忍者

TOOLS
L'Arc,FAKE?,INORAN,SID etc.のメディアやライブのレポ中心ブログ
<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2008.3.11 シド センチメンタルマキアート@中京大学文化市民会館
シドさん名古屋行ってきました。今回はロリちゃんが多かったかな?
年齢層も若かった気がするー。

c0046447_111439.jpg



さて、戸田と違ったところをメインにレポります。相変わらずゆうや寄りなり。
セット変わらないので割愛。開演は10分押しぐらいでした。


<衣装>
基本的には前回と同じ。
前回が曖昧なのだけど、ゆうやんのTシャツはグレーでした。
ゆうやだけシンプルなのは、たぶん
ドラムプレイに集中したいと思ったからなんじゃないかな、って今回かんじました。
そのぐらい演奏に力入れてるのが伝わってきたんだもん!!
あと、しんぢの髪の毛から青いエクステが2本ピヨッと飛び出てました。
明希のドレッドはポニーテールのように結ばれていました。


<オープニング>
皆さん、アルバムセンチメンタルマキアートは聴いていますか?
ちなみに一番好きな曲は何ですか?
…そんなにいっぺんに言われても。。
ところでロリータ大好きのマオさん、今日もたくさんきてますよ。
…あれ?
また妄想の世界に入ってしまったようです。


「証言」

「夏恋」
マオが明希をなでなでしていたハズ。ペタンコ座りもここかな?

「and boyfriend」


<MC>
マオ「ただいま名古屋!
アルバム買った人、ニョキっ!…あれ?」←客の反応が遅れたため


「smile」

「蜜指 ~ミツユビ~」

「妄想日記」
浮気はよくないわ♪でマオがしんぢに絡んでいた。


<MC>
マオ「1階!2階!3階!1階と3階!
2階には男性がいるんだね。最近男性のお客さん増えてるんですよー」
(4階は開放しなかったことが発覚)
マオ「名古屋ってことで気合を入れて、シャワーを浴びてきたんですけど。
こんな汗まみれになってから言うのもナンだけど、今日はダンディを狙ってたんですよ。
いつもは床をちょっと流して座りながら、
一番低いとこにシャワーかけて、こうやって洗うんだけど…
今日はこうやって(頭の後ろを下からシャワー当てて流すかんじ)洗ってね。」
でもペタンコ座りしちゃって、全然ダンディじゃなくなっちゃった、
みたいな話だったような気がします。
マオさんのダンディー基準がわかりません。
このMCの間、ゆうやはずっとドラムチューニングをしてました★


「ハナビラ」

「誘感コレクション」
ゆうや最強伝説。このドラム難しいことやってると思う。
明希のダンスは本日は控えめでした笑。

「御手紙」
ゆうや最強伝説その2。これを見て、ゆうやんステッカー買ってあげようって思った笑。

「マスカラ」


<MC>メンバートーク
マオ「しんぢの、(髪が)ピヨッてしてるのがカワイイ!」
今回のしんぢは、青のエクステみたいのが左側にちょっとピヨッっと伸びていたのでした。
しんぢ「なに、これ、俺が喋っていいって合図だったの?」
マオ「そうだよ、ご自由に喋ってくださいよー」
しんぢ「前回の朝、名古屋のことをもっと知りたくて、伏見と栄の間を歩いてたんですけど…
日差しが強くて日焼けしてチョコボール向井みたいになりました笑。
ところで、名古屋の人って貯金大好きだって聞いたんですけど。貯金してる人~?」
まばらにしか手が挙がらない。遠征組多いしなぁ…
しんぢ「あれ?そんなこともないのかな?僕ねー貯金できる人羨ましいんですよ。
洋服とかどんどん買っちゃうんで。
ところで皆さん、買い物するときはカードですか?それとも

ゲ ン キ ン で す か ー !!!? (←会場爆笑)

これが言いたかっただけなんだよね笑。
僕はちなみに現金です。カードはどのぐらい使ったかわからなくなっちゃうんで。
やっぱり皆さんもカードより

ゲ ン キ ン で す か ー !!!? (←会場失笑)

…二回目はウケないんだよね(ボソ
じゃあ、貯金してる人、後で住所控えるんで…よろしく笑。しんぢでした。」

マオ「じゃあ次、ベースの明希くん。なんか目のところキラキラしてるね。
目の中入らないの?俺にもちょっとちょうだい。」
ってマオくん、明希ちゃんのラメをもらってました笑。
明希「特に喋ることがなくてですねー…
困って、客いじりをして終わっていくっていうのが僕のパターンなんですけど」
マオ「じゃあ今日は俺をいじって!」
明希「ええー、俺そういうの超苦手なの知ってるはずじゃん!」
マオ「俺をいじり倒してみろっ!!」
しんぢ「明希、俺のもいじって」
ちょwwwしんぢさん自重ですwwwww
マオ「おいオマエ!まだ8時前だぞ!!」
明希「あー…えー…うーん…、私昨日スポーツショップ行ったんですよ。
あ!話すことあった思い出した!!で…なわとびを買ったんだけど。
あのね、皆なわとびをナメてるよ。
今日会場に何人来てるか知らないけど仮に2000人いるとして
この中で5分連続で飛べる人、5人ぐらいしかいないと思うよ!」
じゃあ明希はどうなのー?と思いました笑。
オチがなくて、マオにイイトコロで「はい、ベースの明希くんでした~」って切られてたよ。

マオ「そしてボーカルマオです!こんな3人でお送りしているシドなんですけど…」

またもや、ちょ!ゆうや!!の展開。
ゆうやはドラム叩いてアピするんだけど、
ゆやヲタの私も咲きまくって、ゆうやぁぁああ!!みたいなかんじでした。
そしたらそれが必死すぎたらしく、前列にいた知り合いに振り返られ笑われました(つ∀`)

ゆうや「マイクがこれしか伸びません。あ、伸びました。
(スタンドに引っかかってただけでした)
俺は花粉症持ちなんですけど、花粉関係なく、慢性鼻炎なんですよー。
なので一年中、鼻ズルズルで…(声でそんなかんじですよね)
だけど今年は、花粉症がまだきてなくてですね!!
うちのメンバーは約2名悩んでるみたいですけど。
彼と彼はかなり大変みたいですよ。
まぁね、ますます盛り上がっていきましょう。ゆうやでしたー」
みたいなかんじだったかな?


「Sweet?」

<メンバーコール>
ゆうや…満足げな表情がすごくよかったー!!
明希…なんか叫んでましたよ。
何叫んでるか、いつも聞こえないんだよね;;それなりに前で見てたのに。
しんぢ…ストロー付ペットボトルを投げてました。
マオ…「今一番キてる、おにいちゃん、で笑。
勝手にシャープペン使ったでしょ!のおにいちゃんでお願いします笑」
いつもマオはマジ照れしてるんですけど、ほんとそれがウケる。

「循環」
地面が傾いていて、大変循環りにくい場所だった(私はフラフラしてました笑)

「エール」
銀テープは20列ぐらいまでが限界だったみたい。
今回はゆうやんの腕を交互に振り上げるやつ見れた★

「Dear Tokyo」
間奏の手拍子でゆうやんがスティックをカチカチやるのが、今回はやけに楽しそうだった!

「右手のスプーンと初恋とナイフ」
明希の今回の標的は、しんぢだった模様。
センターで弾いてるしんぢの後ろのお立ち台に乗って、後ろから顔近づけて、耳をベロリと。

「吉開学17歳(無職)」
special!客もメンバーもさっきのでラストだと思ってたのに、
マオが「ラストいけるか!!」って叫んで、もうヒートアップ!!
ゆうやんが「え!?何!?」ってかんじで、
軽く打ち合わせっぽいのをした後、「ラスト!吉開!!」ってマオが叫んで、 客も絶叫…!
「しねー!!」ってデスヴォしすぎて喉痛かった\(*´∀`*)/

アンコール待ちの間、私は力尽きて、へたりこんでました。


<アンコール>
皆さんツアーTにお着替え。マオが白T、他は黒T。マオは前後が逆。
明希はドレッドのポニーテールを解いてた。
ステージがまだ暗いときにゆうやが出てきて「明希~」って声が大きく聞こえたのか、
明希マイクで「ゆうやだよ」って言ってました笑。


「キャラメル」
爽やかマオにゃん。爽やかゆうやん。この爽やか具合はほんとイイ!

「orion」
しんぢがコーラスしてるのに前回気づかなかったかも。
今回はしんぢの声がすごく聞こえたのです◎orionの照明やっぱ好きv

「プロポーズ」
イントロでは何の曲をやってるのかピンとこなかったよ爆。
これをやるのはワッツインツアーの福岡以来、2回目ですねー。私は聴くの初でした。
「否!」って明希が叫ぶのがアツかった!

「dummy」
ここでdummyくるかー!っていう。もうセトリ最高!
相変わらず明希さんのベースソロのテキトーさには笑うけど爆。


<MC>
マオ「今日は本当に最高のライブをありがとう。
皆の熱気にセットリストにない曲やっちゃいました!
セットリストの紙には”終わり”ってなってるのに吉開やっちゃいました!
皆もそれに応えてくれる熱をありがとう。」
みたいなかんじだったかな?やっぱり吉開はセトリになかったんだねー!!
セトリにない曲をやる度量がシドにあるとは思ってなかったので、
(良くも悪くも作りこんでいて、そんな融通がきかないと思っていたのです)
ホント嬉しかったです。こちらこそありがとう!!
マオ「これからシドは全国に旅立っていきますが、応援よろしくお願いします。
では、最後にこの曲を聴いてください、涙の温度」


「涙の温度」
やっぱ泣きそうになったー。


<エンディング>
マオ「本当に今日は楽しかったです。Tシャツ前後ろ逆に着たくなるほど楽しかったよ!!」
そんなにゃんまおが好きだぁあああ!!
ゆうやんとにゃんまおが肩組んでて、ほわわんとしたよ。
ゆうやんはシューズの履き替えやらで時間取ってて、なかなか前に出てこれてなかったので
最後までステージに残ってくれていましたぁ\(*´∀`*)/


***


昨日は近くて、舞い上がりすぎたというのもあり、
更に大きなホールだったので、
音づくりの様子が掴みにくくて、あまり音の出来に関しては覚えていません。

しかし、センターで聴いていたにも関わらず、
初っ端から明希のベース音がデカイなーと感じたのは事実です。ローが出すぎ?
全体のバランスとしては戸田のほうが音づくりはよかったかも。
音の輪郭も全体的にボヤボヤしてたし。

でも演奏は名古屋のほうがよかったかも、なんて思いました。
メンバーの演奏がキーボに遅れを取ってることは、結構あったけど。
まぁこんなイメージだったので、しんぢが音の課題が残る会場だったと言ったのも
ステージでも自覚あったのかなーなんて思いつつ。
でも!やっぱり戸田より圧倒的に良かったと思うよ!!
やっぱり今回のツアー、期待できそう。

***


セットリスト


証言
夏恋
and boyfriend

<MC>

smile
蜜指 ~ミツユビ~
妄想日記

<MC>

ハナビラ
誘感コレクション
御手紙
マスカラ

<MC>

Sweet?

<メンバーコール>

循環
エール
Dear Tokyo
右手のスプーンと初恋とナイフ
吉開学17歳(無職)


アンコール

キャラメル
orion
プロポーズ
dummy

<MC>

涙の温度


c0046447_11215.jpg


[PR]
by scarletspica | 2008-03-13 01:17 | SID
2008.3.6 シド センチメンタルマキアートツアー@戸田市文化会館 前編
c0046447_0561347.jpg


行ってきましたシドさん「センチメンタルマキアート」ツアー初日、戸田市文化会館。
グッズさんは今回はあまり覗かなかったのですが、どうやらネギの出荷が遅れていた模様。
(買うと幸せになるネギのペンセット1800円が終演後の到着とのことでした)

というわけで予定よりちょっと遅れて開場、
今回の私の席は1階真ん中あたりの列の、センターあたりでした。
なのでそこから見たレポです。
かなり主観が入っておりますので、そのあたりご了承ください。あと、MCの位置が曖昧です。


***


<会場の様子>
戸田市文化会館は、列ごとにかなり段差のあるホールでした。
なのですごく見やすいと思います。
ド上手の席だった子の情報でも、ドラマーもしっかり見えたとのことです。

<セット>
今回のツアーロゴみたいのがありまして。
クロスされた剣の上にカブトムシの絵が入った旗が被さっているマークなんですが。
それが左右のスピーカーや弦楽器隊のモニターのところにプリントされていていました。
全体はステージ奥に向かって上る階段になっていて、
その中段にドラムセットがあるというかんじでした。
そしてボーカルの頭上には金色の王冠。
正面にカブトムシが宝石の代わりに入っているような王冠です。
この王冠にも電飾がついていて、曲中の効果になっていました。
あと、王冠の真ん中に可動式のミラーボール。
開演前は白い薄布で、ステージに幕がありました。

<開演>
開演まではリズミカルなBGMが流れていました。
今までのシドってもっとネタっぽいSEだった気が…。
ブザーが鳴り、15分程度押しての開演。
スタートはアルバム付属のDVDネタの続きで、「音魂」の声の人が喋り出しました。
内容はこんな感じだったかと↓
「コンニチハ。皆さん初日だから元気がないですね。もう一度言ってみましょう、コンニチハ。
皆さん、センチメンタルマキアートはお楽しみ頂けているでしょうか。
私も大好きです。特に私が大活躍しているDVDは何度見てもいいです。
ここでワンミニッツクエスチョンです。
ここ埼玉が故郷のしんぢさん、お気に入りの靴(靴下だっけ?)が濡れて
ひどいことになったときの一言。
(質問の内容が曖昧です、↑これ、ウソかもしれない笑)
『探さないでください』
さて皆さん準備はいいですか、シドの登場です。一緒にカウントダウンしてください」
で、カウントダウンしつつ、幕に映像が映ります。
市松模様の背景に楽器とかが振ってくるグラフィック映像でした。
最後にピンクのカブトムシがドアをくぐって…「証言」。

<メンバーの衣装>
パンフかなんかの衣装だったのかな。
マオ…黒ヘアバンに羽が刺さってて野性的なかんじでした笑。
青いスパンコールな上(羽根つき)に、下は黒の半パンとスパッツとブーツ。
羽根が掛け合いのときにしんぢや明希に刺さってました笑。
しんぢ…黒上下。上はラメ入りのゆったりしたブラウスっぽいの。
白い靴が目立っていた。グラサン着用で登場。
明希…ドレッドヘアに戻ってました。赤いスパンコール付のロングコートっぽいの。
ダボダボなズボン。
ゆうや…黒上下。なぜかひとりだけギラギラ要素ナシ笑。
紐がぶらぶらしたズボンでした。デコ出し!!


「証言」
幕越しにスタート。しんぢエレアコだったはず。
ベースが入るところで幕が上がる。
1曲目にしては、かなり良い出来だったと思います。
ただリズムキープは弱かったかな?

「夏恋」
マオくんのステップが今まで以上にユニークなものに進化?していました笑。
早速明希が動き回りまくり!

「and boyfriend」
マオの足踏みステップがなんだか可愛かったです。
CDに比べ、ゆうやの手数が少なかった印象が。
しかし総じて、この出だしブロックはなかなか良かったと思います。


<MC>
マオ「イェイ!イェイ!イェーイ…シドです!皆元気だね。
俺もあの音魂の人みたいに言ってみようかな。ミンナ、ゲンキデスネ」
客「笑」
これやったのは、ここだったかな?
待ちに待った初日、みたいな話でした。


「smile」
ずいぶん久しぶりに聴いたかんじが…
この曲はシンプルだからか、相変わらずミスが目立つかんじでした。

「蜜指」
この曲はだいぶ演奏慣れてきたなーってかんじがありました。
うん、楽しかった。

「妄想日記」
客から歓声があがります。
すごいフリを滑らかにやる人が前にいて、その人ばかり見てしまっていたよ苦笑。
しかし相変わらずのマオさんダンス(「一人きりの部屋~」のとこ)はやっぱイイね!


<MC>
マオ「皆元気だねー!皆のおかげで花粉がどっかいっちゃったよ。
リハまでは大変だったの。何喋っても花粉しか出てこなかったんだよ。」
痛いうちわ2の話もしてたと思う。
マオ「ここ埼玉は、しんぢくんの地元ということで、ちょっと彼に喋ってもらおうかな」
しんぢ「ごえがでないー(声が出ない)がぶんじょうで(花粉症で)」
とガラガラ声で免れようとするしんぢが面白かった。
マオ「嘘つけタコ!!この人に花粉症は関係ありません!!」
しんぢ「いやー僕、埼玉生まれなんですけど。埼玉の名産って何か知ってますか?
客「ネギー!!」
しんぢ「ネギ?ネギもそうなんだけどね、密かにすごいのがですね『スリッパ』なんですよ」
と、なぜか青いスリッパを右手に持っていたしんぢ笑。
そういえば有名だよね、スリッパ。ちゃんと知ってましたよワタシ。
マオ「いつのまにそんなの持ってるの!?笑」
しんぢ「有名なんですよ、行田のスリッパって言ってね。
え?欲しい?じゃあ後で…100万人に1人に当たりますみたいにね」
マオ「なんでそういう嘘つくの笑」
そして「久しぶりのこの曲」と言って紹介されたのは…


「ハナビラ」
久しぶり…?まぁ私実は最近ハマってて聴きたかったから、嬉しい選曲でした★
しかししんぢさん…エレアコだから目立つんだろうけど、ミスりまくりだったなぁ↓
あと、私、この曲だけは、真剣に、明希さんに、プレベで弾くのをやめてほしい…!

「誘感コレクション」
これもしんぢはエレアコ。イントロ、すごいガシガシ弾いてました。
ゆうやは1番の間、向かって右手にセッティングされてたボンゴを叩いてました。
1番の間、明希がエロいかんじで踊ってるのが気になって気になって笑。
うーん、期待してたんですが、この曲はなかなか良かったと思います!!

「御手紙」
もうこれを演奏するのは慣れたものになってますね。やっぱこの曲はカッコイイなぁ。
いつも赤い照明がメインで気に入っているのですが、
今回は二番のAメロが青の照明になっていました。
それもなかなか良かった◎

「マスカラ」
これは練習不足というか、まだモノにできてないかんじがあからさまでした。
うーん、このブロックはギターの聴かせる系が多いと思うんだけど、
にもかかわらず、しんぢがミスを連発して、それが気になってしまう残念な部分もありました。
個人的にこのあたりの雰囲気の曲好きだから、もっと良い出来で聴きたかったとは思いました。


<MC>
メンバートークタイム。

しんぢ「すぐそこに国道17号線が走ってるんですけど。
アニキの原チャリを借りて走ったことがあるんですよ。
○○(ブランド名)のダウンを着てね。あ、(ブランドの)名前言っちゃだめか!
で、そのときギアを間違えてしまいまして、
もう見事に!こう!(前が持ち上がっちゃったポーズを見せてくれました)
そういうときって恥ずかしいじゃないですか。
だから周りの人が「大丈夫ですか?」って言ってくれてるのに
「大丈夫です、大丈夫です汗」って言って逃げるように去ったんですけど。
ダウンが切れてたんで、羽根がブワァ!!って笑
サザエさんのエンディングのようでしたよ。」
友人の話では、この話は去年のplayツアーの川口公演でもしていたらしい。
しかも国道の号数が違ったらしい笑。

明希「皆楽しんでる?楽しんでるならいいんだけど。」
客「踊って~」
明希「踊って?俺の踊りを見たいんだったら
paint popsってDVDがあるんでそれを買ってもらって…」
客「かわいい~」
明希「もういい?あぁ??」(聞き間違えです笑)
客「かわいい~」
明希「そうだよ、俺は可愛いんだよ!」(とうとう開き直りましたか笑)
客「あたまー!!」
明希「あ、この頭ね、原宿の某美容院でやってもらったんだけど…
いろいろ打ち合わせして、よく知らない人4人(5人だったかな?)に囲まれて、
8時間もかかったの。親しくない人と微妙な距離感で話して8時間はツライよ!!」
客「似合ってるー!」
明希「俺は何でも似合うんですよ。
っていうか人前に出るのに似合わないこと、わざわざしないでしょ。」
…私には突飛なだけで似合ってるようには見えませんでしたが何か?爆
っていうか上手の階段にマオとしんぢが座って喋ってて、そっちのが気になってしまった。。

マオ「こんな3人でお送りしているシドなんですけどー」
ゆうや「ドン、タ、ドンドン、タ…」(ドラム叩いて、俺喋ってないよアピール萌)
マオ「あ、ゆうやくんこんなところにいたの!じゃあゆうやくんにも喋ってもらおうかな。」

ゆうや「えー…この『えー』っていうの言わないほうがいいって言われたんだった。
じゃあいつもの気合入れいくぞ!(いつものって何だよ笑)いくぞー!
みっそらーめん!みっそらーめん!(エイエイオーのノリで)
緊張してるんですよ。緊張してて昨日眠れなくてですねー、
明日の一曲目は証言だからギターからだし、俺ボーっとしててもいっか、
なんて思ってやっと寝付いたんですけど。」
みたいなお話でした。

マオ「こんな4人でシドはお送りしているわけですが。皆元気だね!
これ俺たちがついて行かなきゃ系だよね。」
客がデスヴォする。
マオ「それ、可愛いから!強がってるかんじだけど、それ可愛いから!」
って言ってました。


「Sweet?」
いつもどおり~ってかんじかな。

<メンバーコール>
しんぢが「今日はごめんね」って叫んでました。
皆に黙らせてから言えばよかったのになぁ笑。
マオは今回は痛いうちわ繋がりで「まーくん」でした。
マオ「『シチューできたわよ、まーくん』のまーくんでお願いします」
客「まーくん!!」
マオ「もぉわかったよぉ、今行くってばぁ~」
↑これに最高にウケた!

「循環」
思ったより周りで循環ってない人がいたけど、私は構わず循環りましたよ!!

「エール」
いつもどおりですが、銀テープが降ってきました◎
1階席は皆取れたんじゃないかな?
うーん、しんぢがヒドかったよぉ泣。

「Dear Tokyo」
間奏の手拍子のとこでゆうやがスティックをカチカチ鳴らしていました。
皆ちゃんとコーラスしていました!

マオ「ラストいけるか!ラストいけるか!いけるかぁ!!いけるかぁ!!」

「右手のスプーンと初恋とナイフ」
私はもう前後不覚にヘドバンしてました。
全体的には手バンが多かったかな?
腰痛がキてたので腰が痛かったけど、動いたよー!
ラストがちょっとドラムソロっぽくなってました。


★後編へ続く★
[PR]
by scarletspica | 2008-03-08 00:56 | SID
2008.3.6 シド センチメンタルマキアートツアー@戸田市文化会館 後編
この記事は
2008.3.6 シド センチメンタルマキアートツアー@戸田市文化会館 前編」の続きです。


***


<アンコール>
客席相当盛り上がってました。皆すごい声出してたし。
初日だしミスとかもあるけど、いいライブだなーなんて感じました。
メンバー皆さん、黒ツアーTを着て登場。
どーしてもマオの格好が面白くて、笑ってしまった。
だって黒ツアーTに黒のハーフパンツに黒スパッツにブーツって。
髪型は野性的だし笑。

「ミルク」
をやろうとしてイントロが流れ始めるも、
出だしをゆうやがミス?してスタートできないという事態に。

マオ「初日だからさ、皆ハプニング欲しいでしょ?ハプニング起こりました!」
(ちょ!私はそんなの望んでないぞ!むしろアンコールの勢いが摘まれちゃったかんじが…)
マオ「あ、これ、ツアーTいいでしょ?
Mサイズ。マオのMね、だからそれ以上になれないっていう…。
あのね、これ……あ、まぁいいや。」
客「なにー!?」
マオ「まぁいいの!!そういうプレイなの!好きでしょ?『まぁいいやプレイ』」
(なんだそれは笑)
マオ「今、ヘンターイ!ってのとセンパーイ!ってのが混ざって聞こえる笑」
(あのー…誰もセンパーイ!って呼んでませんが笑)
マオ「あ、これは(後ろにうちわが置いてあり取り出す)痛いうちわじゃないですか。
これね、痛いよねー!何て書いてあるんだろ。ゆーちゃん『チュウ、好き?』いみわからん!」
ゆうや投げキッスしてました。
マオ「あっくん『オマエのハートを燃やし尽くしてやるぜ!』あーこれはわかる。
燃やし尽くしてくれそうだもん(←え?笑)
ゆうやの意味不明!
次、しんしん『胡散臭い』(そんなことは書いてません笑)
…『探さないでください』なんかこれが胡散臭いもん!」
とかいってしばらく胡散くさいトークをしてました。
マオ「こういう会話がまず胡散臭い!」と締めてました。
マオ「あ、これね、タオル。その辺で売ってるから、
ひとり20枚ずつ買って帰っ…(噛)、はい噛んだからダメー!笑」
マオさん宣伝おつです笑。

仕切りなおしで


「ミルク」
マオの歌は結構よかったと思う。
うーん、でももうミルクは飽きた感があるんだよなぁ。
メンバーとしては演奏し慣れてるからか、そんなに大崩はなかったですが。

「orion」
私、この曲の明希のベースラインがカッコ悪いと思っていて笑。
なのでやっぱりカッコワルイままなのかなーと注目して聴いてたんですが、やっぱりカッコ悪かった爆。
というか生な分、不安定な部分もあって余計カッコ悪かった(><)
まぁ私の好みの問題なんだけど。
それ以外では、青い照明がキレイだった印象があります。
あと、マオがわざと可愛いかんじで歌ってたんだけど、それもなかなかいいなーと思いました。
明希が手を左右に振ってノリを示してた。
私的にはそのノリは微妙だったかなぁ…。

「アリバイ」
間奏中に明希が下手、マオが上手の階段を上って、マオが明希に近づいていきましたー。
そしたら「夜が明けた空塗り潰すようにキスをしたね♪」で、明希がマオの頬にチュー。
すごい歓声が上がったけど、私はむしろびっくりして絶句でした笑。
ってか、それ以上に歓声にキョロキョロするゆうやが可愛かったよー(><)

「スロウ」
相変わらずこの曲は「オイオイ」ノリだよねー。
なのに!マオくんDear Tokyoを歌い出しちゃいました。
もう頭の中が切り替わらないみたいでしばらくDear Tokyoになっちゃって。
客から見たらやり直しレベルだったんだけど、
ミルクで既に失敗してるから、もう1度止めるわけにはいかないと思ったのかな。
ゆうやは強行でした。
サビぐらいでやっとマオは歌えるようになりました。
正直アレはひどかったかなぁ。
その後に一生懸命煽ってるマオが最高にカッコ悪くて、なんか残念だった…。


<MC>
マオ「これから全国回るんだけど…
他のに来る人も最後の人もいるだろうけど、楽しみにしてて」
みたいな話でした。


「涙の温度」
ミラーボール出現。いろんなこと思い出しながら聴いてたんだけど…
やっぱりアンコール後の失敗が頭から離れなくて、あんまり楽しめなかったよ。
間奏後のマオくんだけになるとこ、リズム取りにくそうだったな。
なんとか歌えてたけど。


<エンディング>
ゆうや…下手に行ったら後ろからマオに肩組まれてた。
センターでは、終わったら一杯やろうぜ的な身振りをしんぢと。
上手ではファンと、あっちむいてホイ。
明希…「おまいら最高だぞ!」など、マイクを通していろいろ言ってました。
しんぢ…センターでエアギターかなんかしてて面白かったです。後でマオも真似してた。
マオ…最後にマオだけ残り、「ありがとう」などと言っていました。


終演後はネギの交換で入り乱れていました。
(ネギペンの出荷が遅れたせいで、予約引き換えだったようです)


***


全体の感想としては、
私は今後が期待できる初日だったかな、というかんじでした。
私はゆうやファンだから、ゆうや中心に見ちゃうけど、彼の音は前より絶対に冴えていました!
ミスももちろんいろいろあって、不満に思う点もあったけど
それ含めても総じてプラス評価を付けられるライブでした。
アイコンタクトも多く、演奏丁寧にっていうのは結構考えてたんじゃないかな。

でも、戸田しか見に来れない人だったら、満足はしないと思います。
そういう意味で、イイ意味でもっと緊迫したライブであってほしかったと思うのは事実です。
特に、アンコール後。
アンコール前は演奏の問題があったとしても、結構良かったと思います。
でも人間、最後の印象って強いんです。
だからアンコール後のあのミスは痛かった。
私も結局、アンコール後にノりきれないなーと感じたのを拭えないまま終わってしまったので。
違う選曲をして、初日は手堅く盛り上げることに徹するという方法もあったように思います。
それは守りに入るという意味ではなく、ツアー全体のいい流れを作るためにです。

音作りに関してですが。
場所の関係ですかね?PAに近かったので、本来の音作りした音を聴いてたと思うんですが。
シドライブにしては珍しく?しんぢの音が目立ってました。
私の中では良いバランスだったと感じています。
ボーカル小さかったって言ってる人もいるみたいだけど…
私はあんまりボーカル気にしてないから気づかなかったです。
ベースがちょうどいい大きさになってましたよ◎笑

そして、メンバーの演奏について少し。
やはり、第3ブロック(ハナビラのところ)の聴かせる場面で、
メンバーが緊張して失敗しているのが、こちらにも伝わってきてしまっていました。
暴れるところや、ノリノリなところだと、ちょっと演奏が雑でも
「楽しいし、まーいーか!」って無理矢理目を瞑ることできるんですが…
聴かせるところでアレは痛いです。大変残念でした。

まぁねー、あのねぇ、ファンもねぇー、
アピールしたいとかいろいろあるでしょうけど、
目の前でプレッシャーかけるような動作は限度があると思うよ。うん。笑

だから、まぁ、これから成長してほしいなーって思うところです。って偉そうですよね;;

あのですねー、私いつも批判してばっかりなので、今回ライブ中に思ったことがあるんですよ。
「まだまだなとこあるけど、やっぱシドさん成長してるな…
私も、批判するくせにお前はどうなんだよ、って言われないように、
自分の本業をしっかりやって、人間的に成長しないとな…」って。
今の私にとって、そう思わせてくれたシドっていうのは、やっぱり大切な存在でした。
だから、もっと好きになったよ。

初日、皆さんお疲れ様でした。
今後も参加する公演については、なるべくレポしていきたいと思っています★


***


セットリスト


証言
夏恋
and boyfriend

<MC>

smile
蜜指 ~ミツユビ~
妄想日記

<MC>

ハナビラ
誘感コレクション
御手紙
マスカラ

<MC>

Sweet?

<メンバーコール>

循環
エール
Dear Tokyo
右手のスプーンと初恋とナイフ


アンコール

<MC>

ミルク
orion
アリバイ
スロウ

<MC>

涙の温度


c0046447_0513060.jpg

グッズはこの後の日程で買うよ★
[PR]
by scarletspica | 2008-03-08 00:54 | SID
トップページ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
掲載ライブ・イベントレポ
★一覧表はコチラ★



最新のトラックバック
AUDIO ACTIVE
from = 馨 =
L'Arcafe行ってき..
from ign.
こんにゃくダイエット実践..
from ダイエットでカロリー、血糖コ..
OBRIVION DUS..
from NOTHING OR EVE..
Tourbillonライ..
from 拉麺日記
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧
お知らせ
<管理人>
結城みづな
L'暦8年/FK?暦4年/INO暦2年
SID歴半年なのでご愛嬌下さい
kenとINORANとゆうや贔屓
excite ID:scarletspica

<連絡先>
scarletspica★excite.co.jp
★を@に変換してお送り下さい

レポート記事の著作権について当サイトは、提供元を明らかにし尊重しつつ、音声を文字起こししたものは、提供元の著作権との関係では、掲載許諾の範囲と考えております。また、文字として公開されている媒体に関しては引用の範囲を超えないようにしているつもりです。何かご意見がありましたらコメント又はメールでお願い致します。

トラックバックのガイドライン
基本的に記事の主旨に関連した記事へのトラバは歓迎しております。関連性が薄いと思われたものに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。

過去の副産物(ブログステッカー)




お持ち帰り自由、直リンク不可