忍者

TOOLS
L'Arc,FAKE?,INORAN,SID etc.のメディアやライブのレポ中心ブログ
<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2007.7.21 INORAN ニライカナイ タワレコインストアイベント 2回目
INORAN ニライカナイ発売記念 タワレコインストアイベント@タワレコ渋谷店
タワレコ渋谷・新宿店で予約した先着順に招待されたイベントです。
17:00~の部に行ってきました◎

c0046447_22474996.jpg


***

さて、タワレコの人が出てきてインタビューです
今日のINORANはよくやってる黒Tシャツにジーンズというイデタチ。

いつから制作した?
イノ「2、3、4月ぐらいでー」
幅がありすぎで会場から笑いが…
イノ「よく覚えてないんだもん」

作曲はどのように?
イノ「作ろうと思って宿題のように。2週間ぐらいで作った」

夜のINORANから昼のINORANな件
イノ「僕としてはピーカン(快晴のこと)ってかんじなんですけどね」
PVもすごいピーカンでしたね、どこで撮ったんだ?みたいなかんじですよね
イノ「あれ逗子ですよ」
観客から「銚子です。苦笑」みたいに言われて
イノ「あ、銚子か。逗子ってどこだっけ?」
神奈川です!!っていうか君、神奈川地元だろ…笑

ツアーの件
イノ「リハは8月になってからかな」
新しい曲をやるんですか?
イノ「もちろんそりゃあ、やるに決まってるでしょう!」

みたいなかんじでしたー お話は約10分

***

そしてライブへ
ちゃんとDJ BASSのプレイから始まるんです。
その他メンバーはドラムが薫さんで、ベースがJU-KENさんで、
ギターが充一さん、マニュピレータが菊池さんってかんじです。

曲目は
Determine
Cloudiness
Walk along
の3曲でした。

MCも「もっと勝手に喋っていいよ」とか
BASSをあだち充と紹介するとか、そんぐらいだった気が。

機材ですが、
薫くんがハイタムとロータム無し
JU-KENさんのベーアンはampeg
充一さんはマーシャル
INORANはFenderで、例の黒のストラトをDetermineとCloudinessでは使い
Walk alongではアコギ(エレアコ?)使ってました

小規模だったんで思いっきり中音が聴こえるってかんじでした。
INORANも良かったんだけど、
JU-KENがまじカッコよすぎて、半分以上JU-KENを見てしまった…!
Tiki's Waveというらしい5弦を使用
スライドとビブラートで自由自在に動くベースラインが美しすぎ…
Cloudinessの間奏かな、JU-KENの真骨頂のスラップ見放題でやばかったっす
あーJU-KENさん!告白したくなりました爆。

ちなみにJU-KENブログのINORAN関連記事

計30分ぐらいとほんとちょtrとだったけど、JU-KENガン見できて、大満足だったのでした笑。
ちなみに帰るときにINORANのサイン紙もらいました。
なんかまだマジックのかほりがする…笑

c0046447_22485174.jpg


[PR]
by scarletspica | 2007-07-21 22:51 | INORAN
2007.7.19 ラルク またハートに火をつけろ!@富山オーバードホール
ラルクの「まー火」ツアー@富山に行ってきました。遠征\(*´∀`*)/
ラルクでは初遠征です♪
富山までの道のりは東京から四時間…
道のりは長かったけど、それに見合ったライブでした。

会場に到着は3時ごろでしたが、既に物販には微妙な列が。
パンフとご当地フラッシュを購入★

c0046447_21412192.jpg

しかしここで事件が!注目…↓



パンフがなんと、外表紙と中身で逆に製本されているという事態に笑。
後にちゃんと代えてもらいましたけどね。
パンフ見たあたり、kenちゃんかなり痩せた!?
かっこいいです(>_<)

そして待受フラッシュのほうですが。
こちらは見事にkenちゃんを当てました
kenちゃんと黒部ダムのコラボレーション◎
なかなかイイカンジ♪



その他、友人が買ったご当地シエルちゃんです↓

c0046447_21424111.jpg

富山の薬。笑

***

さて、ライブ会場内です
コンセプトはディズニーってかんじ!
ライブ前のSEもディズニーちっくでした。
セットは、床が赤と黒のダイヤ模様に、上には2つのシャンデリア
まー火のロゴも周りに飾られています
左右に階段があり登った後ろには赤のベルベットのカーテンが。
カーテンは開くようになっていて、曲によっては開いて映像が映るようになっています。


ライブ始まりはディズニー調にWelcomeとか
キャストとしてメンバーの名前が出て、キラキラなかんじ★
「cast... hyde ken tetsu yukihiro on L'Arc~en~Ciel」
そして白い幕が降りて始まるは「Killing Me」です!

いきなり飛ばすナンバーに、会場は盛り上がりまくります。
今日の皆の衣裳は、hydeがデニム系のカジュアルなかんじ、kenちゃんが黒のお洒落系、
tetsuさんは頭からピンクの布が生えていてスカート付きボンパンファッション、
yukihiroさんが黒系で口唇のイラストのTシャツです。
Caress of Venus」「the Fourth Avenue Cafe」と続きます★
ノリノリだったので、あまり覚えてないのですが、hydeくんの腰振りが可愛いすぎました。
あと、hyde専用ソファに好きなように寝転がりながら歌いすぎ笑。


さて、MC
hyde「9年ぶりのL'Arc~en~Cielです。楽しんでってね」みたいな(適当・笑
hyde「ツアーで各地まわってるんですけどね、席が近いんだよねー。
MCしてても普通に話しかけられてくるし。
そんなことまで返事するの、みたいなことがある。
まぁこれもホールの醍醐味なんだよなぁ。
皆好きなようにしゃべってええからね~。 全部に返事できんけど。」
hydeくんがこんなこと言うとは!
hyde「新曲をいっぱいやりたいと思います」と怒涛の新曲ラッシュ。


最初の新曲は可もなく不可もなくってかんじのイメージでした。
次のやつはすごくよかった!
kenちゃんがイイカンジのリフを弾いてて、しかもドラムが、締まりのあるかんじだったのです。
照明との兼ね合いも良かったのでかなり好印象でした。
次の新曲も良くて◎後ろのカーテンが開いて雪の降る風景が流れてたんだけど
一番がずっと打ち込みとhydeソロってかんじ。
でも二番からは他メンバーも入って!
それがまたよかったの。
ユッキーが地道に刻んで、tetsuが好きなようにメロディーを弾いて
kenちゃんが上の方で鳴ってるっていうラルクの王道であり一番いいバランスなかんじ。
新曲の連続も好感触です!
っていうか今日、ユッキー調子いい??
テンポもいつもより落ち着いているし、PAとズレても修正が上手い!


ここで宣伝タイム。
グッズのフリスクケースと、マジックビーンズの宣伝です。
女の子とシロクマくんが向かい合ってて、
女の子はフリスクを食べると、イヤホンから流れるレゴにノリノリになるんだけど
実はイヤホンのジャックが抜けてるっていうストーリーが一つ目。
次はビーンズのやつ。
女の子とシロクマくんが向かい合ってるのは一緒なんだけど、
ビーンズをgrow up, pleaseと何度も唱える女の子に
シロクマくんのモノが育ってしまい笑、違~う!とツッコむという話。
二本とも面白かったのでよかったと思います◎


さて、次に何が来るのかと思ったら、盛り上がりチューン、「SEVENTH HEAVEN」です。
これ、ライブすごくいい!
皆でthe answer is in a minute thirty oneとかやって、楽しかった~。
続いて「SHINE」、これはkenちゃんのギターソロが聴かせどころってかんじ。
でも結構スルメ曲。爆
そしてきました!「MY HEART DRAWS A DREAM」!
音源で私は十分気に入っていたのですが、音源よりライブがいいという噂があって。
実際、音源とまた違うインパクトで、確かにライブがすごくいいってかんじでした◎
青く水の中をイメージした照明がkenちゃんに当たるとこから始まるんだけど
まずそれがすごく綺麗。そして曲全体も綺麗。
この曲はマジいいです。
ここで雰囲気に酔っているところに、「Shout at the Devil」lが!!
この曲はやっぱすごいと思いました…
tetsuのベースが難しすぎるんだよね。
コピバンをいっぱい見てきて、ことごとく失敗してるのを知ってるから
本家はこんなにキレよく合わせられるんだ!と改めて感激でした。
hydeくん歌い出し音取れてなかったけど笑。


その後のkenちゃんのMC
ken「たやまっ!今、たやまって言ったんだよ。笑
とぁやまっ!今、”た”と”と”の間。笑 …とやまっ!!笑
富山盛り上がってるんか!?9年ぶり?前のツアー来た人っておるの?

君らよかったね、しゃうとあっと…(足元の曲順を確認する)でびる聞けて。
弾きながら昔のこと思い出してたんやけどね。
まだユッキーが入りたてのころ、この曲を合宿でレコーディングして。
レコーディングどうやるかなんて皆知らんやろけど笑
この曲は皆で「いっせーのぉせ!」で録ったんですよね。
普通はユッキー、tetsu、おれ、hydeって重ねていくんやけど。
たぶんラルクでは唯一そうやって録った曲です。
そのいっせーのーせ!が今の”どぅるるる~!”(イントロのドラムのマネ)やね。笑

富山って薬売りの人ほんまにおるん?
親戚に薬売りの人いる人~?(ぽつぽつといる人の返事が)
富山の薬は効くんかい!?効くんかい!?効くんかい!?
薬売りに来んかい!来て!買わへんけど笑

ツアーを回ってきてるけど今日はイイカンジなんで飛ばしていくで~。」


みたいなかんじで、ノリノリで向かった次の曲は「Driver's High」。
kenちゃん、ノリすぎて弾くの放棄したり適当に弾いたりやりたい放題です笑。
でもすごく良かったから許す!笑
続いて、hydeくんが指差してるなぁと思ったら、「REVELATION」でした!
普通にこの曲、やっぱめっちゃかっこいいですね。
hyde教みたいになってるのがまたよかったです笑。
hydeがkenちゃんに近寄ってきたので、煽りのシャウトをhydeマイクでやろうとしたのに
以心伝心できてなくて無視されて、kenちゃん苦笑い。
でもhydeに気づいてもらって、ちゃんと煽ってましたね~♪
次の新曲(「Pretty Girl」と呼ばれている?)では後ろにピンク背景に
踊る女性の後ろ姿が映ります。
階段を上っ後ろでフリフリするhydeくん、可愛いですね笑。
ノリはいいんだけど、インパクトに欠けるかんじではあった。
本編最後は「READY STEADY GO」!
銀テープが舞います♪手には入れてないのですが、L'Arc~en~Cielとロゴが入ってる模様。
後ろの映像は、READY~と文字が出つつ、
スタッフさんがハンディカムで撮ってる映像が流れます◎
やばい!この一体感はNHKホールのPJ収録以来だ!
kenちゃん、珍しく真ん中のお立ち台から、キメどころでジャンプとかしちゃってるし!
ユッキーも神がかってました。
なんてったって最後のソロが5分ぐらい続いた!?
やっぱ今日、ユッキー調子いいんだなぁ◎

***

アンコールです。一分前と表示され、カウントダウン。
と、思ったら、何か運んでる!?もしやドラムセット??
センターより下手気味にドラムセットが組み立てられていきます。
ってことはkenちゃん用か…。
一分後、照明が明るくなって、P'UNK登場★★
tetsuさんが着替えてる?
kenちゃんも上着脱いでる?
tetsuさんは水鉄砲持参で登場です。
なんとマイクスタンドには、オモチャのバナナが装着してある笑。
tetsu「Round and Round!!」
しかしkenちゃんのドラムがメチャメチャすぎて、メンバーさんうまく合わせられていません爆。
tetsuさんなんて途中で笑っちゃってるし。
なんとか終えて、MC
tetsu「これ(マイクスタンド)よく考えたよねぇ」
と、kenちゃんにスティックでバナナをいじらせるtetsu氏。
もっと聴きたい~?と「HONEY」へ。
ユッキー無駄にキレキャラ笑。
1234ギョウのところでブレイクを入れて、
またバナナをkenちゃんがいじっていたりしました。素手でもいじってましたね。
ちなみにyukihiroさんはジャック抜けたり、ストラップずれたり大変なご様子でした笑。


P'UNKが終わると、また後ろに映像が流れます。
P'UNKの機材車が高速道路を走るってかんじ。
で、トンネルを抜けるとL'Arcの機材車になってる
途中に花火とか上がりながら、辿り着くは富山市。
名産っぽいものがCGの景色に含まれていて、細かいこだわりを感じます。
(ホタルイカの絵とかあって面白かった)

再びラルクさん登場。
kenちゃんが階段上へ。ラニバのときにやった新曲です。
シロクマちゃんのシルエットがピンクの背景に映っていて
それを予想して時々蹴りつける仕草とかをして遊んでいます◎
最後には波動拳のポーズも。かわゆい。
hydeくん、「バイバイ」ってかしのとこで小さく手を振ってますね、こちらもかわゆい。
ken氏、曲が終わると急いで定位置に戻ります。
フットスイッチを押しに戻った様子。
次は「metropolis」です。紫の照明が客席の方まで広がり綺麗。
性器を癒して♪のところでは無駄に笑顔なユッキーの写真がバックスクリーンに映っていて、
カメラワークがアレで、ちょっと恥ずかしいかんじでした笑。
その後は、最後に向かってラストスパート◎
自由への招待」では相変わらずキレキレのユッキーのスネアが聴けてよかった。
Link」は皆で手拍子、hydeも微妙に手拍子してたりかわゆい。
hydeさん、tetsuくんの股くぐりしたり自由すぎます笑。
kenちゃんもやりたい放題で、
二番なんかスタッフのハンディカムを奪って、tetsuさんを撮る始末!
tetsuさんの口の中がぁぁあ。


そんな楽しいライブも最後の曲に。その前にMC。
hyde「最後の曲になってしまいました。
新曲ばかりやるライブっていうのはインディーズぶりのことです。
君ら、明日から”あの車のCMの曲私きいたんよ~”って自慢出来るんやで。

今ツアー回ってるんですけどね、
飛行機に乗るんですけど。ちっちゃいやつ、プロペラ。
で、検査チェックがあるじゃないですか、
あのときイロイロ付けてるのを外さなきゃならないんですよ。
でも面倒くさいからときどき、外さなくて笑。それでもセーフだったりしてね。
でもそうやって着けたまでやるとピンポーンって。
で、ベルト取って、アクセサリー取ってってやってたんですよ。
ブレスレット外して下さいってなって、
これ前引っ掛からなかったから大丈夫って外さなかったらまたピンポーンって。笑
曖昧やな。もう身ぐるみ剥がされて。やがて裸になりますよ!笑 
やって、服の中に隠せるやん、鋭利的な凶器なものを。鋭利的な。
なに君ら興奮しとるん?笑
鋭利的なモノ…持っとるけど爆。鋭利的な笑。金属やないけど。

そうこうしてやってたらね、指輪をなくしてしまって。
あーきっとあそこで置いてきたんやって落ち込んでたら、リーダーがなんかニヤニヤしてて。
(tetsuが手を上げる!teっちゃんサイコー!的な雰囲気に笑)
あのときはありがとうございました笑。

そんなかんじでツアー頑張っているので、あたたかく見守ってね。
最後、愛を込めて叙情詩を歌います。聴いてください。」


叙情詩」、本当に綺麗でした。
最後まであんなに綺麗に歌えるようになって、
ラニバのときにも感心したけど、hydeの成長をまた見たかんじでした。
ミラーボールもとても綺麗。
最後の拍手はとても素敵だったな。

演奏が終わって一通りtetsuさんのバナナ投げ。
獲得した方に終演後写真を撮らせていただきました。ありがとうございました。
「本日は会場の都合により本物のバナナは投げられませんでした。
エリートバナナ バナ夫」だって笑。

c0046447_21433926.jpg

「まったね~!」と去っていくtetsu、観客は拍手、いいライブだったねぇ◎

***

全体的な感想としては、とにかく演奏がすごくよく聴けたことへの感動が大きかったです。
各メンバーじゃなくて、バンドとして視野に入るし誰も見切れないし。
いつもユッキーとか見切れて寂しかったからさぁ。
そしてPAが近かったのも良かったのか、すごく音がしっかりしてて。
特にドラムね、タイトなユッキー独特の音が綺麗に伝わるかんじ。
tetsuさんの音作りは意外に固い音なのも初めて知った。
いつもはモコモコ弾いてるなってかんじだけど、
今回はちゃんとピックで弾いてる音や、エフェクター使ってるときもしっかりわかったし。
kenちゃんはいかにときどきイイカンジでサボってるかがわかった!笑
今までラルクって演奏なんとなくで楽しいライブでいいかなって思ってたけど、
演奏しっかり聴けて普通に楽しめるじゃん!っていう新しい喜びがあって、
ほんと、ホールでじっくり見る機会があって良かったと思いました。

***

<セットリスト>

Killing Me
Caress of Venus
the Fourth Avenue Cafe

-hyde MC-

新曲(DAYBREAK'S BELLというらしい?)
新曲(緑のレーザーが綺麗)
新曲(冬の曲)

-グッズ宣伝Video-

SEVENTH HEAVEN
SHINE
MY HEART DRAWS A DREAM
Shout at the Devil

-ken MC-

Driver's High
REVELATION
新曲(Pretty Girl?)
READY STEADY GO

(アンコール)

Round and Round 2005
HONEY 2007

-Video Effect-

新曲(ラニバでやったやつ)
metropolis
自由への招待
Link

-hyde MC-

叙情詩


c0046447_21453841.jpg


[PR]
by scarletspica | 2007-07-20 21:55 | L’Arc~en~Ciel
2007.7.4 MUSIC JAPAN ネオ・V系 真夏の宴2007 収録 シドの部
NHK MUSIC JAPAN「ネオ・ヴィジュアル系 真夏の宴2007」に行ってきました◎

c0046447_1415651.jpg


争奪戦だったチケットを、ありがたいことに
自分の名前で応募したものでゲットさせていただきました、本当にありがとう…。

でもNHK観覧にはあんまり運がない私なので
座席はしっかり3階をゲット笑。まぁそんな気はしていました。
でもホールなんて、あたしからしたらどこも近く見えます笑。
ちゃっかり柵のとこだったんで咲き放題だ!ってかんじでした。

19:30~スタート。企画してくれた方やらが挨拶をして、
一通り拍手の練習とかをしてから出てきたので実質スタートは19:40ぐらい。

以下、シドの部のみのレポです↓

***

シドは4番目の出演

メンツ的にそろそろだろうなーと思ったいたので
(セットしてある機材でもなんとなくその予想ができた)
上のスクリーンに「SID」と出たときには準備万端で咲きました\(*´∀`*)/

ゆうや、しんぢ、明希の順で下手から登場◎
カメラに向かって、ゆうやくんはアピール★
皆さん衣装は夏恋のやつです。
ゆうやくんのスーツかっこいい…首から下がってる紐のネクタイも似合ってる…
ゆうやぁぁぁああああ\(*´∀`*)/

皆が一通り咲いたり騒いだりするのを待って、しばらく静まるシド。
っていうかマオくんは?
ってなんかセンターの床に穴が開いてました。爆

ま さ か そ こ か ら 出 る の か !

と、始まる前奏…
これは…


紫陽花』だぁああアワワ


ごめんなさい、あたし紫陽花大好きなんです。。
しかもそうくるとは思っていなかったのでガクガクしてしまって…

照明が紫の花模様を床に映し出していて綺麗でした。
ゆうやの叩き方は相変わらずしなやかで、私の大好きな彼でした。
マオくんの歌も好調。
明希ちゃんもさすがにこの曲は慣れた様子で弾いてました。
そして、しんぢくん!彼はめちゃめちゃキレてました!!
(キレが良かったということですよ・笑)
あの鳴きのギターソロが本当に際立ってた。
ちょっとソロの初っ端、音がいきなり大きすぎちゃったけど。
崩れ落ちるように弾いてて、感情がこもりまくりで冴えてました。
上目遣いも好調で笑。なんだかんだそんなアナタが好きです★

紫陽花はアレンジしてて、ゆうやファンにとっては一番オイシイ、
ゆうやのドラムソロっつーかスネアのところが省略されてたり
曲終わりのスネアが残るところのアレンジが変わってたり、
ちょっと残念だったんですけど。。
でも紫陽花ってだけで感激。ヤバイぞー!ゆうやぁああ\(*´Д`*)/


さて。MC。今回はMCは全部そのバンドの人がやるように決めたそうで、
各バンドのMCが見られて面白いです。
で、シドさんはというと。

マオ「シド待っててた人~!?」と会場に手を挙げさせ大歓声に。
シドファンいっぱいでしたね↑マオくんも嬉しそう。
マオ「MCをねぇ、シドのヴィジュアル担当ってことでねぇ、
ドラムのゆうやくんにお願いしようと思うんだけど!」

ゆうやくんきたー!!
マオくんからマイクを受け取り、立ち上がってMCです。ゆうやぁあ\(*´∀`*)/

ゆうや「楽しんでますかー?楽しんでるならそれでいいんだ!」みたいなことを
言ってたような気がするようなしないような…。
すいません、忘れてしまいました;;
ゆうや「楽しんでください!」
客「はぁーーい!」
ゆうや「『はい』は短くっ!」
客「はいっ!」
とか微笑ましい場面も◎

その後マオくんにマイクを返して、
マオ「シドのヴィジュアル担当ゆうやくんでした」って言ったときに
腕をセクシーに身体に巻きつけてポーズとったんですが、そのときが本当に
ゆうやぁあぁあぁああ\(*´Д`*)/状態でした笑。
なんか視線もそんなかんじでふざけてお色気系やって面白かったんです◎

マオくんのMCに戻ります。
マオ「今日は真夏の何だっけ?宴?こんな素敵な企画を~…」どうたら言っていたと思います。
宴って言葉が出てこなくて詰まって、歓声浴びてました笑。
マオ「何やろっかねぇ…?新曲やろうと思ったんだけどね、こういう対バンってあんまりないから
昔の曲をやっろかな。…『空の便箋、空への手紙』」


”か ら び ん” き た ー !

というわけで夏恋という予想をバッチリ裏切り、あの3拍子の前奏がNHKホールに流れる。
こちらの曲はノーカット。後奏がかなり短かったけど。
マオくんの本領発揮の曲、伸びのある声がすごく綺麗。
ドラムがはいるところのスネアがすごくいい。
しんぢはギター入るまで客席をすごく見てて。
アップテンポで盛り上げるシドではないけど、着実にシド色に染めちゃって。
間奏ではいつの間に用意されたアコギをしんぢが繊細に奏でる。
ほんと、今日のしんぢの繊細っぷりは神がかってたんですけど…。
明希ちゃんは大サビでブルブル震えてたし(音楽に酔ってるという意味ですよ)。
でもこの曲の最大の聞かせどころは最後だった。
「あなたを忘れない 映し続ける」の伸ばすところで、マオくんとオルガンだけになって
マオくんが綺麗に伸ばす。
それが本当に声量あって伸びやかで綺麗で。
さすがに初めてシド見た人も圧巻したんじゃないかな。
マオくんはペタリと座り込んで、他のメンバーもじっとオルガンを聴いてて。
とても素敵な余韻がオルガンと共に流れてシドの世界を生み出していました。

最後はけるとき、ゆうやくん前に出てきてアピしてくれた気がする。
うん、ほんと、今日あなたたちに会えてよかったです。

***

一応他のバンドさんも含めた出演順とセットリストを
某匿名掲示板レポ主さんと私の記憶でコピペ↓

【アリス九號.】
WHITE PLAYER
ヴェルヴェット
春夏秋冬

【メリー】
木漏れ日が僕を呼んでいる(新曲)
妄想rendez-vous

【Plastic Tree】
真っ赤な糸
ザザ降り、ザザ鳴り
ヘイト・レッド、ディップ・イット

【シド】
紫陽花
空の便箋、空への手紙

【Jealkb】
恋傷
黒い砂漠
D.D.D

【ナイトメア】
the world
レゾンデートル

【ガゼット】
Hyena
Filth in the beauty

【ムック】
フライト
チェインリング(新曲)
リブラ

***

いろいろ他のバンドについて思うこともあったのですが、
まぁあんま軽率に批評したくないので、ここではやめとこうかなぁって思ってます。
ミーハーっぽい発言もしてしまいそうなので笑。

とりあえずシドさん、私ははやくまたあなたたちのワンマンライブに行きたくなりました…。
そして、ゆうやさん、あなたをまた、好きになりました。
はやく夏恋を堪能したいね。
私の夏恋は「散々な前の一件で もう十分懲りたんじゃなかった?」
そんな過去のダメ男に似た、ゆうやくんみたいです。

だから「逢いたい」
[PR]
by scarletspica | 2007-07-05 01:51 | SID
2007.7.3 シド マオ&ゆうや アメーバスタジオ公開生放送
シドのボーカル、マオくんのアメーバスタジオ公開生放送行ってきました◎
14時から整理券配布ということで、12時半に到着。
列は既にこんなにも↓

c0046447_0241749.jpg


14時の時点では私は真ん中辺りになっていました。
うーん、ロリータちゃんたちが素敵です。

14時に整理券げっと。ひゃくいちばんめ。

c0046447_0251235.jpg


ちなみにアメスタの前では夏恋とプロポーズがフルで流れています◎
プロポーズがライブですごくシャウトして暴れたいかんじ↑

***

さて、18時半から並び直しです。皆待ってます↓

c0046447_026532.jpg


リアルタイムでブログも更新されててワクワク★

さて、19時スタート!1ターン2分半ぐらいでしょうか?
私の初見は19:15ぐらい。

***

◎1かいめ(19:15ぐらい)

マオくん可愛いー!
黒のインナーに黒の上着でキメてます。
髪の毛がモンチッチです笑。
グラサンかけてます。
すごくキョドってます。
手を振った甲斐あって、キョドりながらファンを見渡したとき目が合う。うひゃあ!
下を向き気味なマオくん、緊張してます?と城咲さんに言われてますよ。
「してます」と答えてました。
でもグラサンをずらして大きなオメメを拝見。
すごいファンが騒いで、城咲さんに「これ歌ったらどうなっちゃうの!??」って言われてました。

***

◎2かいめ(19:35くらい)

マオくんの詳細をガン見。
イルカでしたっけ?あの眼がエメラルドのネックレスを着用。
指と腕がキレイ。
右薬指に細めの指輪。
トークはお風呂の話でした。
髪の毛から洗ってトリートメントはあまり好きじゃないんだって。
整髪料と同じかんじがして、あまり好きではないらしい。
とりあえず目を合わしといたZE★

***

この辺から、並んでる間に
スタジオ前で見てる人がやけに手を振ったり騒いでたりするようになって
何があったの…!??みたいなかんじになる。
その結果は↓で明らかに…。

***

◎3かいめ(19:45くらい)

ちょ!


ゆ う や が い た 。


ゆうやぁあああああああ\(*´∀`*)/

すみません、私とうとう壊れました。
だって予定外の出演はそりゃあテンションの調節なんてきかないですよ笑。
ゆうやがブログで「あと仕事がもう1本」と書いていたので、
まさか来るんじゃ…とは思っていましたが、ほんとに来ちゃったよ\(*´∀`*)/

すいません、年甲斐もなくパッカパッカ咲いてました\(*´∀`*)/
咲いたら目が合って、死にました。はぁ。

ちなみにゆうやはサングラスにマオ魚マスクしてRe-PlayのTシャツを着てました。
ゆうやブログ参照
黒髪でした。
かっこよかったです。(ゆや盲目)
ゆうやはピースとかいっぱいしてくれました。
○×のプレートみたいのを持っていました。
マオくんもゆうやが来て、さっきまでの緊張がだいぶ解けたみたいです◎

やばい!とりあえずゆうやぁぁぁぁああああ\(*´∀`*)/

***

◎4かいめ(19:55くらい?)

マオ、ゆうや、城咲さんで記念撮影中★
ゆうや、「俺携帯今持ってない(><)」だって。。
右腕のドラゴンタトゥーの尾っぽの方もチラ見えでガン見しました。
ゆうやさんイエーイみたいなアピがいっぱいでした。
やっぱゆうや大好き!\(*´∀`*)/

***

というわけで、なんだかんだ4回も見たんですね、ワタクシ。
連れのお友だちがいたのでできました。ありがとう◎
一人だったら一回で帰っちゃってたかも…そしてゆやんには会えなかったかも…

***

その後、近くのお店とかフラフラして、20:20ごろお店から出てきたら
ちょうどおふたりのお帰りの時間だったようで
ミニバンの天窓開けてアピしながら去っていったのを目撃しました!!
ゆやんアピしすぎだから…(´∀`*)
表参道をあんなアピしながら走り抜けた人は今までにいないだろう笑。

***

まぁ、予想外ではなかったけど予定外なゆうやくん出演で、私は壊れました(*´д`*)
今日はほんと行って良かった◎
バリバリにメイクなマオくんにも会えてよかったです★
明日もMUSIC JAPANが待っているので楽しみです(ノ´∀`*)
咲きまくります。ゆうやだいすき!
横入りとか不満もあったけど、ゆうやに会えたので無かったことにしときます笑。

***

以下、某匿名掲示板から転載。

・城咲氏のアップ前口上から始まり、マオなん登場
・BGMは夏恋エンドレス
・マオなん異常な緊張っプリで終始水飲んでばっか
・チャット鯖落ちを気にしつつも最後までまともに復活せず
・用意されたデンデン太鼓や鈴などあてがわれ、遊ぶマオなん
・城咲氏と話を合わせようとお互い頑張るも、どこかよそよそしい
・あはーんネタ寒しこネタ
・終わりかけでゆうや乱入、安堵の色を見せるマオなん

・自分の性格を自己分析
一人が好きでも寂しがりや
・バンドメンバーとの関係
・好きな歌手、影響を受けた歌手
カラオケで歌うのは椎名林檎、aiko
一番最初に影響受けたのはストリートビーツと横道坊主
・普段何してるか
・作詞活動について
・好きな食べ物
・酒癖
メンバーの中で一番弱い
主に焼酎を好む
・女の子のタイプ
自然体な人
・ライブでのシド
・好きなおにぎりの具
シーチキン

・バンドメンバーとの関係
もうちょっと距離できてもいいんじゃないか?気持ち悪いくらいに仲がいい
・好きな食べ物
ラーメン、カレー、ハンバーグ、とんかつ

・普段何をしているか
家にいる時は独りで桃鉄している。
CP3人とマオでやるが、CPにボロボロにやられるらしいw

・作詞活動
作詞期間の時に部屋にこもって詩を書く。
作詞する時の格好はパジャマ。夏はファンから貰った甚平を着る。
PCで作詞するけど出先はペンと紙で。

夏恋のシチュエーション。
女の子が失恋していく歌詞を書こうと思ったが、
書き始めたらメロディから勇気?を感じ取り、
女の子が強くなっていく歌詞にしたいと思ったのでそういう歌詞にした。

・もし城咲が女だったら初めてのデートにつれてく場所は?
まず3時のカフェに行き、色々と話してどういう人なのか知ってから
その人に合った場所につれていく。

・お風呂でのこだわり!どこから洗う?
頭から洗う。姿勢は男らしく立って洗う、らしい。
トリートメントは普段はしない方。
理由はワックスをつけている感覚になるからとか。

***

レポ主さんおつかれさまです。
ちなみにコメントが見られます→コチラ
マオくんのまい泉のカツサンドを、ゆうやくんほとんど食べちゃったみたい笑。
[PR]
by scarletspica | 2007-07-04 00:38 | SID
トップページ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
掲載ライブ・イベントレポ
★一覧表はコチラ★



最新のトラックバック
AUDIO ACTIVE
from = 馨 =
L'Arcafe行ってき..
from ign.
こんにゃくダイエット実践..
from ダイエットでカロリー、血糖コ..
OBRIVION DUS..
from NOTHING OR EVE..
Tourbillonライ..
from 拉麺日記
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
お知らせ
<管理人>
結城みづな
L'暦8年/FK?暦4年/INO暦2年
SID歴半年なのでご愛嬌下さい
kenとINORANとゆうや贔屓
excite ID:scarletspica

<連絡先>
scarletspica★excite.co.jp
★を@に変換してお送り下さい

レポート記事の著作権について当サイトは、提供元を明らかにし尊重しつつ、音声を文字起こししたものは、提供元の著作権との関係では、掲載許諾の範囲と考えております。また、文字として公開されている媒体に関しては引用の範囲を超えないようにしているつもりです。何かご意見がありましたらコメント又はメールでお願い致します。

トラックバックのガイドライン
基本的に記事の主旨に関連した記事へのトラバは歓迎しております。関連性が薄いと思われたものに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。

過去の副産物(ブログステッカー)




お持ち帰り自由、直リンク不可