忍者

TOOLS
L'Arc,FAKE?,INORAN,SID etc.のメディアやライブのレポ中心ブログ
<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
L'Arcafe行ってきました♪レポ2(第四弾ver.)
行ってきましたラルカフェ!(二回目)
今回は前回の第三弾映像と変わって、第四弾です
閉店間近ということで大変混むことが予想された今回
ワタクシめっちゃ気合い入ってましたよ~
あ、ちなみに今回はロンリーアローンではありませんっ(嬉)

第三弾のレポはこちら

***

今回は前回の7:50到着では全然なまぬる~い!ということで
ちょうどオールで遊んだその足でラルカフェに向かうことに
そして着いたのはなんと早朝5時半!
これならさすがによゆーだろうとルンルンで向かうワタシ
しかしラルクアンシエルファンをなめていました、ワタシ!
なんかめっちゃいるー!!
とりあえず並んで座り込む
あー眠い…当然です、昨晩一睡もしてません
本とか読みつつ、うとうと…

うとうと…

うーん……ブルブルッ!

携帯が鳴りました

あー、せっかく寝そうだったのにぃ……えっ!??
L'Arc~en~Ciel 15th L'Anniversary Live
TOKYO DOME

2006.11.25(sat)OPEN16:00/START18:00
2006.11.26(sun)OPEN15:00/START17:00
…全身の血が逆流しました(笑)
目が覚めました。。
かねてから噂があったようなのですが、私はまったく知らなかったので新鮮にビックリです!
このお知らせのおかげでなんかその後は8時の整理券配布開始まであっという間でした
なんか無駄に興奮です!

8時近くになり只今ケガ人の友人も合流
もらった整理番号は237番(つまり前から237番目に並んでいるということ)
なんと、前回7:50に並んだときと同じくらいか後ろの順番でしたよ
(前回は2回目の真ん中ぐらいの整理券でした)
正直オール明けに並んで良かった…ってかんじ
たぶんその整理番号で、並びに来たけどもらえなかったって人が既にいたと思います
私たちが選んだのは3回目、2回目も選べましたが、ヘタに後ろで見るより
後の回の前の番号のほうがいい位置で見られるので得策です◎
結果、3回目のかなり早い番号をゲット!お時間、9時ごろ。。
前回も9時ごろ整理券をいただいたので、やっぱり並んだ順番は同じくらいだったみたいです
皆さん気合い入ってます!(ワタシも・笑)
ちなみに今回はtetsuプレートとREADY STRAWBERRY GOを選択
c0046447_22491730.jpg
記念品うちわ&D'ARCジャケ&整理券(ボケてる)

そんなこんなで友人とラルクターイム。久しぶりにカラオケなんぞしました
選曲が変だ(笑)
私たちはLover BoyとかREVELATIONとか、TETSU69の蜃気楼とかが定番です
あとP'UNKのmilky wayとかねー
皆さんはどうでしょうか?

!ここからは具体的なネタばれをかなり含みますのでご注意ください!

***

さて、前回と同様整理番号順に並んで上へ上がります、一巡目で上がれました◎
上に上がるとPVが流れていますが、今回はDriver's Highから
flower、叙情詩、瞳の住人、HEAVEN'S DRIVE、花葬、風にきえないで、New World
と流れましたよ
何が面白いって、皆さんの反応が面白いですね!
瞳の住人とか皆あんま見てないし(笑)←メンバー出てないから
HEAVEN'S DRIVEに変わると、わぁあ!みたいな(笑)←メンバーがかなりキュート
風にきえないでなんかかなり盛り上がってました★
私もあのPV好きです。。

各メンバーの最新リリースのPVが流れるのは前回と変わらず。
KenちゃんのSpeed、CREATURE CREATUREのパラダイス、
acid androidのlet's dance(?)、HYDEくんのSEASON'S CALLです

***

そして未公開映像のお時間がやってまいりました
今回は1999.12.31>>>2000.1.1の流れです
この日は、NHKホールの紅白に出て東京ビックサイトでライブというハードスケジュール
その模様をリハから公開してくれました
まず、ビックサイトでのリハ、そして終了後、車に乗りNHKホールへ向かうメンバー
確か皆さん無防備に寝てました
そして紅白終了後ヘリに乗り込むところから映像再開
hydeくん「俺のヘリ!」…ちがうでしょ!(笑)
で、乗り込むメンバー
前列がゆっきー&kenちゃんで、後ろにtetsuさん&hydeくんでしたが
hydeがビクビクッって恐がり、十字架を切ってお願いする動作をカメラに向かってパフォーマンス
と思ったらtetsuさんもまねっこ。。
愛らしい方たちです◎
あとー、tetsuさんがLOVEマシーンの手振りのマネしたり。。
地上の渋滞をよそに、ヘリは無事ビックサイト付近へ到着
ゆっきー、なんかヘリが恐かったような表情でしたが大丈夫!??
そこから車でまた少し移動して、到着です
そこで着替えるメンバー
kenちゃん、全身黒のエナメルジャケット&パンツを着て
「予想通りドーベルマンだ!」みたいに楽しそうです
tetsuさんもご自慢の赤いコートでポーズ、キマッてます

そんなこんなで気合い入れ
tetsuさん「1999年最後で2000年最初の2年にまたがる…一石二鳥の、一粒で二度おいしい、2年越しの?2年越しのライブでー」
hyde、首をかしげる(2年越しってなんか変ですもんね)
tetsu「大股開きで全開でいきましょう!せーの」
全員「うぃー」
hyde「……。大股開きて…気合い入らへん(苦笑)」
tetsuさんはいつもどことなく言い回しが変です(笑)

***

さて、そしてライブ映像
今回はRESET>>LIVE*000のセットリスト
finale
Caress ov Venus
Driver's High
LOVE FLIES
fate
いばらの涙
trick
HONEY
Promised land
Shout at the Devil

NEO UNIVERSE

HEAVEN'S DRIVE
DIVE TO BLUE

winter fall
Blurry Eyes
milky way
Pieces
の中から、太字のものを公開(たぶん合ってると思う)

今回はなんだかtetsuさん祭りです(何)
いろんなメンバーとの掛け合いが見られて、楽しそうでよかったです
なにより圧巻だったのがShout at the Devilの最後
hydeくんがふらふらしてたりゆっきーも気合い入ってたけど(あれkenちゃんは?笑)
tetsuさんがベース狂ったようにはじいて、しかも倒れこんで、
なんかすごかった
全体的にhydeくんの歌唱力もかなり良く、いいライブの印象を受けました
(私はこのライブには行っていないので、客はどうだったかわかりませんが…)

そういえばステージセットがドラムの後ろに階段が続いていて
trickのとき、ゆっきーもギターを弾いていたのだけれど、そこに上ってアピールしたり
NEO UNIVERSEのベースソロではteっちゃんがアピールしたり
なんだかよかったですよ
kenちゃんは前半はグラサンかけて淡々としていたけれど、後半ははっちゃけていたかな
あ、最高に面白かったのが、NEO UNIVERSEのhydeくん
「背中合わせの絶望をゆだねて~信じていたい~ラーララララー♪
って誤魔化してるけど、思いっきり歌詞忘れてるじゃないですか(笑)
そこにいた皆で爆笑してしまいました
Piecesも歌詞かなりゴッチャになってるし、なんかこれでいいのか!?と思いつつ
忙しかったものね、お疲れさま。。ってかんじです
あと、hydeくんどっかでかわいい投げキッス披露してたな~

ライブ後には、teっちゃんが鏡餅(紙とかで台とか飾りとか組み立ててあるやつ)を客席に投げる!
しかし届かず&分解して壊れる(笑)
その後中身の丸餅を投げてました。。
ドラム後ろの階段を上ってはけるメンバー
最後にhydeとteっちゃんがピッと並ぶのとか、見えなくなるぎりぎりでジャンプしてくれるのとか
パフォーマーでほんと愛らしいです

***

そんなかんじで今回の未公開映像は終了
その後、グッズとか過去の作品展示、衣装展示をじっくり眺めてきました◎
SiestaのLPがあって、ちょっと欲しくなった(二階オタ)
レアものとしてはDUNEの初回盤とか、
TOUCH OF DUNEのビデオとか、The Zombiesのビデオとかが飾ってあったな
どうでもいいけど、衣装がかなりの確率でタグなし特注、すばらすぃー

今回も空調がクソ寒かった
あとtetsuプレートは食べ切れなかった、たぶん多かったのですよ
チリソースが辛かったっすね
READY STRAWBERRY GOはいちごシロップの味が強く、カルピスはどこへ?ってかんじ
すごく甘くてあまり飲めなかった;;
友人の頼んだPeachesは、まんま桃カルピスでしたー

とにかくおつかれさまでした自分!
既に連続36時間ほぼ起きてるって状態ですけれども、
なんだかだんだんまた元気になってきちゃいました(笑)
LE-CIEL会員の方は会報vol.23を見ながらこのレポを読んだら、
参加していない人でも少しは情景がわかりやすく浮かぶのではないかと思います
行けない方が少しでもラルカフェの様子を知れたり
行った方の記憶の確認にこのレポがなれたら幸いです

cf.L'Arcafe行ってきました♪レポ(2006.8.16up)

***

あ、最後に。
kenさんのSpeed Showは外れちゃったので残念ながらレポできませんでした(泣)
ご報告まで。。
[PR]
by scarletspica | 2006-08-29 23:40 | L’Arc~en~Ciel
ラルクがライブ&arkとrayの拡張版が出ます&D'ARC~EN~CIEL!
とりあえずラルク祭りだー!!
L'Arcom.netより
2006 15th Anniversary Year (2006.8.29)

L'Arc~en~Ciel 15th L'Anniversary Live
TOKYO DOME

2006.11.25(sat)OPEN16:00/START18:00
2006.11.26(sun)OPEN15:00/START17:00

TICKET:10.28(sat)ON SALE
S:¥8,000(tax in)
PREMIUM SEAT:¥50,000(tax in)NEW! 詳しくはコチラ

---------------------------------------------------------------

L'Arc~en~Ciel [15th L'Anniversary Live]演奏曲目リクエストサイト開設

9月19日(火)LArc-en-Ciel.com内にて投票開始。

L'Arc~en~Ciel[15th L'Anniversary Live]で聴きたい曲をみんなでリクエストしよう!!
15年の歴史の中で、次々に生み出されていった珠玉の楽曲たちの中からチョイスをしてください。
まさにこれぞ代表曲!もう一度生でこの曲が聴いてみたい!この曲を是非ドームで聴いてみ
たい!といったファンの皆様の声がコンサートのセットリストに反映される絶好のチャンスです。
皆様、奮ってご参加ください!!!

詳しくはコチラ

---------------------------------------------------------------

2006.11.15(wed) 同時リリース決定!

『ark』15th Anniversary Expanded Edition
『ray』15th Anniversary Expanded Edition

仕様:CD+DVD 価格:¥3,360(tax in)
DVD: PV収録時メイキング映像+秘蔵映像収録
だから好きだよラルクさん
皆でライブ行って盛り上がりましょう★
もちろん私は両日チケ申し込みしますよ!

***

そして、8cmシングルを12cmで再発売のやつ!
The Fourth Avenue Cafeだけですがゲットしてきました★
これはc/wが1997年の発売予定当時のまま、
いまだ未公開であったD'ARC~EN~CIELが入っているのですが
なんかよくわかんないけどイイ!(笑)
これをあの当時c/wとしてリリースしようとしたラルクにマジ愛!
なにがしたいんだコレ
言ってしまえばP'UNKはちゃんとL'Arcのコピーバンドですけど
D'ARCは曲にもほぼなってないようなオリジナル…というかただの掻き鳴らし?(爆)
なんかほんとこういうラフさが大好きです
ちゃんとジャケットの裏面が、発売当時予定されてただろう
ねこぢるさんの絵になっててまた私たちには嬉しい仕様です

とにかく愛!今日はなんだか素敵な日★ラルカフェにも実は行ったのです♪
レポは次の記事に書きますので、そちらもぜひどうぞ◎
[PR]
by scarletspica | 2006-08-29 20:37 | L’Arc~en~Ciel
kenちゃんソロシングル買ってきた。。
昨日午後四時、フライングゲットとして渋谷にkenちゃんシングルを求めて行ってきましたとさ。
最近ワタシは予約ってモンをあまりしないのです
というのも、FAKE?とかはビミョウだけど、ラルク関係は入荷数も多いし
予約しないでもゲットできるから◎

なんだけどタワレコに行ったところ、
予約分でいっぱいになってしまいまして…と言われましたよ(泣)

kenさん何枚刷ってるのさ!??
やっぱみんなSpeed Showに行きたくて大量買いしてんのかなぁ
とりあえず私は走りました!(ほんとに走りました…苦笑)←だってSpeed Show行きたかったから
TSUTAYAでなんとかゲット(PVは持ってるのでCDのみのほうです)
TSUTAYAでも相当な品薄でした、3枚ずつぐらいしか残ってなかった
フライングなのに!

それにしてもこの曲ほんと何回聴いてもノリがわからん(爆)
サビとか超好きなんだけど、イントロとAメロの入りへの流れとかよくわかんね;
カラオケver.を聴く限り、あのピアノのとこだけになるとこも少し
イントロに入れてあげたらよかったのかなとか思いますけど、どうかな
個人的にはもっとkenちゃんのギターが前面に出て、
インストに近いとか最初予想してたからさ(3曲目は一応歌ナシだけど)、
Kenソロっていうのはもっと捉われないものだったのか…とか思いつつ
しかし2、3曲目とかkenちゃん作曲でさえないじゃん!
この人たちの情報知らなかった…私もまだまだkenオタを名乗れない気が;
ドラムがTourbillonでも私には馴染みのある村石さんだー…そんぐらいしかわからんよ↓

なんかkenちゃんのどことなくつたない演奏が目立ってる気もしない今回のCDですが(笑)
なんだろなー私はそれを結構評価してます
それが彼の持つ独特の雰囲気を生んでいる気がするから

ところで「チョコとコーラとおさかなのやつ」さんで見たのですが
Speed Showってhydeくんのライブの日程と被ってるんですね
私はhydeくんのライブに行く予定は立ててなくて
うわぁいkenちゃんだぁvvってワクワクで応募しましたけれども
まぁとにかくkenちゃんファンとしてめっちゃ行きたいので、
他のファンの皆さんご理解ご協力お願い致します(何)
まぁこんなこと言ったからって応募数が変わるわけでもあるまい!(笑)

またkenちゃんに会いたいよーとお願いして今日は終わりっ。

ついしん、INORANさんPVみたー。うらごえー。なんかキャッチィー。
ともあれアルバムにFelicidadが入らないのがかなしい…(INORANさんと話したとき入れてくれるって言ってたのに!)
[PR]
by scarletspica | 2006-08-23 14:29 | L’Arc~en~Ciel
2006.8.18 音楽戦士(kenソロ)レポート
今日は久しぶりのメディアレポです
8月18日オンエアの音楽戦士、kenちゃんソロのプロモーションの模様をレポート★
20分程度ですが、相変わらずのkenちゃん素敵っぷりが最高です!

***
k…kenちゃん a…青木さやかさん
n…西野さん(キングコング) ka…梶原さん(キングコング)

n「ラルクアンシエルのギタリストでもあり、パンクアンシエルのドラマーでもあるkenさんです、どうぞ!」
kenちゃん登場
本日は黒スーツ(上着が丈長で素敵)に赤のインナーです
かっこいー

n「ほんとに我々はお世話になりましたから、一昨年、去年とクリスマスの…」
k「3人(ken、青木、西野)ね、武道館アーティストでひとりだけね、まだ」
ka「そ、そうなんですよ!俺ね、正直ね、一昨年(青木)去年(西野)でしょ、(俺は)今年でしょ!??」
n「kenさん、出たいって言ってますけど…」
k「まぁ、いいんじゃないですか?」
n「えっ、そんなに簡単に出れるところじゃないでしょ?でも」
k「割と簡単に出てたじゃない!(笑)」

n「どうですか、もう…でもほんとにソロでは初でしょ?」
k「そうですね、割と寂しがりやなんで、誰かと一緒に…コンビとかすごくいいな!」
ka「そうすかねぇ」
k「うらやましい」
ka「楽屋一緒でも全然喋んないですよ?」
k「なんで?」
ka「いや、なんか恥ずかしいんですよね」
n「え、逆に喋ります?メンバーと」
k「いや、ちょこちょこ喋るよ」
n「何喋るんですか?yukihiroさんて喋ります?あの人」
k「なんかこう、こんな服買うたんよーとか」
一同「へぇ~」
k「そうそう、hydeとユッキーがよく服の話してるのね」
n「yukihiroさんが喋ることあるんですか」
k「確かに昔は俺も何から喋っていいのかわからなかった」
n「誰が一番お喋りですか、メンバーの中で」
k「俺ですね(笑)」
a「そんなかんじするー」

n「えー、ソロの先輩として青木さん…」
a「まぁソロと言いますかピンなんですけどね(笑)私ひとりでやってますけど、
最初に言っておきたいのは、まぁkenさんさえその気なら私多分付き合えるvv」
k「ほんと?」
a「たぶんvv」
n「(ソロの)先輩としてアドバイス…ピンはこうやって動いた方がいいですよっていうの」
a「うんわかった、あのね、健康ね!うん」

ということでkenの健康マル秘エピソード

1.超意外!痩せた理由
n「でもだいぶ痩せましたよね?」
k「6kgぐらい痩せましたね」
n「ダイエットしたんですか?」
k「してないですね」
a「え、何をして痩せたんですか?」
k「何もしないと痩せますよね?」
a「それはないでしょう?」
k「ラルクの活動が激しいと、ご飯が出てくるんですよ。だからライブ前とかも、バナナ食べとこうかなとか
トライアスロンの選手バナナ食うらしいですから…」
n「あぁ、すぐにエネルギーに変わりますから?そんなバナナ情報どうもありがとうございます(笑)」
k「バナナ食ってー、でライブ終わると、じゃぁご飯行きましょう!と。
で明日ライブがあると思ったら、寝床で、なるべく動かないで寝て」
n「じゃぁラルクアンシエルにいるとちょっと太るんですね?」
k「まさしく!」
n「あーじゃぁ(ラルクに)いないほうが…」
k「痩せる!」
一同「へぇ~」
n「普通逆ですけどね、バーって動いてるほうが汗かいて」
k「ユッキーとかhydeはどんどんツアー中痩せていくワケですよ、やっぱ体力使うから。
で、ギターって弦細いんですよ。
で、ベースはわりとブブブブーって(体力使って)やってるときも、ギターじょろり~ん♪イエェーイ!って。
(他のメンバーに)めっちゃ悪い気がするんですよね、だから俺風邪引くわけにはいかんなぁと、
こう思って、一番健康管理しよう思って太っていきます」
一同「なるほど~」

2.骨折で脅威の回復力!
n「去年は足を骨折されて…ものすごい回復力やったと?」
k「それもー、PV撮ってるときに、なんかバスケのシュートシーンみたいなので、着地したら折れてしまって(笑)
もうすぐツアーだっていうので、これはイカンと。俺、イエーイ!しかせぇへんのに足折ってる場合じゃない!
これ早よ治さんと!と思って、あーそういえば、ゴルゴ13…全巻読んだことあるんですけど
その中に、なんか(ゴルゴ)が誰かと戦ってるときに足折るんですよ。これヤバイと。
ケモノは足が折れたりすると、ジーっとしてるんですよ、それが一番回復するらしくて
で、ゴルゴもジーっとして回復して、ズキューン!って(撃つんですよ)」
n「ゴルゴはでしょ!(笑)」
k「で、(自分は)回復するのに六週間かかるって言われたんだけど、もうずーっとジーっと!(笑)
リビングの真ん中でずーっと。で、寝るのもそのまま目ぇつぶって!
で仕事行って帰ってそれを続けてたら3週間で治った!」
一同「へぇ~(拍手)」
ka「だいぶはやくなってるじゃないですか!で、結局誰かをズキューン!ってやったんですか?(笑)」
k「いやいや…(笑)」

3.ある健康法で大失敗?
n「過去に失敗したんですって?健康に気を遣おうと思って」
k「それもツアー前だったんですけど、各ツアー会場に何か用意してほしいものがあるかって(スタッフが言って)
バナナとか、なんか健康飲料とか…
で、僕はなんか巷でね、お酢健康法っていうのが流行ってて
じゃあ全会場にお酢を用意しといてくれ(って言ったんですよ)それを飲んで、健康にツアーを回りたいと!
で、初日に、お酢をこう、ゴボゴボっと(コップいっぱいにして)一気飲みしたんですよ」
n「一気!?」
k「そしたらカラダ、カーってなって!風邪の一番キッツイときみたいに!(笑)」
a「それはダメだよー」
k「後で聞いたら、このぐらい(ほんのちょっと)でいいし、」
a「水で薄めるんですよ!」
k「誰も教えてくれないからひとり悶えて、ウェ~~って!(笑)」

そんなkenちゃんの健康を願って…

n「MUSIC FIGHTERおせっかい企画!kenさんの健康を守りたい!」
ザビックスポートというTVゲーム感覚でスポーツが楽しめるグッズが出てくる
n「これで本当に体力つきますか?身体になりますか?
インストラクター「なります!」
n「どんな人でも?」
イ「どんな人でも!」
n「バスケでジャンプして、下りて骨折した人でも?(笑)そんな弱い人でも!??」
イ「リハビリを兼ねて…(笑)」

n「では体力年齢測定お願いします、まずはインストラクターさんお手本を…」
(中略)
瞬発力をみる、突然GO!されたらいかに速くジャンプできるかをみる瞬発ジャンプと
10秒間で何歩ステップを踏めるかの10秒ダッシュを行い
体力年齢を測定
先生のお手本の結果は、0.359秒と102歩で20歳以下という最高ランクの判定に

a「kenさんじゃあ本気で…」
kenちゃんジャンプ!
結果は、0.342秒!!
a「速い!先生より速いじゃないですか!」
n「負けましたよ先生(笑) じゃあ10秒ダッシュを…」
k「恥ずかしいなぁ」
kenちゃんめちゃ速10秒ダッシュの結果は109歩!!
kenちゃんの体力年齢は20歳以下と判定★
kenちゃん満面の笑みでバンザイです
n「kenさん!走るときの手ぇ、コレなんですか!?(笑)」(すごく不自然な手だったのです・笑)
k「これ身体にいいんすか?」
イ「いいんですよ」
n「すごいですよね、あんだけできたらすごいんじゃないですか?」
イ「すごいです、初めてやられた方でこんな記録出せるのは、かなりの運動神経の持ち主だと思います」
n「さすが!でもちょっと汗かいてませんか?」
k「自分で見たことない格好してましたよね(笑)」

(中略)
梶原さんの結果…0.307秒と115歩の20歳以下
青木さんの結果…0.524秒と54歩の60歳以上(最低ランク・苦笑)

続いてジャッキーチェーンプロデュースのアクショウォークという
障害物とかを避けて走るゲームをやる
AからEランクまで判定

kenちゃんは無駄な動きが多く、障害物に結構ぶつかってる(笑)
n「kenさんさっきからいらんとこで跳びすぎ!(笑)」
k「跳んでないよ~、ジャッキーが跳びよる!」
機械のせいにしてます、kenさん
結果はDランク
k「むずかしいわ~」
n「kenさんだって矢印とかまで跳んで跳び越そうとしたでしょ?」
k「そう!ジャッキーとね、連携が…!」
えー、機械のせいにしてますkenさん(笑)

(中略)
青木さんが挑戦!しかしEランクに終わる

n「すげえ汗かいてるじゃないですかkenさん」
k「はい!」
n「ライブでもそんな汗かかないでしょ?」
k「ドームぐらいだったらこれぐらい(笑)」

n「MUSIC FIGHTER緊急企画!PVオンエア時間争奪、卓球対決!
今日はですね、kenさんから企画の提案がございました。kenさん発表をお願いします」
k「卓球で勝負をしてもし自分が勝ったらその分PVを長くオンェ…オンエアしてほしい!(笑)」(噛んでます)
n「一気に言おうとするからですよ~(笑)なんでこれ卓球対決ということで?」
k「それは僕が勝てそうなジャンルですからね」
n「あ、得意ですか?」
k「もうその辺じゃ負けナシです!」

ken対青木・梶原ペアで対決

k「上着脱いでいいですか?」
n「本気じゃないですか!」

しかしkenちゃん調子が出ず、空振りしまくりで5-10で負け↓
PVオンエア時間は通常通りに

n「さて、kenさんの初のソロシングルがですね、8/23にリリースされます。kenさんこちらのタイトルは?」
k「Speedですね」
n「Speed、何を歌ってる曲なんですか?」
k「ス…Speedぉ??」
n「喋るのイヤですか?(笑)自分自身の曲でしょ」
k「卓球負けたしね!(笑)Speedはね、そのめっちゃ速い!っていうスピードじゃなくて、
でんでん虫が行くのもスピードだよっていう。もういろんな速さがあるでしょう!っていうね。
あなたの歩調で歩きなさいって」
n「なるほど、そういう意味のSpeedですね。これ、ラルクアンシエルさんとの違いは?」
k「えー、僕にヒゲがないですね!」
ka「見た目!?(笑)」

***

・kenちゃんやっぱ喋り上手いなぁ!
・ライブのときラルクの舞台裏にはいかにバナナが転がっているかがよくわかる(笑)
・tetsuさんパワー★
・にしてもお酢はマジ危ないですよ
・私は濃いままのお酢を飲んで倒れて病院いきました(笑)
・にしても6kg痩せたってオトコマエになったなぁと思っていましたら◎
・なんでもいいけど体力測定をラルク全員でやったらなんか結果が想像できて萌えました(ぉぃ)
・やっぱhydeがいちばんドンくさいよね?
・で、teっちゃんも争えるくらいにドンくさいよね?
・で、teっちゃんが苦笑いする光景が見えます
・たぶんユッキーはさらっとなんだかんだ結構いい数値でさ
・会報のユッキー企画みたいに
・いい加減妄想はやめましょう
・それにしてもソロはおヒゲがないプロジェクトなんですか(萌)
・この番組はkenちゃんファンなら見ないと損ですよ!

そんなkenちゃんのソロシングルは明日発売です
私は今から買いに行きますです◎
[PR]
by scarletspica | 2006-08-22 14:09 | L’Arc~en~Ciel
最高だって自信を持って言えること (FAKE?のBUB BUBを読んで)
FAKE?さんのBUB BUBの更新を読んだんだけど、私的にかなり好印象ですね!
今回はお馴染みインタビュアーの増田さんと$500とDiscoについて話してるけど
私はDiscoがかなり好きで。
そのDiscoの背景の話を読んで、ほんとすごくいい曲ができたんだなぁと思った
あれだけハッキリ、とにかくこの曲いいんだよ!ってミュージシャン本人が言ってくれると
応援してるこっちとしても本当に嬉しい

ライナーノーツを読むと、私ももっと細かいとこまで聴いてやる!って
そしてもっと魅力を見つけたい!って思えるから、私は今すごいワクワクしてる
BEELZEBUBをもっと聴きたいって思ってる

***

私はラルクとかFAKE?とかINORANとか
それなりに結構マニアっぽくファンをやってきて、
今までそれをそこまで人に自慢できるものではないって思っていた
それはオタクっぷりに引かれるだろうとかそういうのではなくて
ひとつの音楽に固執して最高だって言って、
まるで井の中の蛙だって思われるのではないかと思っていたから

でもまぁまぁいろんな音楽を聴くようになって、
いわゆる世界の有名どころとかも聴いて、それでなおラルクやFAKE?やINORANを聴いて。
私の周りの人たちは皆、「昔ラルク好きだったよ」とか言うけれど
彼らは新しい音を聴いて、こっちのほうがいいって変わっていった人たちだったけれど
私はいろんな音楽を知っても、自分が最初に好きになった曲たちを愛してる
私は今、自分の耳はそんなに悪くないって自負してる

よく、○○の××って曲は●●のパクリだとか、フレーズ一緒だとか、そんなことを言って、
○○は大したことないとか、よっぽど●●聴いたほうがマシとか、言う人がいるけれど
私はその○○がパクリの無能だとは思わない
芸術なんて文学でも美術でも音楽でも、皆スキルのパクリ合いだよ?
でもそれをどこで生かせるか、どう生かせるか、その絶妙な組み合わせがカッコイイものを生む

そして私はラルクとかFAKE?とかINORANとか、
その兼ね合いが最高にカッコイイって思ってきた
今でも音楽の知識はまだまだ甘い
でも私は彼らを崇拝してるわけでも固執してるわけでもなくて
飽きもせず何年も応援してるんだって言える
だって私の感性が、これはカッコイイって自信を持って判断したものだから

ひとつの曲を100万回聴いて、魅力を隈なく感じ取っている人を
100万曲を知っていろいろな音楽に詳しい人はバカにできるだろうか
私は固執はしないけど、好きな曲は何十回でも、何百回でも聴く
最近いろいろ言うようになって、結構いい耳を持ってるとか言ってもらうけど
それは全て今までラルクとかFAKE?とかINORANとかを聴いてきて見出した
私の美学(っていうとなんかクサイけど)に基づくものだ

100万回聴くのも100万曲聴くのもいいと思う
大事なのはその経験を自分だけの感性としてモノにすること
これはたかが音楽に限らず、すべてのことに言える
まぁあたしの経験なんてたかだか20年だけど(汗)

皆さんにも、自分の経験に基づいて自信を持って言えることがきっとあるはず
私はいろんな人と話して、その言葉を聞きたい
[PR]
by scarletspica | 2006-08-17 23:07 | FAKE?
L'Arcafe行ってきました♪レポ
久しぶりのラルクネタな気がします!
とうとう我慢できずひとりでラルカフェ行ってきました★
…ひとりで……孤独です……うー…
まぁ一緒に行ってくれそうな友だちもいるんだけど、
呑気に計画立ててる場合じゃないぐらいあたしがめちゃめちゃ行きたくなったんで
つい行ってしまいましたよ
というわけで本日はそのレポを◎
まだ行ったことない人にも役立つ情報を送れればと思っています

***

私がビル一階に到着したのは7:50頃
思ったより遅くなりました
場所は、よしもと∞ホールがあるあのビルです
わからない人はパルコのクアトロ館の方に行けばなんとかなります
で、到着時はというと、ちょうどウネウネして外待ちになるあたりでした
8時すぎに列が動き始めます
私が整理券を貰ったのは8:50頃
ちょうど一時間かかったわけですね
最終的に並んでいた人数からして、たぶん列の3分の2ぐらいのとこにいたと思います
そして8時半の時点で、すでに一回目の席は満員になっていました

これさー不思議なんだけど。
皆そんなに早く見たいわけなのかな?
私は渋谷から家が近いとかのせいもあるだろうけど
できれば夜の回で酒とか飲みながらまったり観たいって思うんだけど
でもやっぱり一回目から埋まっていくみたいです
本日はお昼の時点でまだ若干最終回の券が残っているようでした

で、私はというと
お酒飲みながらまったりしたかったけど、今日は夕方からバイトー↓↓
ということで、2回目の上映を選びました
お金とメニューは整理券配布のとき払って決めます
メニューは並んでいるときちゃんと決められますので
あらかじめ決めていなくても大丈夫でしょう
でも予習したかったらL'Arcafe情報からどうぞ◎

私は、えー…何が食べたいとかではなく
ここはもちろんkenプレートいっとかなきゃダメっしょ!??
ということで、kenオタぶりを発揮することに
しかしkenプレートは甘味なため、甘アマがあまり得意ではない私は
ドリンクには何の面白みもないthe Forth Avenue Coffeeをセレクト
まぁただのアイスコーヒーです
わぁい、楽しみだぁあ、と一旦帰宅。。
この間にKenちゃんのSpeedのPVを録画鑑賞していたというのはまた別のお話(何)

c0046447_5183199.jpg
少し休憩タイム (x_x) with SMILE缶

***

さて、開演20分前に一階に集合です
整理番号の順に下で全部並ばせられます
見たところ、一回の上映に100人くらい入れてるみたいですね
一番前の人から開演時刻に7階に上げていくから、長く映像が見れる◎
って言っても特典映像ではないので、整理番号が早くなくても問題は一応無いです

さて!ここからは内容のネタバレを含みます!
読みたくないって人は最後にある、これから行く人へのアドバイスにワープ★

***

で、まぁ何を流しているかっていうとPV、これが最初の45分くらい続く
私が上がったころからだと
DIVE TO BLUE、虹、Link、LOVE FLIES、Pieces、winter fallを見たかな(順番違うかも)
あと、ソロの宣伝でKenちゃんのSpeedとCreature Creatureのパラダイス、
acid androidのlet's danceと思わしきPV、HYDEくんのSEASON'S CALLが流れたよ
席誘導についてなんだけど、これはもうあらかじめ決まってる
決まってるというか、連れと一緒のテーブルになれるようにセットしてあって
そこに誘導されるってかんじ
2名だと、4名席で相席にされてるとこも多かったみたい
ちなみに勇者なワタシはロンリーワンマンで行ったので、
なんか無駄にひとりテーブルが用意されていた
本来テーブル置いてないとこに無理矢理置いたかんじで、かなり店員さんの邪魔になってたよ(笑)

で、客を全員案内しつつ、ドリンクが来てプレートが来てってかんじ
大体皆が食べ終わるまでが45分で、そこからお楽しみ映像コーナーが始まる
なんだけど、問題がいくつか。。

まず、せっかくPV見てるのに、店員がとにかく歩く。前通りまくり、かなり不快。
フード配るのには仕方ないと思うけど、皿下げるのは、
別に上映が終わってからでも時間に余裕ありそうだったし問題ないと思うんですけど…
あと、とにかく店内狭すぎ、でスクリーン下にありすぎ。
大型スクリーンで見る場合、前じゃないと下のほうまで見えない
しかも、端っこの席とかにされたワタクシは、
男性の影で斜めからスクリーンの4分の1が見えない映像を鑑賞するハメに
大体スクリーン自体があんまり大型じゃない;;
あんなごときで映像を売りにするカフェでいいんでしょうか?
ついでに言ってしまうと、
大型スクリーンの見にくい端の席の場合、小型画面がテーブルに付いてたりします
けど、その画像があんま良くない
我が家の液晶で見たほうが絶対キレイ
ほんとに、映像売りにしてるんだったら、もうちょっと考えたほうがよさそうです、J-POP CAFEさん!

さてさて、で、内容のほうに話は移ります
PVはまぁ見たことあるとして、プレートさんきたー!っと、まぁ写真の見本と同じようなかんじです
違ってたのはkenの文字がかなりキレイだったこと(笑)
もうスタッフさん慣れてるんだろうなー
しかし、んまぁ、なんと甘いこと!!
コーヒーと一緒でも、食べきるのかなりつらかったです
しかしここはkenオタ根性!(無駄)
食べきりました、ワタシ。。
その後のバイト中、ずっと胃もたれしてたけど↓
ほかの皆さんが何を食べてたかというと、
やはり根強いhydeistってことでhydeプレートが多かったかな
まぁ昼時だしね、でもマズイってウワサを聞きましたが…どうなんだろ
tetsuプレとkenプレが同じくらい?
yukiプレはジャンクすぎるのか!??ちょっとしか見なかった
どうでもいい話なんだけどさー、
これってたぶん大抵の人が自分がファンしてるメンバーのを頼むっしょ?
だからさー、あたし○○ファンです!みたいの公言してるみたいでちょっと恥ずかしかったよね
まぁそうだよね、あたしkenファンだもんね、しかたない(何)

***

で、PVさんですけれど。
私、今回初めてCreature Creatureの曲聴いたー
なんかワカンナイデスケド、このバンドは80年代J-ROCKなのか?(笑)
いや、80年代J-ROCKとか知らないけどさ
ボーイとか氷室ックさんの雰囲気漂いすぎではないか??
いや、80年代J-ROCKとか知らないけどさ
Morrieさんってあんなかんじの方なんだねー
でもびっくりしたよ、歌声が年取ってるかんじは受けなかったもの
いや、DEAD ENDの時代とか知らないけどさ
なんか私ごときが口を出しては悪いので、慎みます(苦笑)
とにかく、tetsuさんのコーラスに笑った
ひとりで笑ってて怪しすぎた…
いやーtetsuさん好きですよもう、ほんとに!(私のベースのルーツですから!)

あとacidさんは、あれがlet's danceでよろしいのでしょうか??
ライブでは聴いたけど、CD音源はどうやらライブより打ち込み音を強調してる模様。
私の印象としては、ギターが丸まって引っ込んじゃったな…ってかんじだけど
この曲たぶんライブのほうが数倍イイ◎
PVの映像の記憶がない…なんでだろ

KenちゃんのSpeedは、まぁ家でも見たんだけど
これ、サビ以外ダメメロだよねー(笑)
(私の言うダメメロは、なんかムリヤリつくった感のある歌メロのことを言います)
でもなんかkenちゃんやっぱ萌えてしまうから(自分が)ダメだ…
何がイイっていう表現ができないから、なんか自分が余計オタだって感じるよ
あ、普通にサビ好きです★
そしてギターソロはちょっとしょぼいです(爆)

HYDEくんはずいぶん前だし、PVも散々見ていたので特に言うことないなー
あ、KAZくんいいよ、やっぱり

***

で、未公開映像ですけれど。。
2000.12.6の東京ドームの模様を、バックステージをおりまぜた40分ぐらいの映像でした
流した曲は、LOVE FLIES、ROUTE666、ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE、
真実と幻想と、a silent letter、DIVE TO BLUEかな(順番違うかも)
改めて見るといろいろ面白いね
とりあえず、yukihiroセンセーまじドラムやばい!
あと、tetsuさんベースまじキモイ!(キモイぐらいウネウネでかっこいい)
で、kenちゃんギターまじテキトーすぎ!
ほんと、弾けてないとこあるしね、これはアドリブと言うより??っていう(黙れ)
hydeくんは…よくわかんない動きしすぎ!っていうのは歌にはカンケーないっす
あのねー、すごく気になったことがひとつあって…
a silent letterの最初さぁ、kenちゃんとhydeくんのリズム感の悪さ露骨じゃないかって…
ガンバレおふたりさん!
なんでもいいけど楽しそうすぎるDIVE TO BLUEのkenちゃんが良かった
あとぉ、サラサラヘアーのkenちゃんが良かった

バックステージもかなり見所あるのですよ!!
葉巻ルームに入ってくkenさん
禁煙ルームに入ってくtetsuさん
謎な動きをするkenさん
謎な悲鳴を上げるtetsuさん
昨日(12/5)がすごくよかったからなーとか暴露してるhydeさん
俺なんか3日目(11/11 大阪ドームと思われ)で終わっちゃってるとyukihiroさん
ギターでshout at the devilのベースライン弾いてるtetsuさん
淫らな格好で寝転がってるkenさん

でもね、でもね
あたしには今日もうずっと頭から離れないシーンがある!
それは、エレベーターに乗ってるシーンなんだけど
最初kenちゃんが乗ってるの。
で、斜め上にカメラがあることに気づく
そこでお隣のhyちゃん、カメラに入るようにkenちゃんに並ぶ
すると逆からゆっきー登場
ん?って、あの……投げキッス(と言っていいのか?)やめてください……
即死ですワタクシ
このシーンの回想だけで半年は生きていけます…!
ほんとかわいかった
もうなんでもありだこのひとっておもった!
ゆっきー好きなら見ないとゆっきーファン人生の70%は損してるよ!
あー、思い出すだけで幸せ◎

***

上映が終わると皆グッズと服の展示のところに群れてました
真空パックした服の展示のところはよく見なかったけど、なんか楽しそうだったよ
あと、エレベーター前に服が飾ってあるんだけど
よく見るといろいろ面白い
hydeくんですが、彼は何センチのヒールを履いてあの服なんでしょうか??
白い蛇がらっぽいスーツとグランドクロスで使ったマイクスタンドが一緒にあるんだけど
あの高さが口元だと?とかいろいろ考えちゃいます(笑)
kenちゃんはREALのときかなんかによく着てた?毛皮コートで
Zombiesの赤ギターが一緒に飾ってある
たぶん虹PVで壊れたやつ??(違うかも、でも派手に壊れてる)
tetsuさんはカウントダウンライブで着てたはず?の赤の皮コートと
フィエスタレッドのBUZZ BASSかなんか
ユッキーは蛇柄ジャージ、蛇柄だけどよく見るとふつーのジャージ生地
それとスティックとスネア
やっぱhydeが一番興味深かったです、はい(笑)

***

まぁ散々書いてきましたが。
ともかく見に行ってくれってことです
最初、もう一度来たいとは思わないなーって思ってたけど
映像見終わるころには案の定また行きたくなってました

と、ここでまだ行ってない人たちにアドバイス。
整理券配布に結局待つから出足は早いほうが希望通りになってよいと思います
席も前のほうになれるから視界良好だろうし。
今回の私は一応平日の何でもなさそーな日を選んだってことも考慮に入れてくださいませ
あと、ひとりで行くと席とか邪険に扱われるので、
快適に見たいなら連れがいたほうがいいです
それと、kenプレートは生クリームとかこってりだなーって思う人にはかなりつらいから気をつけて!
あと、コーヒーはお手洗い行きたくなります
空調が暑がりの私でも寒かったので注意が必要

ひとりで行ってなかなか寂しかったけど
連れがいたらたぶんひとりでニヤニヤとかして怪しすぎて恥ずかしかっただろうから
まぁ一回はひとりで行ってよかったのかな
また行きますけど(今度はきっと友人と、夜枠に!)

なんか私はラルクほんと好きなんだなぁって思いましたよ
他の好きなミュージシャンとはなんか違って
なんか「アホだよなぁ。。」ってとこを楽しんでるってかんじ
なんだろ、カッコつけるのとか全部取っ払って、単純に笑うの
あとねー、ワクワクするイベントやエンターテインメントだと捉えてるからだと思うんだけど
でもごちゃごちゃ考えるよりよっぽどスマートでいい
なんだろ、やっぱラルクにはお祭り感があるからいいのかな
はやくまたラルクのライブがみたいな◎

ラルクすき。久しぶりにBrilliant Yearsを聴いたら完成度高くてびっくり!
やっぱラルクはセンスがいいんだな。
[PR]
by scarletspica | 2006-08-16 05:18 | L’Arc~en~Ciel
新しい自作PCを作ろう◎
新しいPCをCore 2 Duoで組もうとしていて、第一弾買出しに行ってきました@アキバ

!!私はPC組み立てはしたことあるけど、自分でパーツ選びはしたことない初心者です!!

マザーボード…ASUSTeK P5W DH Deluxe 約¥34,000
ビデオカード…Leadtek WinFast PX7600GT TDH 約¥26,000
電源…abee AS Power Silentist S-550EA 約¥13,000
HDD…どっかのバルク(未確認) 256GB×2 約¥17,000

せっかくあたしは雑誌とか超見てバカなりにいろいろ調べて、これがいいvvとかやってたのに(笑)
同行の父がビデオカード以外決めたさ…
あたしが組もうとしてたのよりハイエンドっぽいからもう別にいいんだけどさ、ははは…

あと
CPU…Core 2 Duo E6600
メモリ…どっかのDDR2-667 1GB×2
を買って、

ケース…ALTIUM SB RV
CD・DVDドライブ…Panasonic LF-M821
FDD&メモリーカードリーダー…どこのかわからん
サウンドカード…CREATIVE SOUND BLASTER Audigy2 ZS
は流用で、組み立てようと思ってますが

今のPCより静かになるかなー
うちに余ってるThermaltakeのBig TyphoonっていうCPUクーラーがあるんですが
まぁCore2にまったく必要ないんだけど、リテール品より静かなら、これ付けるかな…
(付けるの超めんどくさいだけど)
ただ、コレ、めっちゃでかいんで、私のケースに入るかどうか。。

とにかくこれでフォトショ+イラレ+iTunes+ネット+メールとかサクサク動けばいいな
ついでにたまにやる3Dのゲームがなめらかだったらかなり嬉しいな

自作PCツウの人、もしココ通ってたら、あたしの未来のPCにアドバイスください!
ちなみに予算は15万くらいです(既に9万弱使ってるけどね)

………。

こういうの考えてワクワクしてるから
「君ってやっぱりAガールだね」とか言われるんだろう(笑)


ワタシなんてまだまだ甘ちゃんですよ…
どうせならほんとなんでもどんとこいなほど専門家になりたいよー
…そこがAガール気質なのか?
[PR]
by scarletspica | 2006-08-13 03:40
みなさん!INORANさんのアルバム楽しみですね!
いのらんさんのアルバムが楽しみになってきました
うーん、ほんと、久しぶりにnot a serious wound聴いたらほんと萌えたよ
みんなヘッドフォンで聴かなきゃダメだよ、これは
たぶんね、今まで聴けてなかった音とかほんと絶対あるから
INORANまじこだわりすぎです、ほんとさいこう。
そろそろINORANの曲のココを聴け!ブログになりそうな勢いです(笑)

まぁそれだけでなくNO NAME?会員ページも更新しててね
アルバム楽しみになりますよ、そりゃ
INORANさん意外に早いすね、れこ。
シングルカットあるのかな
まぁ、とうとう今年のあの約束が果たされるわけだし
ほんと感謝しますよ、INORANさんには。いつのまに月日が経っててびっくりしたけど

あ、久しぶりにAnother RoomのMonsoon Babyを聴いても萌えるよ
低音が

とにかく萌えてくださいINORANさんに

***

というわけでJさんのバースデーですね(何)
横ブリライブ行かれる方楽しんで◎
[PR]
by scarletspica | 2006-08-12 00:58 | INORAN
音楽いろいろ ~iPod&ヘッドフォンで遊んでます~
いろいろ細々書くことがあります

c0046447_1404085.jpgMy iPodげっと。with AKGさんのK26Pヘッドフォン

今の時期じゃヘッドフォンは暑いとかも言われるけど、
あの三次元的な音には変えられなかった…!
ほんとはK24Pのほうが音が抜けてて気に入ってたんだけど
音漏れが激しすぎるから、とりあえずこちらにしました。
今はエイジングも進んだのかただ音に慣れただけか(笑)
超低音が特徴的なこのヘッドフォンにもモコモコ篭った印象はなくなりました◎
5000円ちょいで安いわりにいい音で聴きたい人にはオススメ



ちなみに裏の刻印はこれ↓
c0046447_1475352.jpgおなじみFAKE?のFURTHER AWAYの
私の大好きな歌詞のひとつです
FURTHER AWAYの音でヘッドフォン決めたしね(笑)
あのギターの音をキレイに出すって結構面倒みたいで?
かなりクセモノでしたよ。。

そんなFAKE?だらけっぽいiPodですけれども
ヘッドフォンで感動してることがあって!
前から気づいてはいたけど、INORANさんの巧妙なLR効果がっ
(LR効果には正式な名前があるらしい…忘れた)
LUNACYとか聴くとやばいよ、4:00AMとか
別にINORANだけがやってるわけじゃないと思うんだけど
でもいろんな楽曲聴く限り、そこに一番こだわってるのはINORANだよね??
なんつーか…聴かせるってこういうことなんだなってかんじ
CDっていう、ある意味伝えきれないスペースでなるべく伝えようとしてるっていう
それが素晴らしいっす…こんなにベタ褒めしていいんだろうか(笑)
でもほかのミュージシャンになかなか無い点だから◎

あとですね、今日はTourbillonのシングルさん(アゲハ/selfish)について少し。。
うーん、せっかく買ったのにこりゃあイマイチだ(笑)
4月ライブで聴いた曲も入っているけど、なんていうのかな
これは敢えてダメメロとかにして何かを狙ってるのか??
どんどん王道シンプルを好きになってる私としては、なんか懲りすぎ
それにしてもまだPV見てないんだよな。。
買ったのは通常版だし、はやくチェックしなきゃ…

***

あと、MUSEの新譜買って、トム・ヨークのソロアルバム買って、とあるインディーのCD買って、
まぁ一番良かったのがインディっていうね
なんだかんだキャッチーが好きなのです◎
MUSEはねー…なんか今までを聴き込んでると、MUSEを90%取り出して
10%薄めて、さらにぐちゃぐちゃにしたかんじ
MUSEなんだけど、なんか少し抽象的
ギターの目立つ曲が少ないからかな。。
トム・ヨークはまだ一回しか聴いてない
第一印象は変態だなぁと(褒めてる)
まだ批評はできないのでもうちょっと聴きます

***

それにしても
インディーのバンドに触れる機会が最近増えているんだけれども
いろんなバンドがありますね、ある意味興味深い
変態でぶっ飛びすぎててよくわかんないの、
キャッチーだけどこれだけできりゃぁ文句ないでしょうっていうの、
生ぬるくてどうしようもないのもあるし、
いわゆる売れてる人たちより全然いいバンドじゃん!っていうのも、
もちろん、何の特徴もないのも。
ここではっきり言ってしまうと…要はセンスだと思う!
同じ曲聴いてもどこまでその魅力とカッコ悪いとこを聴き出せるか
それを自分たちの楽曲に生かせるか
そして単純に音楽のセンスとして、素晴らしいバンド感を出せるか
リスナーはあたしみたいに何もわかんない人が多いんだから
感覚的に良さそうって思えるものを、やっぱいいって思うから

全国の小さなミュージシャンさんたち、がんばって◎

***

L'Arcafe行きたい。ぶらり行けるものじゃないみたいなんだよねー…
だれか一緒に行ってくれ(爆) だっていつも一緒に行くラル友が入院中なんですもの(泣)
[PR]
by scarletspica | 2006-08-09 15:01 | Tourbillon
トップページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
掲載ライブ・イベントレポ
★一覧表はコチラ★



最新のトラックバック
AUDIO ACTIVE
from = 馨 =
L'Arcafe行ってき..
from ign.
こんにゃくダイエット実践..
from ダイエットでカロリー、血糖コ..
OBRIVION DUS..
from NOTHING OR EVE..
Tourbillonライ..
from 拉麺日記
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
お知らせ
<管理人>
結城みづな
L'暦8年/FK?暦4年/INO暦2年
SID歴半年なのでご愛嬌下さい
kenとINORANとゆうや贔屓
excite ID:scarletspica

<連絡先>
scarletspica★excite.co.jp
★を@に変換してお送り下さい

レポート記事の著作権について当サイトは、提供元を明らかにし尊重しつつ、音声を文字起こししたものは、提供元の著作権との関係では、掲載許諾の範囲と考えております。また、文字として公開されている媒体に関しては引用の範囲を超えないようにしているつもりです。何かご意見がありましたらコメント又はメールでお願い致します。

トラックバックのガイドライン
基本的に記事の主旨に関連した記事へのトラバは歓迎しております。関連性が薄いと思われたものに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。

過去の副産物(ブログステッカー)




お持ち帰り自由、直リンク不可