」が大好きだー
かっこよすぎるぞ、KEN!!

では!KEN LLOYD君、ハッピーバースデー!
これからもファンをうならせる歌詞を書いちゃって下さいな
[PR]
by scarletspica | 2005-03-28 17:59 | FAKE?
B-PASSをみた。
ラルクはインタビューのみ、5ページくらい

・話題は過去のyukihiroの「シングル狙い?」発言で持ちきり(笑)
・New Worldは最初、ドラムとユキさんの鼻歌で発表されたらしい

・シングルっぽい感が出たのは、
シングルとして出すのなら…とhydeが考えたサビが付いてから
・シングルっぽいとかよくわからん(爆)
・hydeがひたすら言ってたのは、「シングルとアルバム論」
・つまりは、「シングルはラルクとして自分の名刺にもなる
アルバムはラルクだけど『ラルクの○○さんの曲』となる」というようなかんじ
・↑語弊があるかもだけど、私はそう理解しました
・けど、それって結果論であって、
そういう理論があるからこうしよう、というふうに曲をつくっていくのは違うと思う
一見、無責任な考え方ともとれるんだよなぁ…
・もうちょっとこの発言に関しては考えさせて頂こう

・hydeプロデュース「花葬 P'UNK ver.」
・yukihiroに歌詞指導
・自らも歌詞書いてばっか
・そんなこんなでhyde君は超多忙ならしい

・tetsuさんはやることが少なかったので、ベース頑張ったらしい
・ベース音マニアとしては期待大ですな!

・kenちゃんは正月ボケが続いていたりいなかったり
・友達呼んで、「桃太郎電鉄」で遊びまくってたらしい
・「佳境…かきょー!…うひょー!!」って壊れてた(笑)
・そんなあなたに今日もラヴ

・今回一番心に残った発言がコレ↓
・ken「初期衝動でなく、バンドを長くやってるからできることを
考えるようになった」みたいなかんじ
・私はこれで目が開けた気がしました
今まで、初期衝動が薄れたら、バンドの魅力は半減するな、と思っていたんです
でも確かに、長くやってるからこそできることがあるような気もしていました
それを初めて肯定的に捉えられそうな兆しが見えたかんじ
”昔”のような音を求める方向でしかラルクに期待を持てなくなるときもあるけど
私はむしろ、そう思えたkenちゃんが出してくる音に期待したい
・まぁ、このことについてもまたじっくり考えていきます

明日(28日)、ポップジャム収録だねぇ。私行けないですけど
それにしてもGiGS地元じゃ置いてなかった!はやく読みたい…

***
当初、記事タイトルを
雑誌R&R Newsmakerのレポと間違えて記載してしまいました
誤解や混乱を招いてしまって、申し訳ありませんでした

2005.3.28 12:45 修正
[PR]
by scarletspica | 2005-03-28 00:54 | L’Arc~en~Ciel
TETSU69 音楽戦士 REVERSE披露、をみた。
25日深夜放送回で披露されたものの感想?です
ぶっちゃけ、REVERSEはほぼ初聴きでした!

・いきなり毒舌いきまーす
・Aメロ、Bメロが弱いなぁという印象を受けました
・テツさんの声は低音より、もう少し高い方が声量もあって魅力的なのに
低音で高低差もあまりないメロを持ってきたのがちょっと勿体無いです
・サビはまぁいいかんじだと思うよ
・でもトラネスを彷彿させる感は無い気がするんだけど(爆)
・Dメロも弱いなぁ…(苦笑)
・「ハァッ!」も聴いた
・あそこだけ気合入ってて笑えた(爆)
・ハァッ!はいいんだけど、あの曲でそこだけ異色(笑)
・ところで外見に違和感があったのはなんでなんだろう
・わかった、おめめが一重だからだ!
・たたずまいが、やることをもてあましてブラブラしてるんだよね
・そんなとこがテツさんらしくて微笑ましいよ

どうしてもテツさんを見る目が
保護者視点のようになってしまって申し訳ない・・・(苦笑)
関係ないけど、髪の毛、もうちょっと色入れて欲しいなー…
[PR]
by scarletspica | 2005-03-28 00:53 | L’Arc~en~Ciel
トップページ
掲載ライブ・イベントレポ
★一覧表はコチラ★



最新のトラックバック
AUDIO ACTIVE
from = 馨 =
L'Arcafe行ってき..
from ign.
こんにゃくダイエット実践..
from ダイエットでカロリー、血糖コ..
OBRIVION DUS..
from NOTHING OR EVE..
Tourbillonライ..
from 拉麺日記
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
お知らせ
<管理人>
結城みづな
L'暦8年/FK?暦4年/INO暦2年
SID歴半年なのでご愛嬌下さい
kenとINORANとゆうや贔屓
excite ID:scarletspica

<連絡先>
scarletspica★excite.co.jp
★を@に変換してお送り下さい

レポート記事の著作権について当サイトは、提供元を明らかにし尊重しつつ、音声を文字起こししたものは、提供元の著作権との関係では、掲載許諾の範囲と考えております。また、文字として公開されている媒体に関しては引用の範囲を超えないようにしているつもりです。何かご意見がありましたらコメント又はメールでお願い致します。

トラックバックのガイドライン
基本的に記事の主旨に関連した記事へのトラバは歓迎しております。関連性が薄いと思われたものに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。

過去の副産物(ブログステッカー)




お持ち帰り自由、直リンク不可